This Archive : 2007年05月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.05.31 *Thu*

2007.5.30 カートゥンKAT-TUN 9

亀 「・・ん」
  「・・・ん」


リピリピ止まりません。

低く甘く優しい相槌・・


Today's Guest 真矢みき

真矢みきさんに、ちょいと萎縮気味まだまだひよっこKAT-TUN。
真矢さんが番組をリードされて、すっかりついてっちゃお~モード。

先生の周りに集まって、先生の経験談を聞きながら、どうにか自分のことアピールしようとしている高校生みたいなの。

聞き役にまわられているせいか、お仕事用盛り上げ会話があまりなくて、普段使いな感じのまた~りトークが楽しいv


真矢さん、2番手の頃しか存じ上げませんが(金髪刈上げだった/笑)、銀橋で真下席の人をじーっと切なく見つめたり、カメラ目線でバチコーンウィンク決めたり、”たらし”旨いなこの人イメージでした。
タッキー&(真琴)つばささんドリボ見に行かれてたんですね。「なんだこりゃ・・」って思われなかっただろうか。はは。


・ハイテンションチェケラッチョ
 聖、ロケット発射!ツッコミすごいゾ。
 ローリングまで極めて欲しいなり~。


・亀 「女の子女の子でした?」

 亀梨くんが”女の子”言うときの、”女の子”の理想像はとても高い。
 ・・気がします。


・ツケヒゲに挑戦!

 リアルお髭装着亀梨くん。
 茶髪可愛いビジュに、渋いダンディお髭、微妙だよ~(笑)
 
 自分でも、ん、微妙?って思ってるぽいんですけど。
 「カッコい~」「お前似合うじゃん」
 のメンバの声に、そ?イケそう俺?って、お髭を意識して、唇がむにって突き出してみたり。
 「ゴキゲン!」なんてカタカナのふきだしついちゃったり。
 仕草が可愛いんだもの。
  
 ベィビーフェイスの仁くんが以外に似合って見えたリアル髭。
 はまりすぎなちょび髭、田口くん。
 BGMがドリフだった~ハゲヅラあったら完璧だわ~。

 衝撃の鼻髭竜也さん!
 胡散臭い詐欺師ビジュがそんなにはまっていいものでしょうか。
 
 マリオ髭中丸くん。
 あり!あり!(笑)
 スーパーマリオのマリオじゃなくて、ロンロン牧場のへたれマリオの方(笑)
  
 どうせなら亀梨くん、ツケヒゲじゃなくて、つけ眉毛はいかがなり?
 ぐるぐるうずまき眉毛。
 髪の毛さらさらストレート、DAT-TUN5でプリーズ。

 
・「富士子ちゃぁぁん・・」
 縦じまトランクス一丁、黒革靴でつま先だって震えているルパンが思い浮かばります、真矢さん!


・亀 「中丸くん」
   「これ私が愛をこめて作ったの」
   「食べてね、はい」
 中丸 「・・そんなこと言ってなかった」
 亀 「いーじゃんかよ!」
   「がんばったんだから、俺」

 中丸くんに「やってみてください」のふりに、なぜか小芝居をはじめる亀梨くん。
 はにかむ女の子、可愛いな!(笑)
 
 コスプレ大会のセーラー服亀梨くんが思い浮かばりましたが、それでも可愛いと思ってしまいました・・。

  
・亀 「基本はまったりしちゃう感じなんですか?」
 
 腕組んでふんぞり返って大股開いて男らしく。
 「はい」って話を聞いている亀梨くん。
 真矢さんを見つめて頷きながら、
 「・・ん」って。
 
  ↑
 この
 「・・ん」
 の優しく相手を包むよな甘い響き!

 リピが止まらないのです・・。


・KAT-TUN six ポジション
真矢さん、すごいシチュエーションフェチ・・。
 素敵v

 上田 「おれ、また?」
 
 やられキャラになってる竜也さんの情けないお声がつぼv


・亀 「親近感が勝手に湧きました」
 仁 「帰り、手を繋いで帰るかもしれないですね」
 亀 「おねぇちゃ~ん♪つって?」
 
 それは、実体験告白ですか?
 亀梨くんに手を繋がれて帰りましたか、仁くん。
 
 
・汝の名は選ばれしもの、カメさん。
 「ちょ~プレッシャーじゃんかよ」
 
 お!意外な展開。
 意表うひょ~助っ人ご指名カメさん。
 緊張してわらわら。

 
ぜ~んぜんお金かけてません、KAT-TUN素材勝負な、
スマイルアスリート決定戦!

予告だけで超わくわく。楽しみ♪楽しみ♪
スポンサーサイト

2007.05.30 *Wed*

2007.5.22 カートゥンKAT-TUN 8

Today's Guest CrystalKay

・ハイテンションチェ~ケラッチョ!!
 「淳くんドキドキ」
 お!Ver.変えてきました田口くん。
 でもちゃんとウザい(笑)

・Kayさんにテンション高め亀梨くん。
 ゲストによってテンションが違うところ、光一さんタイプか・・。

・中丸くんに肘掛ポージング仁くん、髪の毛てっぺんがぽやぽやしていて可愛いv

・じゃんけんダン反則負け竜也さん。
 庶民の遊びは知りません、お坊ちゃまだから~。
 
・「俺でもできる!」
  Who's Bad? 決めポーズ時に、きょときょと泳ぐ視線、決まらなさが大好きだ。

・亀 「ほんとカラオケ一緒に行きてぇ」
 中丸 「行けるといいですねー」

 仁 「マイペース、俺みたい」
 中丸 「おまえ、マイペースだもんなー」

 司会進行の使命をおびてるんです俺、中丸くん。
 あっさりばっさり無情に仁亀を流していく中丸くんが素敵(笑)

・Kayさんの顔真似に「うむむむ~ぅ」なお顔亀梨くん。
 似てるって言ってあげたいけど言えない、な、うむむ?
 このハズしかた俺と同じ穴の狢かも・・な、うむむ?
 
・元気ですか~!
 Kayさんにつられてちゃう舌ピロピロ仁くん中丸くんのちょがきツーショットが可愛すぎる~るる~。 
 仁くんのおばかさんな表情が可愛すぎる~るる~。

・手先は不器用そうなのに、舌先器用そうなところが赤西 仁。
 ん~、結構手先も器用かも・・(笑)

・中丸 「校舎の2,3階から女の子がこうやって見てるじゃん」

 この人の恋ばなはどうしてこう、ピュアで甘酸っぱいのかしら・・//


・仁 「トロ一丁!(ちらっ)」

 わははは。
 半年のブランクをまったくちっともこれっぽっちも感じさせない、この絡みにくいボケの変わらなさ!
 
・中丸 「彼女とボーリングです」
    「よぉし・・」
 (ちらっ)キミのハートにストライク! 
 みたいな・・?
 誰よりメンバーに大ウケなところが(笑)


・「マイクはいりました~」
 ホスト田口くん!
 はまりすぎ・・!

・サングラス装着中丸くん
 あり!あり!(笑)
 M誌に載ってたちびっこ中丸くん粋がってサングラスの頃から、変わらない、変わらなさすぎに可愛い~!

・はとこ竜也さん
 上田、それは誰ですか?てフード被って知らんぷり決めこもうとする竜也さん。
 やはり、いとこ・はとこは不名誉なポジションですか。
 私なら、親友=竜也さん。
 直球な辛口トークを浴びてみたいです。

・Kayさんのボーイフレンドに悶える亀梨くん。
 手を上げて足ぱたぱたしておねだり。
 「すげぇ!(くねっ)」
 もう可愛いなぁ。
 
 Kayさんの歌が好きだったり、聴いているアーティストの名があがるとき。
 亀梨くんの歌の好みというか、耳を育てたのって”仁の歌声”なのかしら・・。
 なんて思ってしまうんですけれど。
 なんとなく・・。

予告シーン、おいしいのに、本編で流れないですね。
・・未公開SPとかあるといいな。


DAT-TUN5 Guest MEGUMI

・亀 「目、悪いです」

 てけと~にウソついて流そうとするも、堪えきれずに、ぷふっと噴出す口元が可愛いv
 
・仁 「狙ったよ!」
   「ちょっと 俺焦ったもん・・」

 てけと~なフォームでど真ん中。
 この人の無欲の勝負強さ、天然だわ。

・自主退場亀梨くん
 のわりに超カッコつけだな!(笑)
 
・M「襟んとこごみついてるよ?」
 中丸 「取ってください」

 すっっっごくうらやましい絡みなんですけど、ここ!
 前襟ではなくて後襟だったところに、せめてもの、ほっ。 
 中丸くんのごみ、そそっとはらってみたいものです。
 唇うちまきになっちゃう中丸くん、照れたの?

