This Category : ライブ 2005~2008

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.22 *Wed*

w/o notice??

“ONE PIECE”のことを話していて、あることに思い当たってすっきりしたことがあるのです。

海賊亀梨くんの髪型、ウソップに似てた・・!

誰かの髪型と似てるんだよな、と思っていて。
何某とかいう芸人さんは見たことがなかったので、その人に例えられてもピンとこなかったのですが、
誰かとイメージ重なるんだけどなう~んぐるぐる・・だったの。
ウソップに似てたんだわ。 
や~すっきり。
後れ毛が色っぽい結わいた髪型も、ときどきピンナップで眼鏡をかけたり、後ろ髪を結わいているウソップにそっくり。

ウソップに色気は感じないですけど(サンジには感じるかも/笑)、
亀梨くんがウソップの服、素肌にオーバーオールだったら・・。
どきどきものだな。ははは///


くるくるウソップな髪型、あまり評判よろしくなかったように聞きましたが、私は好きでした。
ベストジーニストでストレートに戻されたときにちょっと物足らなく感じたくらい。

海賊キャラクタのQWEENコンの世界にもあってたなぁ。
OPの赤い海賊衣装をまとって、青白い光に透けるような肌をした亀梨くんが、アンドロイドみたいに作り物めいて見えたことも。
吸血鬼コスプレをされたときも思いましたが、現実と異世界の狭間があう人なんですよね。

体は“人間”ではない、けれども心は“人間”。

ベタで申し訳ない(笑)

こっち向いてmy girl~♪ 
w/o notice??ソロ衣装にも似合ってました。

tg1

広島初日、コミカルな動きに、わは~って楽しんでいたら、地方ラストの福岡でびっくり。
コケティッシュにお尻ふりふり。
さすが亀梨くん、可愛さだけでは終わらないZe・・。

♪はじめましての瞬間に響くどこかに
「どこかに」のところで、左胸の上に指でハートを描く振りが可愛くて好き。
曲に入る前に流れるフィルムが、サイレント映画仕立てになってるんですけど、
これは科白の代わりにジェスチャで表現している。
その雰囲気の流れなのか、ジェスチャ的仕草が振り付けに混じっていて可愛かったです。


三つ揃えスーツにらくがきしちゃったみたいな、スマイリーくんワッペンぺたぺた。
フォーマルになりきれない半ズボン。
シルクハットとステッキきちんと装備をしているところ、紳士にふるまっているつもりの青年な感じも可愛い。

半熟紳士くん。

歌詞を見ると、素直じゃない強気な女の子を恋しよ?って誘う男の子で。
女の子のほうは初恋か恋することが苦手、男の子はいくつかのカルい恋を経験なイメージを持っていたのですが。
さすがといいますか、羽鳥の想像を上回る亀梨くんの演出が面白かった~。
女の子に、こてんぱんにやられちゃうの(笑)

ほいで、男の子をこてんぱんにのしてしまう女の子にも、亀梨くんが入ってるように見えるんだな。
来るなら本気で来ないと、こうなるぞ・・って警告、みたいな。

ヘップバーンの映画を観られていたようですが、他にもモノクローム時代の映画を観られたりされたのかなぁ。
モノクローム映画っぽい作りになっていたような感じがしたから。

雑誌やカツマニュを見ると、初体験もありぃの、いろいろ取り込まれておられるようで。
亀梨くんが見たこと聞いたこと感じたこと、亀梨くんの中で融合されて、これから出てくるの楽しみ楽しみ。



亀梨くんのcharmingがいっぱい詰まってるw/o notice??大好きだ~v
と、叫んでおしまい。
スポンサーサイト

2008.08.29 *Fri*

2008 QUEEN OF PIRATES etc

メモ帳の中から、エトセトラ覚書。

●2008 QUEEN OF PIRATES Et cetera

・広島初日、くるくる髪の毛の仁くんと亀梨くん。
 後ろ頭姿がそっくり。

・Crazy Loveにて、歌い終わった後、「ありがとうございました」とつぶやく仁くんに熱き感動をおぼえる。じわん。

・亀梨くんの前髪を直してあげてた田口くん。
 カレカノ理想の身長差を見る。

・気合の入った“そんなの関係ねぇおっぱっぴー”をしていた竜也さん。

・そんな竜也さんのバズーカをかまえるお姿にときめいて仕方ない。

・仁くん腰振りのとき、右手を腰に添えられると、どきどき2倍増しになると思う。

・花道ですれ違う中丸くんと仁くん。
 わざと肩をぶつけて、その反動でくるんと一回転しちゃうネタを2年ぶりに目撃。
 このネタ大好き。

・HELL,NO、花道からメインステに戻る途中、後ろ髪を結わいていたゴムを解き、俯いて頭をふるふるして髪の毛をぱらつかせる仕草とうなじを色っぽく魅せる亀梨くんにやられる。

・仁聖コンビのいたずらっ子モードが楽しかった。
 よく二人でネタあわせのこしょこしょ話をしている姿を見かけました。
 毎回、ABC・キスマイのコンサート告知に混じって遊んでたなぁ。

・仁: サイン欲しい人~?
 海賊帆と科白も口調もまったく同じで驚く。

813
 ↑
・アンコールで上半身お裸になられるときは、イヤモニセットをベルトに挟んでいた亀梨くん。 
腰骨とおズボンの間に隙間ができてどきどき。

・MCのとき、絵をプレゼントした男の子が眠っていて、ねむねむポーズ。

・LIPS時、歌おうすると、マイクからしょわしょわ水があふれて「うぉっ近づけねぇ!」小ネタをずっとしていた仁くん。
近づく、しょわしょわ、びくっ、近づく、しょわしょわ、びくっ・・を繰り返し。
いちいちびっくりするのが、ちょ~楽しそう。
ひとり遊びを楽しむちょがき仁くんが可愛いv
 
