This Archive : 2005年10月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.10.21 *Fri*

WU  ~2004.8

<仁くんのメールアドレスの巻> 

~亀梨くんが、携帯番号を変えても周りに伝えないので電話に出てもらえなかったり、非表示で不審がられるという話の流れから~

亀梨 「オレ、人の番号とか、あんま管理できないんだよ」

一同 「管理しとけよ!」

赤西 「オレはメルアド知っている人にはちゃんと連絡するよ」

中丸 「赤西のメルアドって、ほんっとくっだらない。できることなら雑誌で発表したいくらい(笑)」

赤西 「いやいやいや、それはかんべんして」



仁くんのメルアド知りた~い!
メルアド本体ではなくて、”くだらなさ”のほうね(笑)
スポンサーサイト

2005.10.16 *Sun*

願い事は3回

修二くん編
nobuta1



彰くん編
nobuta2

2005.10.13 *Thu*

poteto ~ 2004.3


<上田家の家庭の事情> 

上田 「ウチは、オレからするとおせっかいな家族。ウチの親は遊びに行くのが大好きだから、赤西とか中丸を誘ってどっかに行こうとするんだよ。そしたら中丸とか赤西もその気になって、この間なんてオレが友達と遊んで帰ってきたら、ウチに中丸と赤西と聖がいるんだよ。オレ、ビックリしたよ」

それは、たしかにビックリ!(笑)


<中丸家の家庭の事情> 

赤西「中丸、家族と仲いいよね」

中丸 「はぁ?お前はオレの何を知ってるんだよ!(笑)ウチの家族は普通っちゃ普通なんだけど、あんまり会話がない(笑)。上田の家に行くと、上田がお母さんに”うるさいな~”とか言ってて、そういうの見ると何かいいな~って」

上田 「え~、KAT-TUNの中では中丸の家族が一番いいよ。中丸のお父さんもギャグとか言ってて楽しいし」

赤西 「オレ、中丸のお父さんのギャグにツッコんだりした。でもちゃんとツッコんだのに同じギャグ何度も言うよね(笑)」

田中 「オレなんて、中丸のお父さんと2.3時間おしゃべりしたぞ」

中丸 「オレもいろいろあるの!」


そんな中丸くんは、KAT-TUNのお父さん。

2005.10.12 *Wed*

WU ~2004.9

<過去の名前は”マメ”仁くん>

中丸 「悪いけどオレ、豆知識超ある人間だよ」

赤西 「じゃあこれから、おまえのあだ名は「マメ」ね。ちなみにこれ、おれの小学校のときのあだ名(笑)」

中丸 「え、なんで?マメな人間だったの?」

上田 「違うよ、豆っぽかったんでしょ(笑)?」

中丸 「だよな。マメな赤西って想像できないもんな」

赤西 「何言ってんの?オレ、変なところ神経質だよ?」

上田 「あ~、たしかにふだんから変なところでキレるもんね(笑)」

中丸 「”お~い、そこでキレんなよ”ってところでね。そりゃマメだよね(笑)。赤西も二十歳になって、さぞかし大人になってくれるんだろうなぁ。いい?大人は周りに流されないんだよ?」

赤西 「っていうか、この3人の中でおまえが一番流されてんじゃん?」

中丸 「違います~、合わせてるんです!」

赤西「そんな弱っちい考えはダメだね」

(「でもたまには周りの人に合わせられるのが大人だよね」と近くにいた聖)

赤西 「(間髪入れずに)オレ、合わせてるよ」

中丸 「どっちだよ(笑)」




流されてる仁くん(笑)

2005.10.07 *Fri*

2002.10 Poteto ~かわゆい感じで

ベッドルームで居眠り中亀梨くん

69.5


雑誌の取材前に、早朝野球をしていたということで撮影の合間に撮影現場のベッドルームで居眠り中・・・
い・・いたずらした・・・い・・

オフショット。
突如開催「グラビアアイドル撮影大会」

お題 「アイドルっぽく、かわゆい感じで1枚~」

”かわゆい”狙いでこの仕草チョイス・・。

人差し指あむっ。

可愛いv

けど、”アイドル”より”グラビア”に重点かかってるなり(笑)