・一投前の4分割、仁亀が同じ顔して見てるの。ふふ。

・仁 「ここでリーサルウェポンだろ」
 
 え・・いいの?自分でハードルあげちゃって・・

・よしんば 
 亀 「ここ狙いでよしんばここいけるとか・・」
 仁 「何やねん よしんばって」
 亀 「いいでしょ(ふふっ)」
   「時代を感じさせるカンジでしょ?(ふふっ)」

 何で関西弁やねん(笑)

 お前が英語を学んでいる間、ぼくは日本語を勉強してました、えっへん、ってカンジ。
 ”よしんば”覚えたから、「どこかで使おう俺(うずうず)」なんて狙ってたんだろうな~亀梨くん。 

 この状況にはそぐわない言葉ですが、おそらく気が付いていない仁くん。
 間違ったままインプットされてそうなんですけれど・・。
 
 仁くんのことだから、そのうち嬉しそうに間違って覚えたまま”よしんば”言ってくるんだろうな~(予言)(笑)


仁くんの中で、前置詞”よしんば”になってそうな気がします・・ 
532



・仁 「超開けてんだよ」

 動じずおらおら~な巻き舌で応酬カッコいい~。
 直後、口元に手をあてて「いや~んv」くるりん、なのは何故(笑)
 

2007.05.28 *Mon*

2007.7 Myojo

KAT-TUNびっくり10大スクープ

・亀梨人生に起こった奇跡 

 あ、トマトが食えるようになっちゃったの。
 
 まさに、奇跡!
 晴天の霹靂!
 これだけは、一生変わらず頑固に、食えねぇ!って言い続けてるんだろうなぁと思っていただけに、驚きました。
 
 くるくるプードル頭でも目がはれぼったくても太ももむちむちでもひとり祭りでぶさかわ笑顔でも、バッチコーイ!って大好きな亀梨くんなのに。
 はじめて感じる”そんなの亀梨くんじゃないやい、やだやだ~”なココロ・・・。

 トマトを食べられる亀梨くんなんて・・!

 えぐえぐ。
 滂沱の涙が横線を描く勢いで浜辺を駆け抜けている悲しみにくれる私。
 なぜにこうもショックを受けているのか自分でも分からないんですけれど。
 やっぱりあれは気の迷いでした、なんて”トマト嫌いな亀梨くん”帰ってきてくれないかな。えぐえぐ。


・俺を甘やかそう週間

 ジュース飲みたいな、でもめんどくさいから、水でいいよね。
 ベッドまでいくのめんどくせーな。いいよ、いいよ、ここで寝ちゃいなよ、俺


 耳元で”ぐうたら亀梨クン”が誘惑するの~、みたいな。
  
 ”ぐうたら亀梨クン”は、身長7cm、小悪魔の羽+矢印しっぽ、カツコングッズバスタオル巻き巻きブーツ穿きで、亀梨くんの頭上周りをぱたぱた飛んでいます。

 というのは、たった今でっち上げた想像ですが。
 我ながら可愛い想像した~(笑)
 あ・・、バスタオル、めくらないでくださいね。ふふ。
 
 おパンツ一丁でゴロゴロ、シャワー後びちゃびちゃでベッドにダイブ・・子供みたいなことしてるな~。
でも、しちゃいけないってわかってることを敢えてやるって結構楽しかったりするんですよね。

思考がついてくる前に、くっだらないことしちゃってることも多かったりしますけれど。
あ・・途中から自分のことに・・。
亀梨くんとがしっと共感の握手できそう・・?

  
 
・スクエア網なお衣装亀梨くん、中のTシャツなしVer.もプリーズ!(笑)


魚一色の生活だから、たまには肉食いたいなぁと思いまして。
 そこで、肉塊ステーキに奔らず、ハンバーガーなところが雄一さんなのね・・。
 そそそ。
 脚色されず文字おこしされてますよね、ライターさん(笑)
 かる~いお返事具合そのまま~。ラブv
 

内部関係者がリーク←このタイトル際どくてドキッとするんですけど(笑)

・竜也さんリーク→勝つまで寝かせてくれないK梨クン。

 わはは。
 いるいる、こういうちょがき!(笑)
 
 ドラマの共演者の人、事務所の先輩、大人のつきあいも増えてきているような亀梨くんですが。
 メンバのなかで、わがままな末っ子しているの、可愛いな~v

・自腹”淳”

 コン衣装の予算枠ってあるのね・・そりゃそうか・・。
 自腹きって淳の文字をいれたT口、カッコいい~~!
 

 「俺って最高!!」
 
 ”淳”之介最高!
 もう一度聞きたいキメ科白。
 亀梨くんのが一番際どいリークだった(笑)



赤西 仁モノローグ

仁くんの人となりを良く知る人がインタビュアにつかれたのではないかしら・・結構ヘビーな部分も語られてますね。

・・知らない世界に足を踏み入れたかった

本当のことを言えない立場で、”本当の気持ち”を語るのは、難しいと思うのだけれど。

P誌みたいにきれいにまとめられた言葉と違って。
この言葉だけでも、フィルターのない赤西仁の気持ちだと思えるんだ。


LAではどんな生活だったのか・・片鱗でも垣間見れば。

この人、”自分探しの旅”をしてきたんだなぁ・・と。


あ~・・床ゴロゴロ転がりそうなくらい照れますねこのフレーズ(笑)


1日1食のハンバーガーに卵かけごはん。

自らの意志で節制されていたところもあるかもしれませんが、金銭の問題ではなく、”食べられなかった”んだろうなぁ。

農耕民族な日本人の性か、長めの海外旅行にでると、だんだんと食が細くなっていきますし。
慣れぬ環境に常に気を張っている状態はストレスがかかるから、やっぱり食が細くなりがち。

卵かけごはんの件がすごく長くて、仁くんどれだけ卵と自分と闘って食ってたんだ~って感じですが。

一食のごはんを食べるのに悩む。

なんて、シンプルだな~。

と思いました。
栄養失調気味になったりするくらい、まず”食べる”という生活の基本なところから必要だった、何もないシンプルな生活。

ごはん食べること、寝ること、人恋しく感じること、それをキャッチできる自分。

手に入れた自分の内側と向かいあえる時間大切な時間。
無理してでも手にした甲斐がありましたね。

なんでKAT-TUNになったんだろう、から。
KAT-TUNとしてやっていこう、と決められたのなら。
意識の違いは大きいもの。

見かけの絡みにくいボケなとこは変わっていなくてもね(笑)

KAT-TUNのAもまた自分なのだと見つけられたのなら、ファンとしてとても嬉しいことです。


・・しなくていい苦労もさせちゃったけど・・

苦労したなんてだれも押し付けたりするメンバではないでしょうけれど。
ずっと側にいて、仁くんのことを見てきて。
彼らもまた一緒にいたいと、そう思われる仁くんにはもう彼の徳だなぁと思います。

愛しくなる人です・・赤西 仁。

2007.05.27 *Sun*

2007.5.19 cartoon 福岡 2部~明太子手に入れるんだ

・前進するわんこブル
 
メンバをデフォルメしてお茶目に動き回るわんこブルくんたち。
客席の掴みがうまくなってた~。
この人たちも成長してます。
メンバの味を出しながら、自分の色を出しながら、いかに笑いをとれるか勝負だ!みたいな。
客席へのアピアピはメンバー以上(笑)

ひとり向く方向間違ってあわてているNわんこブルくん、可愛かったです。Nだからできるボケですね(笑)


さらっさらっ金茶の亀梨くん、ふわくる外はね仁くん、ときめくときめく隼竜仕様。

隼人竜に恋に落ちて。
仁亀に恋に落ちて。

仁亀を知らず隼竜に恋した私の中には、仁亀とはまったく切り離されて存在する隼竜と、中の人と繋がっている隼竜といるの。

この髪型で2人が並ぶふたりが久々だったためか、ふいに繋がってしまって・・。
隼人と竜の時間は、もう閉じられてしまっているのだけれど。
すこしだけ未来の彼らと出会えてしまったような。

かぶさってしまう隼竜の幻想をとめられない自分にとまどう19日2部。
ちょびっつ隼竜幻想まじったらごめんなさいレポで~す。
はじめに謝っておく作戦~(笑)


・SHE SAID~WILDS OF MY HEART~Real Face

この回は、スタンド2階席。
宙浮パイプを真横から見られる高さで、亀梨くん中丸くん側だったの。
左端に寄って立っている亀梨くんの向こう側に、仁くんの背中が重なって見えて。

仁がいる・・!

このアングル、ココロに焼きつきました。


・僕らの街で

3曲終えて、少し息があがっている亀梨くん。
出だしのソロで高音がふるえるところが好き。


♪誰もけして分かろうとは しねぇんだろ?

2部は、やさぐれ巻き舌風。

ユニゾンでもはっきり聴こえてくる仁くんの歌声・・1音高めに歌ってるのかな・・。


Jumpin' up前に、挨拶をしながら、上着のみ衣装変え。
OPのボリュームのある赤上着衣装を脱がれて、黒タンクの亀梨くんのむちむち二の腕に見惚れますが。

肌にはりつくピタっとおパンツに、むちっと感の太ももも癖になりそうなの・・。
亀梨くんのむちむちに驚いていたのに、いつのまにやら。

むちむち感がだんだん快感になってきちゃったゾ・・。
太ももむちむちイェーイ♪



・Peak

片手に黒グローブはめてる亀梨くん!