・福岡ラスト、LIPSのシューの量が多く、いつもなら勢いが減るところでもシューシューでまくってメンバーが、まだ出る・・みたいに驚いてた。ラスト用のサービスだったのかな。

ついでに福岡マリンメッセのはなし。
マリンメッセは地元なので、やっぱりどこか特別な思い入れがあったりします。
メンバーが楽しく盛り上がってくれるとちょ~嬉しい。

KAT-TUNのライブを担当しているメッセ会場のスタッフの方は毎年同じ方なのだろうか。
ボブ中丸くんのアクションにマリオの効果音をつけられたり(福岡1日目まで無音だった)、
MCにて、「照明落とすゾ!?」な聖が言った後、客席の照明を落とさ(消さ)れたり、
明太子のお母さんお父さんで曲ふりした亀梨くんではスタートされなかったり、
会場スタッフさんもKAT-TUNライブを楽しみつつ、KAT-TUNを楽しませようとしていてあるところが、また、楽しいv

・福岡ライブをテンション高くひっぱっていたのは中丸くんのような気がする。

・仁の歌声であふれていた。



=extra=

・東京ドームのジャンプショップに行く。血が騒ぐ。困ったことである。

・光一くんがゲストに来て、舞い上がって、師匠にメール。
 「光一さんにセクシー系は無理でしょう(笑)」のお返事に思わず大笑いする。

・涼華さんから亀梨くんの輝きの理由を伝授してもらう。
 身動きさえも とれないほど蒼い閃光がこの身体を打ち抜いてくよ 痛みもわからないくらいに 激しく 、晴天の霹靂衝撃をうける。

2008.08.27 *Wed*

2008 QUEEN OF PIRATES 東京ドーム 8月5日

最後の出航だぞ~!

2008 QUEEN OF PIRATES 東京ドーム 8月5日


・Jumpin' up

仁: 盛り上がっていこうか 

亀: 最後まで俺たち感じて帰れ~


・w/o notice??

ドンチュの衣装!?
すげぇよく作ったね

亀梨画伯の絵プレゼントは、ドンエバの亀梨くんの衣装を着てる(コスプレしてる)小さな男の子へ。
ちゃんと紫色のお帽子付。ミニミニかめなちくん可愛い。

DON'T U EVER STOPを、“ドンチュ”と略す亀梨くんも可愛いv


・てんぐ

A: 村長

K: 6人組の海賊にやられました
   鼻を折られました
   殴られたり・・しました! 
  
   横から殴られたり、縦から殴られたり、ラジバンダリ♪
   ハンドパワーで直してください!

N: なんで打ち合わせにないこと言うの?
   ビャー! ←といいつつ、ハンドパワーを送ってあげるキイロテング。

K: 戻った♪

K: 村長! あっちに海賊がいました~


DVD録り用の打ち合わせがあったのかな。
村長言ってみたり、ハンドパワーをねだったり、気ままにいつもどおりアドリブかましてた仁亀さんたち。
枠があると、壊しちゃえ~っていたずらゴコロが共鳴してしまうような二人が楽しい。
こんなときはいつも受難の立場の中丸くんも楽しい(笑)



・天狗とおいかけっこ

上田: おかし~ ポイ♪
     でんち~ ポイ♪

ポッケからごそごそ、お菓子やら電池(なぜ!?)を取り出して、客席にポイポイする竜也さん。
ちょ~にこにこ笑顔。 
KAT-TUNのリーサルウェポン、最強だな(笑)


・田中。

中丸: お前のお父さんと電話したとき、泣きネタ面白いよ~って言われたから調子にのってんの

   

・MC

福岡でのMCのときだったか、“中丸君の楽しい時間”舞台の話をふられた途端、胃をおさえていた中丸くん。
おそらく無意識の動きと思われ、それだけで中丸くんのプレッシャが伝わってきました。
観に行かないネタでいじっておいて、初日から続々観にいかれたメンバーの話を聞いて大笑いです。
にこにこ。

番宣のとき、中丸くんは客席のほうではなく亀梨くんに向き合って話されることが多くて、
仁くんが何か尋ねると、向き合ったまま首だけ振り向かれてるのが、楽屋裏な感じ。


・LOVE JUICE

チィース♪

テキーラを飲み干す前にグラスをかかげて、ドーム全体に乾杯。


・僕らの街で

亀: ♪誰も決してわかろうとは しねぇんだろっ!