2005.10.07 *Fri*

2004.9 WU KTT-AUN

KTT対談

亀梨 「ねっぇ、仁とかサラリーマンになったら、ちゃんとつとまるのかな?これ、かなり真剣に聞いてるんだけど(笑)」

田中 「こっちも真剣に答えると、仁だけじゃなく、中丸も上田もつとまらないと思う(笑)」

 ~・~・~

亀梨 「サラリーマンの世界では生きていけそうもない3人が、KAT-TUNの年上組なんだ・・。すごいグループだよね(笑)」

田中 「ヘタしたらハンバーガー屋さんのバイトもつとまらないかもよ(笑)。仁とか注文間違えてお客さんに指摘されたら、”はぁ?”って逆ギレしそうだし(笑)」

田口 「あ~、今それすごい想像できちゃったんだけど(笑)!」

亀梨 「それで店長に怒られたら”え、なんでなんでなんで?”って得意の「なんで攻撃」ね(笑)」

田中 「それで最終的に”もうやめるわ”ってなる、と。想像で勝手にここまで言ってゴメン、仁(笑)」



AUN対談

赤西 「じつは今日がオレの10代最後の日なんだけど、この雑誌が発売されるときは二十歳だ!あと数時間で二十歳って、なんか実感わかないんだけど・・」

中丸 「じゃ赤西くん、大人としてのすばらしいコメント言っちゃって!」

赤西 「(渋く)男っていうのは・・・みんな寿司のタコが好き。・・どうだい?」

上田&中丸 「・・・・・」

赤西 「おい、なんかリアクション取れよ、このタコ(笑)!あ、うまいオレ(笑)」

中丸 「リアクション取れないっつーの!」




弟くん’sにダメ出しされているお兄ちゃん’s。

2005.10.04 *Tue*

WU ~2004.3

<仁亀なかよしにっき?>

田口「よく移動の車の中とかで、ふたりが外見ながら”あの子かわいい!”みたいな話してるじゃん?そういうのは耳をダンボにして聞いてるんだけど」

赤西「うわ、隠し聞きかよ~」

田口「か、隠し聞き!?」

亀梨「それを言うなら盗み聞きですよね?赤西さん、どうしたんですか?今日、大丈夫ですか?さっきも”本、何個?”って言ってましたよね。本の単位は冊ですよ(笑)!」



赤西さん・・!


<仁亀なかよしにっき?>

田口「赤西くんはどんな女の子が好きなの?」

赤西「オレは子供っぽいより・・」

亀梨「相手を思いやる気持ちのある子!」

田口「赤西くんに聞いてるのに!」

赤西「違うよ、コラボってたんだよ」

亀梨「オレらたまにコラボるから気をつけてよ。クロストークじゃないから」


仁亀にあてられ役の田口くん哉。


<中亀なかよしにっき>

亀梨「舞台中と言えば、中丸はキングだったよな。オレらマッサージさせられてさ」

中丸「最初”あ~、肩こった!おい、マッサージ!”って冗談で言ったのに、ホントにやってくれちゃうんだもん。っていうか、おい!そのあとひどいのはおまえらのほうじゃん(笑)!10分くらいやってくれたんだよね。それで”ありがとう!じゃあ今度ご飯1回おごるよ!”っていう話になったの」

亀梨「そのあと、中丸がシャワー浴びにいったんだよね」

中丸「それで10分くらいで出てきたら、亀が「肩たたき券」を手作りしてんの(笑)。会員証作って、それをオレに売りつけようとするんだよ(笑)!しかも”7回で1万円”とか金額が超リアルなの(笑)

亀梨「仕事が早かったでしょ(笑)?で、中丸がドア開けると、オレと上田がサングラスして同時に”いらっしゃいませ”って言うの」

中丸「超くだらねぇよ、おまえら!」


手作り肩たたき券リターン!
サングラスでお出迎え、超胡散くさい~(笑)

10
1
2
3
5
6
8
9
10
11
14
15
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

羽鳥かの

  • Author:羽鳥かの
  • KAT-TUN
    ときどきKinkiKids、
    日々是好日なり。

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2005年10月 | 11月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事

最近のコメント

コンテンツ

おともだちLink

counter

Moon


・月齢・


moon phase info

プラネタリウム

ブログ内検索

Copyright © Selfish-kat-tun-KAN All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: もずねこ)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。