仁くんがいつもはめている黒グローブ。
KAT-TUNロゴ白スーツ、亀梨くんと仁くん腰巻のアクセント付の対のデザインで、ときめきポイントなんですけれど。

さらにときめき攻めてきた、ふたり黒グローブ装着。
おぉ~!
右左装着、だったら「は、はんぶんこ!うひょ~//」でしたが、そこはあいにくと、ふたりとも右手装着でした。

ちぇ。
なんて舌打ちしてたんですけど。
亀梨くん、左手グローブを右手にはめてたって、ほんとですか?


・Messenger

花道ですれ違う中丸くんと亀梨くん。
「どうぞお先に」「いえいえお先に」
お互いにぺこぺこおじぎ。可愛いv

仁くんと竜也さん、耳打ちなにやらこしょこしょ話。
こういう時って、なにを話しているんでしょうね。
にへっ、にかっ、ってすごいいたずらっ子な顔して笑ってるの。

背中向け合ってすれ違う仁くん亀梨くん。
その無表情さに、萌えさせてくれるゼ隼竜ビジュ。


・MC

・アテンション

中丸 「ではみなさん座りましょうか」

亀 「椅子の上に明太子が落ちているかもしれませんから気をつけてください」


・アナウンス

仁 「みなさんんんん、お久しぶりですすすす」


ウグイス嬢なエコーを人工的にかける仁くん。
ステージ上の自分とりもどしてますか・・?


・ソロ曲交換

中丸 「アルバムのソロ曲、カラオケに入ってるよね」

聖 「オレ、上田のソロ曲歌った!」

仁 「俺、中丸のソロ曲歌った!」
  「えりもの~♪」

中丸 「ちげぇよ!」


襟裳岬(でしたっけ?)こぶしまわしてた仁くん、ほんのさわりだけどうまいわ(笑)
「赤西のソロ歌った」と言う聖に、「出てない出てない!」となぜかすごく焦っていたのが可愛かったです。

”サムライ☆ラブ☆アタック”誰か歌いました?(笑)


・じっちゃんの名に

聖 「科白がめっちゃ大変になってきた」
  「テツ用語が増えてきて、東海道新幹線がウンタラカンタラ・・(テツ用語満載の科白長々続く)・・」 

亀 「普段、使う単語だったら科白でも言い易いけどさ、特殊なのって覚えにくいよね」
  「俺も、金田一のとき、超手こずったもん」

仁 「俺も金田一のとき・・」

亀 「おまえ出てねぇじゃん」

仁 「じっちゃんの名にかけない」

中丸 「・・かけろ!」



・かんでないっスよ

中丸 「金曜日、11時15分から、テネェビ朝日・・」

客席 かまないで~

中丸 「かんでないっスよ」


「かまないで~」って突っ込んでたのがとなりの娘だったの。
その声に反応して、客席向かれた中丸くんのS視線のお裾分けにあずかってしまいました。
ヒヤッと冷たい視線にときめきましたわ(笑)


・スシ王子

仁 「中丸くんの役は、想像妊娠した子持ちししゃもの役ですよね」

中丸 「そう!今回、すごく特殊な役なんですよ。普通の妊娠じゃない、なんと想像妊娠の・・ってコラーーッ!」


ノリ突っ込み長・・!

”想像妊娠”の子持ちししゃも!
相変わらずすごいなぁと感心してしまう、どうやったら飛び出てくるのか、この仁くんの言語センス。
あ・・”想像妊娠”は覚えられたらしい(笑)←以前、”妄想妊娠”って言い間違ってた人。


上田 「スカートめくる人」

聖 「サバンナでライオンに追いかけられているムツゴウロウさん」

亀 「中丸くんは、鯵をつってきて、一生懸命開いて、ペタペタ干している人の役なんですよね」

中丸 「そうなんですよ!」
   「鯵ってね、3枚に下ろすの難しいじゃないですか。一枚一枚陽に干していって・・ってコラーーッ!」

田口 「中丸くんは、釣り人に釣られまいとするアオリイカの役なんですよね」

中丸 「・・・」 ←田口くんをちらっと見て、スルー。はい、お約束。



・マリ姉のマリネ

田口くん、”花嫁とパパ”番宣中、誠二の家族に触れるところを放送してますの件から、リアル田口くん家族の話に。

田口 「今、ぼくの家族のに関する回を放送してます」

聖 「マリ姉の話とか?」

仁 「”マリ姉”は、田口の実の姉です」
  「マリ姉(ネェ)のマリネ。ぷふっ」

中丸 「・・・さり気なくサムいぞ、お前」

聖 「田口よりひどかったぞ、お前」


亀梨くんよりサムイぞ、お前・・(笑)



・アメリカ仕込み

聖 「LAに行って何を学んできたんだよお前」

仁 「今のを学んできた」

聖 「アメリカに行って、学んじゃいけないアメリカンジョークを学んできちゃったな、お前」



・にょきにょき日記

中丸 「携帯のJウェブで、喜びの歌のジャケ写が見れます」

亀 「にょきにょき日記も!(にへ)」 ←頭をよぎるムュキュ!ムュキュ!

中丸 「・・・にょきにょき日記もありますけど(なげやり)」

仁 「ね、毎日なにか書くことあるの?」

中丸 「ありますよ」
   「なにお前何も書く事ないようなつまんない日をおくってんの?」

仁 「や、ちがっ・・何もない日って何を書くの?」

聖 「何もなかったら、”何もなかった、てんてんてん・・”だよ」

仁 「・・・じゃ、今日書くとしたら?」

中丸 「ライブしました」
   「福岡サイコーでした」
   「また福岡来たいです・・みたいな」

仁 「じゃ、オフの日は」

聖 「え・・遊びました~とか、寝てました~とか、ゲームしました~とか、フィギュアつくってました~とか」 ←途中から、田口くんのオフの日日記になってる聖(笑)


日記をつけることが、不思議そうだった仁くん。
夏休みの宿題日記、逆ギレして「きのうとおなじ」とか書いてそうなタイプだものね、この人(笑)

それこそ、あなたの一番近くにいる人なんか、毎日Jウェブに日記書いておられますけど。
ときどき、あなたも登場してますけど。


・ちゃら~へいちゃら~♪

中丸 「Jr.のみなさんもたくさんきているので・・」

仁 「ガーリックJr.のみなさん~」


仁くんのDBネタ、2年前の王様コンでもしてた・・。
ほんとDB好きだな!(笑)
ついでに、光一くんもmirrorソロコンで、ぽろりとDBネタしてたのも思い出し。この人たちって・・。

ナメック星人とかサイバイマンとか続いていく仁くんと中丸くん。
聖に「コアすぎる」って止められてた。はは。
下ネタだと慌てて止めにはいる、DBネタだと、ノリノリになって、コアなDBネタになっていく中丸くんのちょがきな笑顔が可愛いですv


この回のMC、マイクは手にしているものの、口元でゆらゆら揺らしているだけ。いつもより物静かだった亀梨くん。
ところどころ、「あ~」とか「そうだよね~」と低くぼそぼそとつぶやかれてはいましたが。

左端で、肩にバスタオルかけて、ドリンクんくんくしながら、メンバの話を聞いているだけのテンション低め亀梨くんにもそそられる竜ビジュ効果・・。


・あなたにお手紙かきましょう

・亀梨くん→中丸くん

亀 「拝啓、中丸雄一さま」
  「・・・本来の仕事の場所まで3人で走ったときですよね」
  「父上さまと、俺と、中丸のお母さん」

中丸 「父上さま・・って、だれ?」

亀 「!?」
  「あれ、中丸くんのお父さん、なんでこんなところにいるんですか!?」

中丸 「いや、息子」

亀 「そんな冗談はさておき。父上さまとは・・」

中丸 「いや、息子」

亀 「中丸くんとは、KAT-TUNとしての時間が長いわけで・・」
  「よろしくねv」

中丸 「照れんなよ。言いたいことあるんだろ?」

亀 「照れてないっすよ」
  「俺が一言いいたいのはっ!」
  「あぃ、とぅいまてぇ~ん」

中丸 「ヒトのネタばっかパクってんじゃねぇよ」←本音出てた~(笑)

亀 「だって好きなんだから、しょうがねぇじゃんかっ」


しょうがねぇじゃんかっ・・←くるりと背をむけて、スネちゃって甘えたな声ではけていく亀梨くん。
そ・・その甘えた声可愛すぎる~るる~。



・中丸くん→仁くん

中丸 「デビュして、半年間KAT-TUNを抜けてはいましたが、その間あまり変わってなくて良かったです」
  「今でも変わっていませんか?」
  「あなたの大好きなセーラーマキュリー」

仁 「好きじゃないです」

中丸 「赤西クンは、セーラームーンの中で、セーラーマーキュリーが一番好きって聞きましたけど」

仁 「リアルっぽくいうの止めてもらっていいですか」

中丸 「リアルを~♪(リアフェ)」

仁 「手にいれない!」

中丸 「今でも部屋にありますか?昔から飾ってあるセーラージュピター」

仁 「なんでマーキュリーが好きなのに、ジュピターを飾るのかわかんない」

中丸 「リアルを~♪」

仁 「手に入れない!」

中丸 「昔からほんとに好きって言ってましたね」
   「ときめきメモリアル」

仁 「ぶっとばすよ?」
  「やったことねぇし。買ったことねぇし。買おう・・としたことはあった」

中丸 「リアルを~♪」

仁 「手に入れそうになった」


・仁くん→竜也さん

仁 「今度、一緒に飲みに行きましょう」

上田 「いいけど。後処理頼むな!」 

仁 「♪ほどほどにいつも生きていたいから~あぁ~」


ほどほど!
ほどほどに脱力して歌い逃げするのはやめてくださ~い。
いい感じの脱力さがつぼにはまってしまって。
うっかりココロに焼きつく脱力系リアフェ。


・竜也さん→聖

上田 「田中クンとは、全く性格は違うけど、外見は少し・・あっ」

聖 「外見は全く違うけど、性格は少し似てる、だろっ!?」


自分で書いた手紙を読んでいる竜也さん(しかも何回も読んでいる)、この回、しょっぱなからカミカミにカんで、挙句の果てにいい間違い。

聖 「裏で日本語の勉強してきてください」

上田 「半年間行ってくるわ」

聖 「どこにだよッ!?」

最後だけきっちり落として、はけられました。


・聖→田口

聖 「LAに行って欲しい田口くんへ」
  「うそうそ。もう解散になっちゃうしね・・」


ビクッ、としました。一瞬。
ネタの中に、リアルなつぶやきまじってる・・?