ふふ。最後の最後に亀梨くん吼える。
そうこなくっちゃね、なんて思って痛快。

仁くんのアカペラのときに「がんばれー」っていくつかの声が飛び交ってたの。
大勢の人が静かに仁の歌声を求めていたけれど、自分の声を伝えたいファンもいる。

ドームクラスの5万人強の人数だと、内包してるファン層の縮図が描けると思うんですけど。
会場周辺で、入場前の人たちを見るのも楽しいんですよね。いろいろなタイプのファンがいて。
ライトが落ちて、ペンライトの光が浮かび上がると、個々が消えて、ひとつのエネルギーになるところも楽しい。

あのシーンで叫んでしまう人の気持ちにはなれないけれど、
圧倒的に静かにのぞんでいる人が多かったわけだし、これからいい感じにまとまっていけるといいなぁ。


・喜びの歌

亀: ♪愛してる ←科白調
仁: ♪愛してます~

KAT-TUN船号の上なのに、♪生きてるから~のところでいつも田口くんがおっきくジャンプしてたの。
本来なら、聖といっしょに飛んでるシーン。
飛ばずにはいられないぜ~って、音にあわせて体が動くのかな。
あそこで、ビョ~ン!と飛んでる田口くんを見るのが好きでした。

4日のメモに記している分ですが、上から降ってくる青い羽を空中で掴まえようと奮闘している中丸くんも可愛かったです。ラブv


・Real Face~.Peaceful days

山下くん、ふたたび。
亀梨くん仁くん山下くんスリーショット。
3人揃われると、どうしたって目立つ。 さすがに
第一線を張っている人たちの迫力はすごい。

ツアーラストにKAT-TUNのなかにいる微妙さは山下くんが一番感じているだろうと思われ、
控えめ控えめに動いてあって。
そんな山下くんに、亀梨くんがマイクを捧げて歌わせるアミーゴなふたりがいたり。
山下くんの腰に手を添えて誘導する仁くんがいたりして、微笑ましかったです。

仁くん山下くんふたりでトロッコに乗っているとき、山下くんに「投げろ」って自分のサイン色紙を渡してたところ、海賊帆で藪くんにサインボールを渡して投げろって言ってた動きと同じで可笑しかった~。
お世話焼き仁くん、ちっとも変わらないんだなぁ。

控えめに小さなリアクションの山下くんなので、近くのアリーナ席に色紙を投げられていて、仁くんに「もっと遠くに飛ばせよおまえ」みたいなこと突っ込まれてました(笑)


・ハルカナ約束

6人でここに戻ってくる約束ということで


6人で・・くしょ~、泣かせるZe・・。

♪回る ハルカナ約束・・KAT-TUNといっしょに回しました。


オーラスは、33ゲートだったんですけど、ここ、貴賓席仕様になってるんですね。
ふかふかクッション、開閉式トレー付の椅子に、お~(驚)
好物の俯瞰構図で、スタンド最前列という羽鳥的特等席。
手すりが低いので、立っていると吸い込まれて下に落ちてしまいそうな怖さがあって、ほとんど座ったまま、りKAT-TUNさんたちを見てました。
目の前にLIVEが繰り広げられているのに、再生されているのを見ているような錯覚にぱちくりしたりして、座ってるだけで不思議な感覚・・。
せっかくなので、メモもあまり取ることなく、じっくりじーーーっくり見てた。

KAT-TUN、さいこー!

2008.08.24 *Sun*

2008 QUEEN OF PIRATES 福岡  7月31日 2部

メンバーがメンバーにサプライズプレゼンツ。

2008 QUEEN OF PIRATES 福岡  7月31日 2部

・T∀BOO

わぉ! 仁くん、指先に煙草。
煙草を持たれる指先になぜこうもときめくのか。
そこに切り取られた日常が垣間見えるからかな。
海賊らしく芝居っ気たっぷりに紫煙を吐き、自分の吐き出した煙が煙たくて目を眇める、そんな表情にもどきどきときめいてしまうのです。

中丸くんも黒縁めがね再び(笑)

・Jumpin' up

仁: ふくおかー!
   おはよ♪
   ・・あは。 盛り上がっていきましょう

亀: めちゃくちゃ暑いけど、倒れるちょっと手前まで騒げー!


2部なのに「おはよ♪」
どんなときもスベらないトークの魔術師(@かめ)仁くん、自分で自分に大笑いして、ちょ~にこにこ。

ステッキをくるくるまわしながらステージを横切る亀梨くん。
ステッキで、戸塚くんの股間をチン、藤ヶ谷くんの股間をチン、大きく振りかぶって鐘をカーン。

チン、チン、カーン♪


・12o'clock

いつも藤ヶ谷くんの耳元に唇をよせて息を吹きかけてたり、ちぅを迫ってみたりしている亀梨くん。
この回は、ピースにした指をコンセントみたいに藤ヶ谷くんのお鼻に突っ込もうとするフリ。
亀梨くんに迫られると、より目になる藤ヶ谷くんが可愛いなり。


・w/o notice??

Iポニョ

今の聖だろ?(笑)

カシャ、カシャ・・シャッター音にあわせて静止画パフォーマンスをするABCさんたちに、こそ~りまじっていた聖。

亀梨画伯の絵プレゼント。

親子席だったり、ラジバンダリ♪
男の子? かわい~  ←目ぱっちりした可愛い男の子でした
何ちゃい? 4ちゃい?
お母さんに手続きしてもらったら絵が届くからね。 おっちぇい~?


・てんぐ

・海賊とおいかけっこ

亀: あ、クランキー。銀紙を向かないと歯がキーンとするからね 
   よし! CMをホーフツとさせる食べ方をしてやる!
   (うっとり目を閉じてチョコ味わい)
   やっぱこれだね~ロッテのトッポ♪


田口: 真っ赤なクチビル
     触れた途端ぼくたちの刺激的な時間がはじまる
     大好きだよ 明太子

上田: 今日は、きゃーが少ないなぁ
     (きゃー!)
     よし♪

田中。 

自分の出番が終わってもステージに残っていた竜也さんに、戸塚くんパフォーマンスアイテムの刀を手にしていた聖が「なんでいるの?俺ボケそこなったんだけど・・」
聖が投げ捨てた刀を拾ってシュピーンと構える中丸くん。