そんな状況も無きにしも非ず、であったのだろうかと。

彼らが出した答え。
今、目の前にいる6人。
それが全てだ。うん。



もしや”明太子”は封印か疑惑。
全く話題にのぼることなく、やや寂しさに浸ってしまおうかという頃。
2部ラストにやっと来ました”明太子”!(笑)

・ラストごあいさつ

田口: みんなたくさん来てくれて・・・明太子の一粒一粒のような、みんながいてくれるのは有難いと思います。

仁 :ぼくは、途中参加で、まだ全体的には出れてませんが、最終的にはリハーサルを重ねて参加できたらなと思います。メンバー5人とスタッフのお陰で,怪我もせず、1回1回やり遂げることができています。
これからも、明太子の一粒ひとつ・・ぶふっ。
失礼しました、田口のマネです。皆さんまた会う日まであたたかく見守ってください。see you later.

亀 :うちのメンバー約ふたりが、みなさんを明太子扱いしてほんとにもうしわけありません(笑)(ぺこり)

こうして今6人で立っているステージはみなさんのお陰で成り立っているんだなと実感します。
今日の僕たちを目に焼き付けてください。
その分ぼくもみんなの事を、目に焼きつけ心に焼つけていきますので。
これからも楽しいことをやっていきましょう。
・・永遠に。


・アンコール

仁くん復帰で、こちらも復帰ふたりの替え歌。

・Real Face

亀: ギリギリでいつも生きていたいから~さぁ~思い切りブチやぶろう

  めんたい~~こっ、手に入れるんだ~

亀梨くんの明太子をはもりながら奈落から登場する仁くん。
めんたい~~てすごく綺麗にはもってるの(笑)

聖: めんたいこーーーっっ!(雄叫び)


・Will Be All Right


仁: がんばってる君の目が 世界中にはらりぃれ~

  むにょむにょもにょ 歌詞間違えた~  ←高らかに歌う間違い宣言。それさえ聞き惚れる仁くんの歌声なんですけど(笑)

亀: いいわけは 明太子なしでやって

  もういいから自分のやり方で

  この場所で明太子を見せて~



♪この場所で明太子を見せて~ ←えっ!?えっ!?えーーーっ!?

デビュコンMCで、明太子=ち○ち○が強力にインプットされているため、大きく動揺するわたくし。

えーーーっ!?

見せて・・くれてもいいんですけれど。

先程の、メンバー”約ふたり”の明太子について謝罪の意を示したばかりの亀梨くん、結局は明太子ネタに便乗悪ノリ。

自分のソロが終わった後、「俺も明太子いっぱいゆっちゃったぜ」みたいに、かしかし頭の後ろをかいて照れてたの。

「”明太子見せて”はまずかったよな・・うん(かしかし)」もまじっていたのではなかろうか(笑)



・もじもじ仁くん

ときどき、中丸くんの困った反応が見たくて、間近でじーーーーーっと見つめる攻撃している仁くん。
たいてい、一生懸命知らん振りを決め込んでいる中丸くんですが。

間近で覗き込んでくる仁くんの鎖骨にチョプ。

チョプチョプ。

ついに反撃。
鎖骨を触られると弱いんです仁くん、面白いほどにピクピク。
両腕クロスして必死に鎖骨ガード。

そのお姿がちまっともじもじしていて、超可愛いの~v


・うっかりわんこ仁くん

6人横並び、センターの仁くん亀梨くん。
左右に分かれて、ステージ端へと煽りに行かねばならないのに、左端をあおりに行く亀梨くんの後ろを、仁くん、くっついて行っちゃった!
2.3歩後、あっ!て気がついて、慌てて踵をかえしていた仁くんが可愛かったです。ふふ。


・ちょびっつWアンコール

2部、Wアンコールないけど、ちょびっつご挨拶にでてきた6人。
まだ衣装のままの5人と、バスタオル+ブーツな亀梨くん。

バスタオル亀梨くんきたーーっ!

一皮向けば明太子直通、ってことはないですね。
はは。
でも、なんだか、半明太子気分・・。

左から右下へ斜めに巻かれているバスタオルひとつ。

眩いライトに浮かび上がる腰骨乳首白い柔肌!
バスタオルとブーツの隙間からすね毛チラリズム。

竜くんビジュで、そ・・そのお姿は・・・!


具体的過ぎるから!! ←って何がでしょう(笑)


2007.05.22 *Tue*

2007.5.19 cartoon 福岡 1部 

仁くんの笑顔が優しかった。
目元が柔らかかった。


♪気持ちのままに腰ゆらせ~

艶かしいなめらかな腰つかい。
エロ腰健在だった~!
 
仁くんの歌声も。変わることなく。
心をまぁるく包んでくれる低めの甘い歌声。
ゆっくりと溶けていくかすれた愁い声。
メンバが歌っているときの、キー高めのフェイク。

仁がいるんだ・・

耳が体が仁の歌声を覚えこんでしまっているから。
一度、その喪失を味わっているから。

6人揃った歌声に、仁の声に、ココロふるえてしまって。
でも、ここで、ふいに6人のKAT-TUNを感じることがやってくるとは思ってなくて。
感極まるやら呆然とするやら。

熱くて朦朧とするやら。

いやはや熱かった、です。

19日1部、なぜか空調がとことん効いていなかった会場。
ライブの熱、ライトの熱、客席の熱、放出されず会場にこもっていく熱々。客席にいるだけで蒸し蒸し汗汗朦朧としそうなほどにて。
ステージ上のメンバの汗の量たるや計り知れず。
中丸くんの白シャツが汗でぺた~り背中に張り付いていて、肌とシャツの間を流れる汗の量のすごかったの。

相変わらずタイミング外して、鮮度も熱さも足りませんが。
熱くて熱くて熱かった19日1部から。


あ!
仁くん、内股歩きも変わってなかった~(笑)
花道をぽてぽてとゆったり歩かれるとき、ちょびっつ内股なんだわ、仁くん(笑)


・WILDS OF MY HEART

この曲の途中でサングラス外されたと思うんですけれど、仁くん。
ふわくる髪を、左側だけ耳かけ。ピアスキラリ。
超色っぽい・・!

・Real Face

宙浮パイプに慣れられたのでしょうか、前のめりに身を乗り出してアリーナ客席を煽ってました、仁くん。


・僕らの街で


 亀:♪誰もわかろうとは しねェんだろっっ!!
  
 福岡一発目、ぶちきれ魂の叫び風。
 仁くん、「おいおい」って感じで苦笑してた。
  
 亀:♪いつか夢の近くまで行けるのかな

 亀梨くんのソロに、♪hu~n~って声を重ねてた仁くん。
 ソロはないけれど、確かに聴こえてくる仁の声。

 胸に指で作ったハートを空に飛ばす仁くんに。
 涙ほろり・・。

 突き抜ける 青い空 もっともっと大きな空が広がりました。


・Peacefuldays
 
 両足ふんばって体ごと客席に手を振る田口くん。
 ノースリな衣装のとき、いつも思うんですけれど。

 脇の毛薄いなぁ・・。


・WANTED!

にっこにこお手振り、あかんべ~亀梨くん。
なんだなんだなんだ・・超可愛かったぞ!