中丸: お主、わしの敵じゃな

聖:  ・・・始まる前に、ここのシーン長いって怒られたでしょ

1部のとき、こんなに長くて大丈夫かな・・と思っていたら、やっぱり怒られてましたか~(笑)
それでも、小芝居に奔る中丸くん。
聖といっしょだと「おまえ自由だな~」キャラになられるから可笑しい。



・WILDS OF MY HEART

一番目にメインステに戻ってきた仁くん、メインステと花道の接合部分に仁王立ちに立ちはだかって、とおせんぼ。
ちょがきだ(笑)
竜也さんが、仁くんの股の下をくぐって行き、中丸くんが続こうとしたところで、パタンと足を閉じて、おいおいと指差しで抗議する中丸くんに、くるりと背を向けて何事もなかったように去っていく。
そして、今度は、仁くんと同じ場所に、仁王立ちポーズで立ちはだかった中丸くん。
ちょがきだ(笑)
そこにちょうど戻ってきていた亀梨くんは、仁王立ちの中丸くんに突撃ダッシュ。
「うぉっ・・!」と慌てて亀梨くんをよける中丸くん。

ほんとにcartoonみたいな人たちです(笑)
なんてわかりやすいメンバー相関図・・。


・MC


・SMACK

中丸くんのバックに仁くん登場。
座礁した船の左端で、客席に背を向けてあったけれど、背中だけで、一瞬で、「わ、仁だ・・っ」てわかる。
中丸くんとABCさんたちが肩先を触れ合わせる振りがあるのですが、仁くんとはタイミングが合わず流れてしまってちょっと残念。
中丸くん、仁くんの姿を見つけてびっくりしてた(笑)


・愛の華

桜舞うスポットに浮かぶ二人。
腕を組んで背中合わせに佇む、亀梨くんと田口くん。
亀梨くん上半身お裸・・!

間奏にて、ひらひら舞い散る花びらの如く舞う3人・・・亀梨くん、仁くん、中丸くん。
次のソロ曲仁くんなのによく出られたな~。
チェックベストなし、ハットあり。くるくるくるピルエット。

クラシックバレエの型をコミカルに踊る中丸くん。
竜也さんがしっとり歌いあげている前で、いたずらっ子な笑顔でキメポーズ。

僕らの街で衣装の上着なし亀梨くん。
シャツのボタンをかけず、裾をカラ結びしてあるので、舞われるとシャツが空気をはらんで、胸チラリズム、おへそチラリズム。

その場のノリで出られたのかと思うのですが、すごいですね。
フリーで踊られるところ。 
曲に合わせてしなやかに体を動かせるところ、さすがです~。


・LOVE JUICE

仁くんのバーにお客さま2人。
竜也さんと中丸くん。

仁: 俺のソロなのになんでいるの・・
   
上田: 乾杯しようよ♪

仁: なんでグラスちゃんと2個あんの(笑)
   
   地方ラストということで、みなさん運がいいですよ

チンッ、と乾杯。テキーラをあおる仁くんと竜也さん。
その間、ずっと真面目な顔してバーテンダーになってシャカシャカシェイクするジェスチャをしていた中丸くん。
乾杯の前、竜也さんに、レモン食べるんだからペタペタ触るなって言われていたんですけど、そういうところ気にされるんだなぁ。ちょっと意外。

聖・田口くんも、ABC・キスマイさんたちの群舞にまじってました。


・Real Face

亀: ♪思い
仁: ♪おもい
亀: ♪っきりブチやぶろう

思い~♪のあと、カルい~♪って替え歌していた仁くん。
このときは、おもい~♪をすごく軽~く歌われたのです。

カルいって替え歌する代わりに、ふわふわ軽く歌われる仁くん。
あは。 
もう、可笑しいやら感心するやら。

いつもは、聖のラップの部分を田口くんが代わりにカチコチしたラップをご披露されるのですが、地方ラスト特別Ver.で、「中丸やってー」と突然指名を受けて慌てていた中丸くん。
「おれ、ゆーいち!」な中丸くんラップが聴けました。ラッキ♪(笑)


・OUR STORY

亀: ♪このままもう少しだけふくおか感じてたい

仁: ♪俺の右肩よりかかる 中丸そっと・・

仁くんの肩に頭をこてんとのっけてよりかかってた中丸くん。わぉ!


中丸: お帰りの際は足元にお気をつけください
     明太子が落ちている可能性があります


メンバーがメンバーにサプライズを仕掛けて、楽しんでいて。
楽しんでいるメンバーを見ているのが、すごく楽しくて。

「みなさん運がいいですよ」って言ってた仁くん。
素敵なステージをつくってくれて、運をよくしてくれたのはKAT-TUNさんたちです~。
いつまでも胸にジンジンあついステージをありがとう、です。

2008.08.20 *Wed*

2008 QUEEN OF PIRATES 福岡  7月31日 1部

仁くん、左足首(外側)にタトゥ。

●2008 QUEEN OF PIRATES 福岡  7月31日1部

・T∀BOO

胡坐をかいて、パイプをくゆらす仁くん。
クラシックなアイテムもいいけれど、指先に挟まれた煙草にもたらされたほどのときめきはなく・・。
火のついた燻る煙草を支える中指が、すごくセクシーなの。

しかし、新たな衝撃が待ち受けていた。

中丸くん、クラーク・ケント氏のような四角黒縁めがね装備。

おまけの七三分け。
散髪されたばかりの切りそろえられた髪型と相まって、でも、海賊衣装と反して、頭脳明晰、メカオタク、気弱なRPGキャラクタ(HP:25、MP:0、スキル:98、運:6、Lv.3)みたい。←レベル低いな(笑)
なかなか素敵な眼鏡姿なんですけれど、ふ~。
申し訳ない。こみ上げる笑いを押しとどめられない。ははは。

・Jumpin' up

中丸: 最後までいっしょに盛り上がっていきたいと思います。よろしくお願いしま~す。

仁: ふくおかー!盛り上がっていくぞーーーっ!
   よろぴく♪

亀: めちゃめちゃ暑いけど倒れる寸前まで騒げー!