・Movin' on後のパイプアクション 

ミリタリフードジャケットに着替える前に、後ろを向いて前髪をこしょこしょとちょんまげに結わいていたのが可愛かったです、亀梨くん。

ミリタリジャケのフードを被るときと被らないとき、全然雰囲気違うのね。
ちょんまげとか作っちゃって、パイプ持って中丸くんにちょっかい出している時なんてすごく可愛くて可愛らしいのに。
目深にフードを被ってうつむいているときは、何も寄せ付けない排他的な雰囲気。一瞬にしてその空気を作ってしまうんだ、この人。
こういうところ、ほんとやられます。

広島では、各自パイプで遊んでたのに。
いつからなのかしら・・4人結託して聖ダミーなJr.くんの明太子部分をパイプの先でつつくようになられたのは。
こういうところは、まとまるメンバー(笑)
それでも一生懸命聖を演じているJr.くん、がんばれ~!つんつんに負けるな~!(笑)


・田中。による会場煽り

中丸 「だんなさんの名前でもいいからね~」

中丸くんが主婦の人を対象に呼びかけてた。ちょい衝撃(笑)

左右に分かれて、声だし合戦みたいのするんですけど。
自分側じゃないときにうっかり声だししちゃって恥ずかしかった~//
周りシーンとしてるのに、「ほー・・ぉ」ひとり叫んじゃったの。


・中丸くんボイパ

確実に旨くなっている中丸くんのボイパ。
技術的なことだけではなく、聴かせ方魅せ方。
客席を自分のペースでひっぱるというか操るというか、彼の思惑のままにのせられるのがすごく楽しいの。
なんて楽しんでいると、

「Ladys & gentleman Boys & Girl cartoon KAT-TUN ?You in HUKUOKA」

高音から一気にフクオカって重量のある低音浴びせられて。
これは、きました。鳥肌立ちものでした。ため息でました。

格好いい・・!!


ボイパテクご披露のときの、何も映していない無機質な瞳も好きです。


・ファッションショー

ベィビー服みたいなシフォンの衣装に、リーゼントで飛び出してきた亀梨くん!
センターステにて、ヤンキー座りガン飛ばし、おらおらおら~。

いいぞいいぞ、わる梨くん!

竜也さんの番になってスポットライトが外れると、隅っこで俯いて両手でわしゃわしゃ一生懸命リーゼント崩してるの、可愛かったです。


・Peak 

5人Ver.Peak。
曲が終わる頃、メインステにひとり佇んでいるKAT-TUN白スーツの仁くんと。
フリーズのイントロとともに、5人がいるセンターステに歩いていく仁くんを見るのが好きでした。

6人Ver.は、どんな感じなんだろう。


MC

マイク通さずメンバだけで話されているときがありますが。
MC入ってすぐ、中丸くんに話しかけていた仁くん。

仁 「あちぃな!」


・みなさんお久しぶりで~す!

聖 「赤西、茶髪にした?」

仁 「いや、してないよ?」


お久しぶりで~す仁くん、変わってな~い。
このどうでもいいよなウソボケ(笑)
亀梨くんもよくやるんですけれど。
どうでもいいよなウソボケ。


・ゆであがり亀梨くん

中丸 「福岡暑いね」

亀 「おれ、ゆでだこ・・」


亀梨くん色素が薄いから、熱持って赤くなってるのがわかりやすいの。
熱々蒸々で、本当にゆであがってました(笑)


・大仕掛けな・・

中丸 「個人的な話なんですけれど・・」

仁 「個人的・・、僕、LA行ってました」

聖 「つか全然個人的じゃないし。みんな知ってるし」

亀 「個人的なことだけど、ものすごっい大きなことになってたので」


いやはや本当に大きな個人的出来事でございましたよ。


・また~り

聖が、特急田中3号の番宣トークを繰り広げているときに、

中丸 「亀が、6話チェックしたって言ってた」

亀 「!?・・っ」
  「び、びっくりした~!急に話振られた」

田口・中丸・仁・上田・聖・亀の横並び。
中丸くんがMCまわされるので、端っこで、また~りしてるなぁと見えることがありましたが、ほんとにまた~りしてたのか、この人(笑)


・ちゅ~ 聖

聖 「6話、おれ何してたっけ?」

亀 「おまえ、キスされてただろ?」

聖 「あ、そだ!」

中丸 「おまえ、ちゅ~した?ちゅ~した?」

亀梨くんが、聖がキスされた話から、牡丹と薔薇の~とか何とか言ってた時。
中丸くんクロストークも構わず、「ちゅ~!ちゅ~!」連発。
なぜか興奮気味に連発。
キス、じゃなくてちゅ~ってところが可愛いんですけど。
なんで連発してるの~?(笑)なんで興奮してるの~?(笑)



・ちゅ~ 田口

中丸 「ちゅ~ちゅ~ちゅ~と言えば、田口くん!」←なぜ3回言うかな(笑)

田口 「そうですね、しましたね」

亀 「おぅ!たぐちぃ!」
  「うちのお母さんと二男の奥さんがお前のドラマ超好きらしいよ」


端っこ同士で離れていたいた為か、大きな声で田口くんに呼びかけていた「たぐちぃ」って言い方が可愛かったの。

亀梨くん、人の名前呼ぶときの、”棒”が入る呼び方好きv
「じぃん」とか「じぃん」とか「じぃん」とか。3回ゆった!


・ハグハグ

聖 「ハグシーンしたべ?」

田口 「した」

仁 「え・・なにシーン?」

聖 「ハグ」

仁 「あ~・・”俺じゃだめか”」←byあすなろ

田口 「それ言ってねぇよ!」←その科白が恥ずかしかったらしく全力で否定する田口くん。
田口くんの赤面ポイントって・・。

照れている田口くんが面白いらしくひっぱちゃう聖。

聖 「後ろから、こう・・」

仁 「後ろから、こう・・」

竜也さんをあすなろ抱きする聖と、聖の腕の中でもじもじしてみせる竜也さん。

聖を真似っこして、中丸くんをあすなろ抱きする仁くんと、仁くんの腕の中で直立不動な中丸くん。こういうとき固まっちゃう中丸くんが好きだ。

何気にあすなろ抱きする仁くんを見てしまった!
おぉ~!
仁亀でも見たいぞ~(ぽそ)(笑)


・おまえには渡さないぜ

亀 「田口、最終回はどうなんの?」

聖 「最終回って・・」←亀梨くんの唐突の振りに、なにそれ・・?な聖

田口 「ま、最終的には結婚できると思うんですけれど」←あまり動じずに普通に答える田口くん

亀 「そう簡単にはサトミと結婚させねぇよ!」

聖 「えぇ?!なんで役名じゃねぇの?」
  「お前、あの娘のナンなの?」



・プライベートビデオ

中丸 「喜びの歌にはPVも付きます」

仁 「中丸くんのお母さんのプライベートビデオです」
  「中丸くんのお母さんのグラビアもあります」

中丸 「出てねぇよ!」←素で嫌そうな顔してた中丸くん

聖 「ヒロ○のグラビア~たわわな果実~」

  うつ伏せで寝転んで足をぱたぱたしながら頬杖ついて唇をとがらせ水着グラビアポーズ聖(笑)


”喜びの歌”番宣中丸くんの「ジャケ写もすでに出てます」に「え・・どゆこと?」仁くん亀梨くんふたりして?マーク飛んでたご様子。
客席より、仁亀に営業内容を説明する羽目になっていた中丸くん。えと・・ご苦労さまです。


・握りタイプのウニ

中丸くんの”スシ王子”番宣小ネタ芝居のとき、お約束でスルーされる田口くん、
 
田口 「中丸くん、おしょうゆの役なんだよね」

中丸 「・・・」田口くんをちらりと見て、明後日に方向転換。

どうやらこの”おしょうゆ”がキーワードになったらしい亀梨くん、突然、

亀 「ウニって軍艦が多いけど」
  「ウニのにぎり、食べたことある?」
  「海苔が巻いてないタイプだよ?」

中丸 「あれは寿司職人の腕次第なんです」
   「落ちるから海苔で巻くけど、腕がいい人は落ちないんです」

仁 「食ってしまえば同じじゃね?」 ←わたしこのタイプだわ・・。

上田 「違うんですよ。ウニに自信のあるところは海苔をまかないんですよ(ぽつり)」
   「海苔で味が変わっちゃうから(ぽつり)」 ←さり気に格好いいぞ竜也さん。

亀 「この間、おいしいおすし屋さんに行ったの」
  「ああいうとこって、おしょうゆ付けないじゃん?」

聖 「知らねぇよ。オレ、回ってる寿司しか食ったことねぇもん」

中丸 「俺、機械で握られた寿司しか食ったことねぇもん」

”機械で握られた寿司”?←中丸くんと聖が、冷たいとか四角とか硬いとか盛り上がってたけどよくわからなかった・・。

亀 「俺も小僧寿しチェーンしか食べたことありません・・」←中丸くんと聖がふたりで盛り上がっているので仲間に入りたい亀梨くん。

中丸 「おめぇさっき、ウニの握り食ったって言っただろ」

亀 「うん、そうなんだけど・・(てへ)」

仁 「な~、そのウニ今度奢って~(ぽそっ)」
  「奢って~(ぽそっ)」 ←この人も寿司話題に入りたくなったらしい仁くん。甘えたなお声。

上田「1日10ドルでよければ、奢るよ」

亀 「10ドルっていくらくらい?」

仁 「ん・・1200円くらい」
  「もっと使わなかった日もあるよ?」
  「1日ジャンクフード一食とか」
  「ハンバーガー1個と、コーラのMサイズ」
  「向こうって自分でウィーンって入れるじゃん?」←コーラをカップに注ぐジェスチャ。
  「それをぎりっぎりまで入れるの!」

亀 「ははは。氷をあまり入れないで、でしょ?」

仁 「そう!たまにその場でちょっと飲んで、またウィーンって入れるの」

きょろきょろと周りを見渡して見つからなさそうだったら、ちょっと飲むのなジェスチャの仁くんに、その場の様子がリアルに想像されてしまって。
可笑しくもちょっぴり切なく。るる~。