盛り上がっていくぞーっ!とがなりたてた後に、可愛い声で、「よろぴく♪」な仁くんが、ちょ~可愛かったです。
その後の、にへっと照れられたお顔も可愛いv



・.PARASITE

お前らちかっぱ好ぃと~よ



9.w/o notice??

亀梨画伯、スプレー缶を振りながら、ごっきげ~んな口笛。

“Iポニョ”
ごっきげ~んに口ずさむポ~ニョポニョ♪

ごはん食べたりぃ、飲みもの飲んだりぃ、ラジバンダリ♪
プレゼントあげたりぃ、喜んでもらったりぃ、ラジバンダリ♪

ドラムロールの後、→ 「どこなんだり」
亀梨くんのウチワをおなかに乗せたまま眠っていた小さな女の子に絵が当たり、→ 「俺のウチワを持ってねちゃったり」

お兄ちゃん、“かめなしくん”って言うんだけど、寝起きのきみに絵が当たっちゃった
寝ててもいいよ? 次に起きたら絵が家に届いてるから(笑)
よ~く寝て元気に育ちなさい


自分のことを、“かめなしくん”って言っちゃう亀梨くんが可愛いv
ごきげ~んかめなちくん、「○○○り」ラジバンダリ語。


・てんぐ


・海賊と追いかけっこ

亀: しつけぇなあのてんぐ
   追っかけてきたりぃ、俺のチョコを奪おうとしたりぃ、ラジバンダリ♪
  
   ロッテクラッキー♪ サクサク感UP

薄闇のなか、食べかけのチョコをパクッとかじりながらはけていた亀梨くん。
普通にもぐもぐ食べてた。


・田中。

聖: その眼鏡どうしたの?
中丸: おしゃれでしょ
聖: ・・や、おっさんぽい
中丸: ぽえ~ん・・ぽえ~ん・・・(泣きまね)

泣きまねヴァリエーション(ってどんなヴァリエーションだ)が増えてる。
羽鳥が見たなかでは、この回の泣き芸(ってどんな芸だ)が一番よかったように思います。
ピカ一泣き。
DVDの特典として収録してくれないかな。



・LIPS

間奏で、顔を覆うようにTシャツを捲りあげていた中丸くん。
黒縁めがねを外して、Tシャツを捲りあげて、その上からまた黒縁めがね。
わはは。
中丸くんは、テンションがあがると行動がシュールになるみたいだ。


・MC

田中。コントで、「中丸、長いー!」と野太い声があがっていて、ともだちメール情報によると、亀梨くんの声だったらしいのですが、や~、ぜんぜん気がつかなかった。
中丸くんも気がついてなかったんじゃないかと思うんだけれど。
客席を見て、むっ・・としたお顔をしていたから。

それで、思い出したんですが、MCのなかで何の脈絡もなく、

仁: 中丸、長い

と言ってた仁くん。
時間差じんかめだったのか~。そっか~(笑)



・LOVE JUICE

重要ポイント:30日の“cartoonKAT-TUN”は、中野ブロードウェイまんだらけ仁聖コスプレの回でした。

レモンを食み、ショットグラスをテーブルに叩きつけたところで、

セフィロスさま~~~v

客席からとんだ甲高い声。

(チッ、チッ、チッ) ぷひゃ


ぷひゃ・・て、左下方向にうつむいてふきだしてしまった仁くん。
チッ、チッ、チッ3秒は、真顔だったのです。
必死に我慢してたんだな~。
我慢しきれずに笑ってしまった仁くんが可笑しくて可笑しくて。
笑っちゃだめだ・・って、口許にむぎゅっと力が入っている笑顔が可愛くて可愛くて。

ふふふ。
3秒後に笑っちゃう仁くん、可愛いなぁ。



・僕らの街で

誰も決して分かろうとは しねぇんだろっ!


突然、きた。亀梨くんの叫び。
会場のテンションが上がっていたから、つられて叫ばずにはいられなかったんだろうと思う。
そうして叫んでしまったら、抑制できなくなってしまわれたのかもしれない。
声が震えて音程がとれなくなってしまった亀梨くん。

hu~n~と5人の歌声を包む仁くんの歌声が加わって、歌声が落ち着かれていって。
そんな風に見えてしまうのは、羽鳥の感傷のせいかもしれないけれど。


ほいで、しみじみしちゃったかというとそんなことはなく。
聖=自前の黒縁めがね、中丸くん=黒縁めがね、田口くん=リアフェPV聖みたいなバンダナ巻き。
田口くん、秋葉系のオタクになっちゃってるし。おかしいな~聖とどこが違うんだろう。
やりたい放題してるKAT-TUNさんたちが面白くて、感傷つけこまれる隙間なし(笑)



・メンバー紹介

田口→ 偽者のT、田口淳之介

中丸→KAT-TUNのN ナガブチツヨシ ちげっ!



・喜びの歌


亀: ♪愛、してるっ!←科白調
仁: ♪愛してます


花道にて。
亀梨くんが聖をつんつんつついて、よーいドン!かけっこ。

Winner聖でした。



・Real Face

♪ おもい~ かるい~
  
   ふくおか~手に入れたんだ~



メンバーも客席もどんどんテンションが上がっていった31日1部。
小さなエネルギーがぽこぽこ集まってひとつの大きなエネルギーの渦になっていったの。
楽しかった~。最高きもちぃかった~(笑)

羽鳥の後ろの席にいた高校生くらいの二人組みが、いっしょに歌ってたり、ジャンジャン♪なんて合いの手入れたり、ちょ~元気っ娘で、あらゆる場面で叫ぶ叫ぶ。
その中で、思わず笑ってしまった彼女たちの叫び。

ゆっち、イケメンーッ!

カメちゃーん! おしり触りたーーいっ!



見ず知らずの彼女たちに突っ込みそうになって困りました。
や~きみたちも楽しかったです。

2008.08.17 *Sun*

2008 QUEEN OF PIRATES 東京ドーム 8月5日~MC

2008 QUEEN OF PIRATES 東京ドーム 8月5日 ~MC


・きもちはいっしょ

仁: ぼくらの街と前のアルバムは、日本にいませんでした

田口: なに言ってんだよ、赤西くん
    気持ちはいっしょだったじゃないか

仁: なんてキモチワルイんだ、田口・・


・DVD

中丸: DVDの収録カメラがはいってます

仁: でも出すかどうかはわかりません
   予約を取ってみて、数が少なかったら出すのをすぐ止めます


仁くんも数字をネタにするようになったか(笑)
プレスのカメラもたくさん入っていて、スタンド席(斜め上)からだと、でかでか特大望遠レンズ付きカメラがゴロンゴロンしている土管のように見えました。


・ナカマラー

仁: いろんなお客さんがきてくれてるよね
   男の人とか外人の方とか、老けた顔の人もいるし、中丸系もいるし
   “ナカマラー”

亀: ドームの前に、グローブ座で通しリハをしてきたんだよね

中丸: リハーサルだけで、お腹痛い・・

仁: 正露丸飲めよ、正露丸

聖: そういうのは楽屋で言えよ

中丸: とりあえずできるものは、何でもやろうと思って
     構成・演出・グッズ・・

聖: グローブ座が中丸一色になるんだ

亀: 一色・・中丸さん中丸さん中丸さん
   ナカマラーナカマラーナカマラー



・夜の中丸くんの楽しい時間


上田: 「夜の中丸くんの楽しい時間」はないんですか?

客席: きゃ~///

亀: きゃ~vと言った客席は、なにを想像してんだ?


カメラが入るオーラスの日まで、このネタをあたためていたであろう竜也さんが可笑しい(笑)


・ウエダー

聖: お台場は、“ウエダー”

亀: 俺、見にいきますよ

仁: 俺も必ず見に行きますよ

聖: 両親が死んでも行くから

亀: 中丸には電報送る♪

聖: 中丸には、俺の父さんが行くから

亀: お腹すいたら、パン買いに行くから♪

中丸: や、見に来いよ

亀: チケットない

仁: 中丸くんくらいになるとね~即完売で~チケット手に入らないんですよね~

亀: 上田くんは、チケットくれましたよ

中丸: は? 俺、もらってねぇぞ? 

聖: マジに怒んなよ(笑)



・アカニシャー

聖: スピードレーサーは、アカニシャー

仁: アカニシャー!?(笑)


ナカマラー、ウエダー、アカニシャー・・、そうすると残りは、カメナシャー、コーキアン?
戦隊モノというより、アンパンマンに出てきそうだな。


・キャンペンガールなかまるゆういち

メインステとバクステを結ぶ長い花道を歩く間、ほぼ仁亀にいじられてる中丸くん。
中丸くんをいじるときは、あ・うんの結束力を発揮するふたりなのです(笑)

亀: なかまる、モデルウォークして
   KAT-TUNキャンペンガールなかまるゆういち!

仁: 競歩して (競歩する中丸くん)

亀: 走り高跳び (走り高跳びする中丸くん)
   
仁: 棒高跳び

中丸: できるか!

亀: シンクロナイトスイミング

中丸: 水ねぇよ!



・山下くん現る


バクステに山下くん登場。メンバもみんなバクステに集まる。

亀: 今日はもちろんヘリコプターでここへ?

山P: え・・?

仁: 気にしないでやって

亀: 最初から見てた?

山P: 見てた。島に漂流してる系でしょ?

亀: 島にいる。ちゃんとからあげクン6人分ある♪

山P: コードブルーの宣伝していい系?
    Newsではできないから、聖風にやっていい?
    KAT-TUNのファン、ドM系だよね?

亀: Sも多いよ~ ←山下くんのドM発言に大笑いして崩れ落ち、しゃがんだまま山下くんを見上げて訴える人

山P: おまえら~!元気ですか~!

メンバ: SじゃないSじゃない ←総ツッコミ

山P: KAT-TUNとNewsの中間な感じで
    毎週木曜日10時、ドクターヘリコードブルーがやってます
    ぜひ見てくれー!・・・たら嬉しいです

亀: 最後まで楽しんでください

山P: 最後まで、ナカマラーになってる



・学校の帰り道

バクステから、メインステに戻る6人。

仁: (モニタにうつる6人の姿を見て)画的に汚くなった

亀: 俺たち学校の帰り道みたいじゃね?


あは。
“学校の帰り道”なんて言っちゃう亀梨くんが可愛いv
6人でわいわいしてるのが楽しいんだなぁ。


・NIKE

仁: 中丸いつの間にNIKEと契約したの?