・仁くんの手料理

亀 「自炊はしなかったの?」

仁 「たまにした。卵かけごはんが恋しくなって・・」

中丸 「”自炊”じゃねぇよ!」

亀 「卵だけじゃん・・」

仁 「でも、怖いじゃん。向こうの卵」

聖 「割ったらヒナが出てくるとか?」←卵から飛び出るひよこな聖

ピヨピヨひよこな聖!可愛かった(笑)


生モノな状態の食べ物に異様に慎重になんですけれど・・。
おなかが痛くなることがすっごく怖いみたいなの、仁くん。

卵だけじゃんの後、亀梨くんが、なにか2回繰り返して言ってたんだけど、例のごとく早口でわからなくて、ともだちに聞いてみたところ、
「キッコーマン!キッコーマン!」
言ってたらしいです。
おしょうゆの商品名だったのか・・。はは。
「卵だけじゃん、あとキッコーマン!キッコーマン!」
小僧寿しも”小僧寿しチェーン”まで言っていて。どうもCMが丸ごとインプットされているらしい亀梨くん。
鼻歌まじりでCMソングとか口ずさんでいそう・・(笑)


・ちょいアル

仁 「パスタも作った!」

中丸 「アルデンテ?」

仁 「ちょっとアルデンテ」

亀 「イミわかんね」

仁 「ちょいアル」


”ちょいアルパスタ”(笑)
”ちょいワルおやじ”も聞かれなくなりましたがもう死語でしょうか。


・時差ボケ<天然ボケ

仁 「・・・俺、やっぱブランクあるわ」

亀 「おまえ、もう1ヶ月経つゾ?」

聖 「時差ぼけは直った?」

仁 「もう直ったけど、すげぇ続いた!3週間くらい続いた!」

聖 「それ・・元からボケなんじゃねぇの?」



・遠距離通信

中丸 「日本のニュース、LAでチェックしてた?」

仁 「あんましてない。でもネットでは見てた。便利だよね」

亀 「電話もできるしね」

仁 「電話できるねぇ」


さくっとお約束の小芝居に流れてしまったのだけれど、や、待て待て待てなわたくし。

ネットでんわしたの?
TVでんわとかしてないの?

ちょいと再現してくだパイ~~!←すでに、仁亀でTVでんわをしていたことになっている私の頭の中(笑)


・ホントの(作り)はなし

聖 「伊豆が津波で沈んだの知ってる?」

仁 「見た見た!ニュースで見た!」

聖 「やってねぇよ」

中丸 「トンボが大発生したの見た?」

亀 「発生した!発生した!」

中丸 「トンボに東京ドームの屋根持ってかれたんだよ」

仁 「ヤフトピに載ってた!」

聖 「載ってねぇよ。なんで知ったかすんの」


東京ドームの屋根をかっさらってしまう大量発生のトンボ!

すごい想像映像浮かんでしまって、一人大笑いしてしまった(焦)
夕焼け空、遠く去り行く空飛ぶドームの屋根と、それをぽつねんと見送る中丸くんの哀愁帯びたお背中、長く伸びる影。

さよ~なら~ドームのお屋根~(キラッと光る)


・優しくいきたいよね

仁 「最近、悲しいニュースが多いよね」←最近の悲しいニュースについて語りだす仁くん

中丸 「・・・あの、下過ぎるんですけど。もうちょっと明るいニュースを・・」

聖 「俺、”たてこもり”のニュースを”ひきこもり”って読んじゃって、はぁ?!ってなってた」

突然、真面目に社会的問題について語りだす仁くんに、コンのMCだからどうにか盛り上げようとする中丸くんと聖。
その横で、

亀 「ほんとにね、2日にいっぺんくらい悲しいニュースがあるよね」

俯いて、ぼそぼそしみじみ仁くんに共感している人、亀梨くん。
どうしたのきみ達・・。

中丸 「あの・・もうちょっと明るい感じに行きましょうよ」←亀もか・・って困っちゃう中丸くん。

仁 「辛くなったら中丸の顔を見よう!PEACEがあふれてる」

モニタアップになった中丸くん、ボブサプのお顔。
負けじと顔を膨らませてヘン顔聖に、

中丸 「バクダン岩みてぇ!」

わははは。
バクダン岩、そっくり!



・メンバダンス~SIGNAL~

田口くん亀梨くんちゅ~振り、よゆ~の寸止め。
それでも倒れる田口くんの背中をげしっと蹴り上げる仁くん(笑)

SIGNALを歌いながら、センターステから、メインステに向かう6人。
花道を6人揃って歩くことあまりないですよね・・なんだかいつもドキドキ眺めてしまいます。

・YOU

仁くんがすごくいい表情してました。
すごく気持ちよさそうに歌ってました。

SIGNAL衣装の上着を脱いで、ピンク基調のインナー衣装になるYOU。
合わせ目にフリルノースリピンクシャツの中丸くん。

ボタンはずしちゃって全開!

ピンクなのにフリフリフリルついているのにワイルドに全開。
うっかり中丸くんにセクシーを感じてしまって、すごく困るんですけれど、これ。
ボタン閉じて閉じて~・・でも開けといて~。
ボイパされるときの胸襟や腹筋の動きを凝視。
中丸くんの裸シャツに釘付けさせられてしまいました。



・あなたにお手紙かきましょう

・ゆーとくん→亀梨くんへおたより

亀 「ゆーと、大きくなったねぇ。今、いくつ?」←お兄ちゃん口調

ゆ 「中2です」

亀 「中2は・・いろいろ経験するよな?(しみじみ)」
  「中学2年生といえば・・いろいろありましたね(しみじみ)」

そのしみじみ感はなに?
何を思い出してるの~(笑)

そっか・・亀梨くん中2なんだ・・。
眉毛に毛虫を飼っている頃か・・。ふふ。
生意気!(@田口ママ)(笑)

奪わ・・や、捨て・・どちらにしても(なんでどっちもあるんだ)、くわれちゃった気がしてなりません(笑)


・亀梨くん→中丸くんにおたより

亀 「・・・本来の仕事の場所まで3人で走ったときですよね」
  「俺と、中丸と、中丸のお母さん」

ここで会場中大爆笑しちゃって。
中丸くんが「や、ここは笑うとこじゃないでしょ」って客席に怪訝な一瞥。
つか、みんなここでいじってくるって思ってるから、待ち構えてたんだわ。
直球勝負負けの大笑い。

亀 「あの時も、グラビアが光ってました」

MC聖のてんどん亀梨くん、グラビアポーズ。
腹ばいに寝そべり、足をパタパタさせて、頬杖ついて、手に顎のせて、唇とがらせてるの!
起き上がって、ぺたんこ女の子座り。

か・・可愛い・・//

中丸 「お母さんで落とすのやめてくれ」←やはり素で嫌そう

亀 「ごめんっ!(両手あわせてごめんなさい)」
  「あぃ、とぅいまてぇ~ん!」

中丸 「ぶっとばすゾ!」

「アツいんだよ・・」おかげで何を言いたいのか忘れちゃったよ、みたいな亀梨くん、まとまらないまま「あぃ、とぅいまてぇ~ん!」と言いながら去ってしまわれました・・(笑)


・上田→聖

上田 「ツルリンへ」
   「ジョリリンへ」

ツルリンもジョリーンもWJ系ネタですよね、竜也さん。


・聖→田口

聖 「うーん・・うーん・・田口しか残ってない・・」
  「LAに行って欲しい田口くんへ。うそです」


・オリジナル・ブルー

親子席前でトロッコ、サインボール投げ。

仁 「お子様向けボール投げ大会でした~」

上田 「さよなら~(ぼそ)」

おねぃさん向けボール投げ大会は・・?なんて思っているところに、ぼそっと「さよなら~」とつぶやいて去っていく竜也さん。
このつぶやきがはまってはまってはまりまくり。むくっ・・としそうな不満なココロが吹き飛んでしまった。
竜也さんには、わかってるんだなぁ。大好きだ!竜也さん。


・ハルカナ約束~ ど~にかなるさ

フェイク入れまくり仁くん。仁の声がいっぱい聴こえる~。るる~。


・ごあいさつ


・仁 「みなさんどうもありがとうございました」

仁くん被っていたお帽子を取って、深々とお辞儀。


・亀 「さきほど、MCで思ったんですけど、悲しいことがあったらそれ以上に楽しいことをたくさんしたらいいんじゃないかと思いました」
 「俺たちがまた福岡に来たら一緒にたくさんたくさん楽しいことをしましょう」


「周りを傷つけずに生きていこうじゃないか」
中丸くんか仁くんにかぶってしまって、流されてしまったけど。
MCのとき、真剣につぶやいていた亀梨くんのこの言葉が胸に残ってます。

・そしてそして俺たち6人が、K・A・T-T・U・N!!