モニタにアップになる中丸くんのおでこ。
汗でおでこに張り付いた前髪が一筋くるんと、NIKEマークの形に。
メインステの手前で、中丸くんの髪の毛を直してあげてる仁くんがいたと思ったら、いたずらを仕込んでいたらしい。

亀: 中丸が仕込んでてわざとらしく演技しちゃってとか思ってて・・ ←早口でまくしたててる

仁: ナニ言ってんだ髭男爵

亀: 髭男爵じゃないやないかーい (ぽそっ)

聖: 髭男爵って言われると、こいつテンション下がるから

「またかよ・・やれやれ」って感じに暴走くんをせき止める仁くん、ちょびっついじわるなおにぃちゃん(笑)
ふしゅるる~としぼんでた亀梨くんが可愛かったです。

   

2008.08.16 *Sat*

2008 QUEEN OF PIRATES 東京ドーム 8月4日

アリーナを周回する船を、ついメリー号と呼んでしまう。


2008 QUEEN OF PIRATES 東京ドーム 8月4日


・DON'T U EVER STOP

中丸くんボイパのとき、後ろで踊る亀梨くんが股間をがっちり掴まれていた、ような・・。
このシーンになると、何はともあれ双眼鏡の焦点は、亀梨くんの股間です。


・PARASITE

弟の樹くんと2ケツで登場。

聖: お前まで俺みたいになったら、お袋泣くからな
樹: でも俺もラップやりたい

ふたりでラップコラボ。 
聖、可愛いなぁ。
照れ屋で優しいおにぃちゃん聖が可愛い。ふふ。



・夏の場所

小さい女の子に、「誰のファンですか?」と尋ねて、「ジン? ジン? ジュンノ!?」と自分の名前だったことに驚く田口くん。

田口: なんか可笑しなふたりがいますよ~

田口くんのウチワで顔を覆っていたふたり、なんと小山くんと増田くん。
わぉ!慶ちゃん~v
ウチワを持って踊る慶ちゃんの目立つのです、これが。
日焼けで、ひとり真っ黒なの(笑)



●てんぐ

K: や~ら~れ~た~
   わけがわからない海賊に鼻を折られた~
   タッチされたりぃ、蹴られたりぃ、ラジバンダリ♪

やつでの代わりに仁ウチワを仕込んでいた田口くんを見て、

A: そいつカッケ~な!

自分のウチワを見て、カッケ~とボケるピンクテング。
今俺ボケまちがった~、という感じに「バカみてぇな顔しやがって」言い直し。
テングになりきれないピンクテングさん。



●海賊とおいかけっこ

亀: あいつらしつけ~ 
   タッチしたりぃ、蹴ったりぃ、ラジバンダリ♪ ←ちゃんとてんぐと逆Ver.になっていた

   ロッテクランキー♪ さくさく感UP!


田口: ピンクにほてるおしり
     その香りに天国に誘われるんだ
     大好きだよ プラスX

仁: わーーーーーーっ! まっぢたぐちきもちわるい
   ここらで俺もやっとこうかな、っと

   オキシッ・・・ ←いい終わらないうちに、うさぎ穴に落ちる


上田: ジャン!シナモンアップル味、なんと今日はサインをつけてプレゼント♪ 
     えいやっ! ←無造作に客席に放り投げちゃう竜也さん
     欲しい方は、薬局にてお求めください


中丸: この島紫外線が強くないか?
聖:  胡散くせぇ
サンプロテクトアイテムを取り出す中丸くん。


仁くんまでOXYネタしちゃった、CMネタDAYでした。
それにしても、「えいやっ」とポイ捨てみたいに放り投げるSな竜也さんが素敵だ。



・LIPS

間奏時、中丸くんがメインステを向いてボイパする場面にて。
抵抗できないのをいいことに背面から、亀梨くん竜也さん聖の併せ技シュー。途中から田口くん仁くんも加わってたかな・・。
こういうときは一致団結しちゃういたずらっ子な人たち。
おかげで、台風の中レポするアナウンサーの人みたいに、激しい追い風を受けてボイパを強いられる中丸くん。
終わってから、「おいおいっ!」って指差しして抗議するも、みんなしれっと真顔で歌に戻って、しらんぷりも一致団結。
ちょがきな仲良しKAT-TUNさんたちが楽しい~(笑)




●MC


・どんまい、仁

聖: 10作連続1位を達成しましたー!

仁: 俺、2作品いない
   ぼくらの街でと前のアルバムいない・・

俺だけ8作なんだよね、という仁くん。
何回かネタにされてますが、言いながら寂しくなってきてないですか、仁くん。
だんだん、物言いがスネてきてる気がする。



・ゴロゴロゴロ

亀: ・・・!? 
    ジェットコースター? 雷?

中丸: 雨降ってる?
     だから、髪の毛くしゃってなってんだよ、俺

     ドームは、雷落ちないの?

仁: 大丈夫、中丸がいるから

中丸: 俺は避雷針じゃねぇよ

ちょうどMCの時間帯に、ドーム上空に雷雲が停滞していたらしく、地鳴りみたいにドームを震わせていたのです。
一際大きな雷が鳴ると、びくびくっとしていた空を仰いでいた仁くんが可愛かった(笑)


亀: びっくりした~
   波の音、ドームが破けて水がおちてきた音かと思った~

効果音を勘違いして、びくっと驚く亀梨くん。
ありえないことでも“あり”と思い込むところ、B型でござる~。
身に覚えがありまくりでござる~。←B型羽鳥。


・中丸くんの楽しい時間

亀: 俺、電報送るから

中丸: 電報はいいから、見に来いよ

亀: 差し入れ何がいい?

中丸: 差し入れいいから見に来てよ

亀: や、忙しいから

仁: 俺もLA行くのに忙しいから



・Let's go Tokio

仁: いろんな人が多くなった
   男の人も、外人さんも、ちょっと老けた人も

中丸: それショックだから

仁: あは。SHOCK・・光一くんだ♪

亀: Let's go Tokio~♪チャチャチャ♪


仁くんの「光一くん」発言に、ちょ~驚きました。
ぽかーん。
この後、ご本人が登場されて謎が解けたのですが、突然の「光一くん」発言にびっくり。

すかさず、SHOCKのワンシーンを踊りだした亀梨くん。ちんまりしていた当時と変わらず可愛いv
カウコンで“雨のMelody”のバックダンスも踊ってましたね。
体が覚えこんでるんだなぁ。




・スピードレーサー

亀: そしてそして、赤西くん。映画の吹き替えやってますね

仁: へぇ~

亀: へぇ~、じゃねぇよ(笑)

仁: え~吹き替えやらさしてもらってます
   もう終わっちゃうのかな・・調べときます

亀: アンコールアンコールつってるとき、お前一人出てきて「まだやってます」って言えよ?(笑)


仁くんが調べるまでもなく、上映期間を把握している亀梨くん哉。ふふ。



・仁オチ

ABCとキスマイのコンサート告知のとき、聖に苛められるネタに。

Jr.: 楽屋でつまようじ投げられるから

中丸: 刺さったら痛いだろ

亀: 聖、ちゃんと誤んなさい

仁: 聖、誤れ

聖: ・・・・・ ←リアクションに困っている

仁: すいませんでした~


あは。仁くんがオトしてる。
ぽそっとつぶやくような言い方がまたツボでした。



●コヤマス&平成JUMP

コヤマスさんたちに続き、SUMMRYを終えた平成JUMPも登場。
ステージが一気に賑やかに。

亀:増田くん、口の中なにか入ってるよ?
  ステージでごはん食べちゃだめでしょ

増: (右ほっぺをぷくっとふくらまして、食べている振り)

小山: あの・・アドリブに弱いんでそっとしておいてください(笑)

増田くんといえば、イコール食べ物ですが、KAT-TUNメンバーと同じように増田くんをいじる亀梨くん。
むちゃぶりにも関わらず、マッスースマイルでノッてくれる増田くん、いいヤツ。はは。

KAT-TUN、コヤマス、平成JUMPのメンバで、わらわら入り乱れてSUMMRYと冒険ライダーを2曲ご披露。

聖: 俺と知念が並んでるとこなんてなかなか見れないよ?
亀: ジャニーズカウントダウンみたい(笑) 

平成Jといっしょにステージを去ろうとした仁くんを、「おいおい」と藪くんが止めていたり。
仁くんと慶ちゃんが、頭くっつけてお話ししてたり。
そういえば、年男同士なおふたりでした。
滅多に見られないツーショットが嬉しい。にこにこ。

♪Don't be afraid…dream on のところで、仁くんが大きく両手を広げてフライングのポーズ。
SUMMRYのときは、ここで宙ずりでぐるぐるまわってましたね。

コヤマスと平成Jのゲストがステージに上がると、自然とMC役になって、その場をまとめていたのが、亀梨くん。
MC進行だけじゃなくて、状況をみて、スタッフさんと連絡とって、その場にあわせて段取りしてたの。

ステージを魅せるだけじゃなくて、ステージを創ってる。
判断して動ける力がある。
ほんの少し垣間見た、裏方の真剣なお顔がすごく格好よかったです。




●メンバー紹介

KAT-TUNのN な(N)んだコイツ

KAT-TUNのU う(U)しろまえ逆

KAT-TUNのA あ(A)きらめねぇ~ 仁:あきらめた方がいいよ?



・Peaceful days

コヤマス、平成JもKAT-TUN号に乗り込んで、にぎやかに。
慶ちゃんが、なにやら高木くんに耳打ちしてるなぁと思ってみてたら、船首でタイタニックごっこはじめちゃった。
潮風をあびて両手を広げる高木くんと後ろから抱きしめる慶ちゃん。
慶ちゃんもベタ好きだな~(笑)


KAT-TUN号の船上で。
わざとゆらゆら体を大きく左右に揺らしている亀梨くんがいて。
あれは、船の骨組みの鉄パイプの上を歩いてたのかな。
後ろで階段に座っていた仁くんが、

「落っこちないようにね」

すごい優しい声音で注意してたの。
声も優しかったけれど、見つめる目も優しい。

宙船で浮かんでいたときに、船から落ちそうな体勢で客席にアピールしていた亀梨くんを見て、ふっ・・と微笑んでたときと同じ。
亀梨くんがちょがきになると、おにぃちゃんモードになっちゃうのかな。


なんて、注意していた仁くんですが、翌日のオーラスアンコール。
骨組みを綱渡りみたいに歩いてた人、仁くん。



・・・・・・・。
や~もう・・君たちってば・・・。

09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

プロフィール

羽鳥かの

  • Author:羽鳥かの
  • KAT-TUN
    ときどきKinkiKids、
    日々是好日なり。

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事

最近のコメント

コンテンツ

おともだちLink

counter

Moon


・月齢・


moon phase info

プラネタリウム

ブログ内検索

Copyright © Selfish-kat-tun-KAN All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: もずねこ)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。