亀梨くんがちっとも自分の手を握ってくれないので、下向きに差し出していた右手で亀梨くんの左手を掴まえにいってた仁くん。
仁くんの左手寂しそうだったゾ、亀梨くん~。

仙台ではあんなにラブラブだったのに。
日常に戻るのはやいな、きみ達(笑)


2007.05.20 *Sun*

2007.5 cartoon 福岡 ~わんこブル仁くん

ほろり・・

前座で盛り上げているわんこブル着ぐるみは5匹だったのだけれど。

「TOUR 2007 cartoon KAT-TUN ? You はじまりはじまり~」
取説アニメーションの一番最後、6匹揃って挨拶しているわんこブル。

赤いわんこブル仁くん!

cartoonOPのメンバー紹介。
増えていた仁くんの1ページ。

あぁ・・仁がいるんだ・・!

ご本人登場前に、うっかりとほろり涙。


SEH SAID・・のイントロが鳴り響けば。
メインステリフターに現るKAT-TUN!6人の姿!

真ん中リフターに並ぶ仁くんと亀梨くん。
会いたかった。
仁亀並んでいるふたりに会いたかった。

・・・やっと、会えました。
ほろり。

サングラス装着仁亀。

♪Wilds of my heart 聞こえない 勢い良くサングラスをはずして会場を一瞥する煽り目線の亀梨くんと。

♪Wilds of my heart 君の声 少しだけサングラスを持ち上げて、目を細くしながら流し目線の仁くん。

「俺にヤられるだろ?」
「いやいや俺のほうだろ?」

この感じこの感じ!
ずっと、感じたかったの。

ヤられた~///


しかも。しかもしかも。

茶髪外はねくるくる仁くん。
蜂蜜色さらさらストレート亀梨くん。

隼人と竜!

1部は、濡れ髪仕様だった亀梨くん、2部ではさらっさら。
ターンすればさらさら髪の毛が顔にかかって、淡く落ちる影にアンニュイな亀梨くん。

ふわくるな髪を長い指で無造作にかきあげて首を振る仁くん。

隼人と竜がいる~! るる~。

隼竜にはときめきっぱなしメモリアルなわたくし、隼竜ビジュなふたりに、はじめて彼らを好きになった頃のスペシャルなドキドキが重なって。

いくつドキドキを書けばいいのやら、ドキドキとときめいていました。

2007.05.19 *Sat*

明太子の粒の中 空を見上げ 風の先に フクオカを探す

よぉ来んしゃったね。待っとたばい。 ←はかた弁にするとこんな感じ?

1年とちょっと振り。
来福岡KAT-TUN。

チケット、ペンライト、双眼鏡、お財布・・・チケット、チケット・・。
何度も確かめてしまう鞄の中のチケット。

うっかりモノを無くしてしまう粗忽者故、ある日忽然と姿がないモノモノに呆然とすることしばしば。
失くしたり忘れ物したり、結構な頻度の呆然が不安を呼ぶの・・。

チケットチケットチケット・・なにはともあれチケット。トテチテタ~。
パムパム・・入ってる入ってる♪
叩いて増えたら嬉しいぞパムパム。

地元福岡KAT-TUNライブ、行ってまいります。
明太子ネタ楽しみ~v 

わたくしもがっつり明太子拝んでまいります!なむなむ!
category : 日々是好日

2007.05.17 *Thu*

確かなことは きっと どこかにあるよね

仁くんの復帰会見から1ヶ月・・。
雑誌にこの記事が出るのももう最後かな。

毎日通っている大好きな憧れのブログ様があります。
その方の記事を見るまで気がつきませんでした。

”仁くん復帰会見での脇の汗”

仁くんの脇の汗!

話題になっていたことさえ知らなかったです。

今月のドル誌も復帰会見の仁くんの、穏やかな笑顔を見つめてばかりだったの。

6人並びのショットを見れば、あー・・ほんとに、仁くんのジャケット、脇の下が汗で湿ってる・・。
尋常ならぬその汗染み。

どれほどに必死でどれほどに緊張していたのか・・。

そして、亀梨くんも。
赤ジャケットが、汗染みで変色して見える脇の下あたり。

この人もどれほどに必死でどれほどに緊張していたのか・・。

category : 日々是好日

2007.05.17 *Thu*

寝息と吐息

とくとく・・

416

「ここが一番落ち着く・・」


ってさ、落ち着かれすぎっつーのもどうなの・・?

この俺の高鳴る胸の鼓動にも我関せず、ねむり姫。

シャツ越しに感じるあたたかい湿った竜の寝息。

竜の髪の毛に唇寄せながら、ちょっとだけ俺、吐息。
category : 隼竜

2007.05.14 *Mon*

2002.4 Myojo

2002.4 Myojo ~タッキーパパとこどもたち

530


TV誌は切り抜き型ですが、ドル誌は全保存型です。

毎月最低5冊単位で増殖していくドル誌に、すでに本棚は飽和状態。
飽和をさらにぎゅむぎゅむと圧迫し詰め込み詰め込み。
一つの強固な塊と化し、ここから1冊抜き出そうとすれば、指先にバイキルトをかけてもらいたいほどのパワーが要ります。
無理無理に一冊抜き出そうとすれば、左右の本が5.6冊いっしょにくっついてきて雪崩ってきます。
貫く愛のかたまり全保存型・・から近年の栗毛仁くんを探そうと思ったのですが、さくっと挫折しまして。

近くに取り出してあった2002年Myojo、金茶髪の仁くん亀梨くん。
滝沢くんと3人ロケ。

滝沢くんにおでんを食べさせてもらってる亀梨くん。
メリーゴーランドで2ケツタッキー&仁。

おにぃちゃんというよりもパパ。

すりすり懐いているちょがきな仁くん17才亀梨くん15歳、可愛いですv


タッキー仁亀対談:老舗すき焼き屋さんにて

仁: えっとー、この肉は牛ですか?

すき焼き屋さんにてこの質問!(笑)
半絶句状態で、でも、牛肉って答えてあげる優しいタッキーパパ。

”肉は煮込まないとお腹をこわすと信じて疑わない”仁くんのお写真付き。
そういえば、しゃぶしゃぶも、
「しゃぶしゃぶ・・・・もっかいしゃぶ」
って、用心深くお召し上がりでしたね(笑)

お写真につけられたテキストがすごい仁くんにぼやいてるの(笑)
よほど頑固に煮込まれたのかな。
お肉をあちあちはぐはぐ食べている仁くんが可愛いv

冒頭カラーP、モノクロPでお箸を持ってる亀梨くんがいるんですけれど、亀梨くんのきちんとしたお箸の持ち方好きです。

タッキー: ふたりはいくつだっけ?
亀 :ひはふひひゅーはんひひで、ひょうほくへす。
タッキ:え?
亀 :2月23日で16です。はい。
 

お肉にかぶりつきながらも、滝沢くんの質問には答えねば!な亀梨くん。

タッキ:ナマイキだね、ふたりとも(笑)
    勝手に俺んちに上がりこんでくるし。
仁 :だって、初めて会ったときに”俺に遠慮するな”って言ってたじゃないですかー。だから・・。
タッキ:(動揺)た、確かに遠慮するなとは言ったよ。でも、俺んちに好きなときに泊まっていいとはいってない気が・・。

タッキーの一言をここぞとばかりに無理やり有言実行化させちゃって自分ペースな二人。

タッキ:お前ら、俺んちに作為的に忘れ物すんなよ。
仁 :いや~。次に行く理由になるかな~と、ちょっと考えまして。
タッキ:お前のお母さんの写真が貼ってあったり、亀梨の女装写真が貼ってあったり・・なんなんだよッ。
亀 :俺らの居場所を作ろうと思って。
タッキ:作らんでいいッ!


滝沢くんに甘えたくて仕方ないちょがき仁亀とお世話焼きなタッキーパパ。
仁母上、亀梨くんの女装お写真・・。
忘れ物というよりは、ほかに遊びにきた人に、実は滝沢くんに女の影!?疑惑を起こさせたいいたずら、みたいなんですけど。
よく見ればネタばれ、な。

ん・・・?亀梨くん、一見して女の子に見える自信ありや?

それともなにか別アピールだったらどうしよう(笑)


この号の読者プレゼントが撮影に使われた小道具、仁くんプレゼンツ”女装セット”。
少し写っている肩あたりも充分に逞しいガタイではありますが、仁くん美人なの。
この人本気で女の子メイク&仕草で、挑まれたら、ネタばれしないかも・・・。

カメラ目線の滝沢くんを上目遣いで見上げている亀梨くん目がキラキラ。
すきすき~かまってかまって~。
伝わってくるの。どれだけ滝沢くん好きなの~(笑)

亀梨くんの無意識の手をぎゅっと握りっぱ、されてそうですね。



2007.05.13 *Sun*

黒沢くん、本日のお天気は?

黒沢明彦 22歳
529


anegoに想いをはせたり、何か言葉をかけたいけれど旨く言葉が見つからなくて、ただ見つめているだけなとき。
黒沢くんは、いつも決まって、頬杖ついて、唇をむにむに。
綺麗な長い指先で自分の唇をむにむにする黒沢くんを見るのが好きでした。
可愛いけれどドキドキする仕草。
黒沢くんの癖、だけど、仁くんの癖、なのかな・・。


北の大地に現れた仁くん、髪をカットして茶髪だったそうで。

茶髪黒沢くん~?

ナチュラルまかせに伸ばしっぱ黒髪仁くん時代が長かったので、明るい色の仁くん久しぶりですね。
楽しみ楽しみ♪

どのくらいの茶髪具合かわからないですが、KAT-TUNの茶髪率上がったなぁ。
コンに行ったとき、髪色が被っていると、遠目になったときメンバを見間違ったりするんですけど。

実は、広島で竜也さんと亀梨くんを結構見間違ってました。
亀梨くんなんだか落ち着いてるな~・・って思ってみてたの、竜也さんだったり。
亀梨くんは、ちょこまかイメージです(笑)

そういえば、コスプレコーナーなくなってしまったらしく。

仁くん亀梨くん揃いぶみコスプレ見たかったーっ!!

パンチラリズムに教育的指導クレームでもいれた野暮なヒトでもいたのかしら。
竜也さんのセーラーチラリズムにこてんぱんにヤられたかったな~。
禁断の蜜の味中丸くんセーラーチラリズムもおそるおそると見たかったです。ちぇ。




ご連絡↓
category : 日々是好日

2007.05.10 *Thu*

2007.5.9 カートゥンKAT-TUN 6

カートゥンKAT-TUN、おっきい声で叫びたい冠番組名。


カートゥンKAT-TUN!!

冠名がキラキラピカピカ。
仁くんが加わって・・さらにぐだぐだに!(笑)

復活後はじめて見られた6人でのお仕事姿。じ~ん・・。


・「今週から赤西が~!」
 感動の紹介に、ほっぺぷくぅとふくらましている仁くん

・ハイタッチを求める中丸くんを無視して、竜也さんにハイタッチを求める仁くんに、ケリをいれる竜也さん。
変わってないこの人たち。ぐだぐだ~。

・意気込みを・・ここで一発キメなところで緊張に戸惑う仁くん。
 その割りにオレ様発言。
 あ~”仁くん”がいるよぅ。うるうる。
 
・仁 「最終的には乗っ取ろうかなと」
   「支配しようかなと」
 中丸 「・・一緒にやろう?」
 
 仁くんに飴と鞭の突っ込みボケ拾い中丸くん。
 またこの二人に会えたよぅ。うるうる。

・仁 「一緒にがんば ろうね・・

へたれ変わってないよぅ。うるうる。

・腕組して、くふくふ笑っている亀梨くん、引き続き(いつまで続くの?/笑)ぶさかわv



Today's Guest mihimaru GT


・ハイテンションチェケラッチョ田口くん。
 にお約束のケリ聖・・の方が先に疲れてきているような。

・ハイテンションチェケラッチョ+イリュージョン。
 アーンドお口に薔薇の花。
 
 何も見なかったことにしようなメンバー、一致団結のスルー。
 
・仁 「俺と同い年の同じ月だ・・」
 科白かみかみ~(笑)
 あ、これは前からですね(笑)

・仁 「微妙・・」
 あ、ゆっちゃった!
 ま、これも前からですね(笑)

・亀 「俺もできるな」
   「ミョ~ン♪・・♯デレレデレレ~」
   マリオ飛んだあと、穴に落ちちゃってそうな音なるも、オトせない亀梨くん。
 お鼻ミョ~ン可愛かったv

・田口 「ちゃらっちゃら~♪ (サザエさん)」
 
 わははは。田口くん最高!(笑)
 お目々をぎゅっとつぶっている田口くんが可愛いv

・仁 「お前 成長したな 半年で」
 中丸 「年に2回当たりがくるんですよ」

 早速LA留学ネタまじりな仁くんも最高なんですけれど。
 低温度なつっこみ中丸くんもおもしろいです。

・hirokoさんに手を差し出す亀梨くん、ちらりと上目遣いな視線。
 指ぎゅっ!もうらやましいけれど。
 あの上目遣いの視線が超うらやましいの。
 ちろっ、て上目遣い・・されてみたいな・・。

・LAサンタモニカ 「なつかC~」って!(笑)


・亀 「ネグリジェ大好き!」
   「ネグリジェ、マジ好き!」
 
 すごい瞬発力亀梨くんはじけ跳んでタッチ。
 田口くん追い抜いてるし(笑)
 何回、”ネグリジェ”言ってるの~(笑)

 亀 「見たい!ごめん、マジ見たい!」
   「なんだ、着てないんだ・・」
 
 ココロの声ダダ漏れてます。
 ネグリジェ大好き亀梨くん。
 ほんとこの人”ロマンチスト体質”なんだわ(笑)

・「見た目スマートに見えてペロッとめくったらポヨッと出てるのがいい」
 
 なんだかすぐさま脳裏に浮かんだ半年前のなつかC~仁くん・・。

 自分のお腹をつついてぽよぽよ具合を確かめている亀梨くん。
 ぽよぽよだいじょぶ? だいじょぶ?

・このとき、竜也さん、聖となにやら話しているらしい仁くん。
 思いっきりカメラに抜かれてますけれど。
 普段仲間内でお話しているお顔・・。楽しそうでよかった。

・ときどき小窓で抜かれる仁くんと竜也さん、お口ぽかーん。 
・田口 「俺、作り笑いじゃねぇよ!」

 ”違うんだ・・” ←ピンクイルカの突っ込み容赦ねぇな!(笑)

・ボーリングゲーム、ゲーム中の聖そっくり!

・上田 「裏技使っていい?」
 ゲームではペテン師の血が騒ぐのか竜也さん、裏から攻めるも撃沈。
 
・むちゃくちゃなフォームでもストライク決めるあたり、なにはともあれ最終的においしいところを持っていく赤西さん。

・仁くんと亀梨くんハイタッチ!
 
 や、みんなとしてたんですけれど。 
 羽鳥’sスコープがピピッとあの二人だけズームして捕らえてしまうんだ~。

・いとこにするなら、赤西。
 普通に挙手してるの。ふふっ。
 そしてぎこちなく100Qを止めにいく仁くん。
 足パタパタ~。




DAT-TUN5 Geust 所ジョージ

ダーツ勝負は来週に持ち越し・・。
ひっぱるなぁ。ちぇ。

・「サンタさんだぁv」素で喜んでる中丸くん可愛いv

・18分の一、24分の一、48分の一3種類用意、ブーブーして遊ぶんだよ、飾っとくんじゃないよ。

 所さんのこういうところ好きです。
 マニアの人みたいに飾ってないで、ブーブーしろってところがいいなぁ。 
 
・ブーブーの後は、バンバン。
 中丸くん超楽しそう。ふふ。

・タオルとオリジナルシューズの間のプレゼントは一体なんだろう。
 みんな何をカチャカチャしてるの~。

・思いっきりシャツはだけチラリズム仁くん。

・にドキドキしながら、所さんが楽しくて仕方ない。
 ”家賃住所”だよ?! わははは。
 鳥山明氏、秋本治氏、森博嗣氏、糸井重里氏が大好き羽鳥としましてはときめく人です所さん。


いっぱい笑った~♪
来週も楽しみ楽しみ♪


2007.05.10 *Thu*

2007.6 Duet

2007.6 Duet

表紙 KAT-TUN 

竜くん・・!

画像処理がアラいのがちょっと残念なり  

さらさらストレート蜂蜜色の髪、ときめきっぱなしメモリアル~。
えへ。
田口くんと中丸くんの間でお姫さまみたいな竜くん。
もうひとりのお姫さま(笑)竜也さんの二の腕も素敵v


MY RELAX TIME

・聖 「基本手ぶら(笑)(~略)替えのパンツは、現地調達。」

だそうです、中丸くん。

・中丸 「芝居ってこんなにおもしろかったんだって思ったもん」

スシ職人光一くん中丸くんのお姿もお目見え。どきどき。
光一くんページで”中丸”の文字を見るだけでどきどき。

・ダブルピース後姿の竜也さんがかわいいv

・上田 「カメは自分のソロを見終わった時点で寝てた」

自分のソロはしっかりチェック亀梨くん(笑)

・田口 「名古屋から帰るときのロケバスで手羽先をひとり一箱食べながら帰れたのも最高だったね」

慎ましやかな最高さに、ちょっぴりほろり・・。

・亀 「ライブ終わりで田口がオレの家に来て、いっしょに田口のドラマの1話目をみるって言ってたんだけど」

いっしょに見ようって計画立てているふたりが可愛い。ふふ。

・渡しそびれている田口くんへの誕生日プレゼント。
 今年のBDプレゼントへと化しそうなんですけど。

・ミニ全身ショット亀梨くん。
 立っていても座ってても、しなやかに曲線を描く人だな~。

528


2007.05.08 *Tue*

2007.6 Wink Up

2007.6 Wink Up

KAT-TUN Tone color

・名古屋コンのあと、中丸くんの部屋で眠ってしまった亀梨くん。
 中丸くんが、パンツを脱いだ瞬間にお目覚め。
 cartoonなかまる。

・聖におパンツを隠されて逆襲に燃える23歳中丸雄一。
 隠そうと手にかけた(手にかけた!)おパンツは21歳亀梨くん's。

 亀梨くんの脱いだおパンツ・・。
 手にかけ・・あ、なんでもない。

・タイトル: なかまるの逆襲
 サブタイトル: ツアー終了までに絶対隠してやる!
527

おパンツ隠しに負けず嫌いな中丸くんが大好きです(笑)

・おパンツ隠しに燃えている中丸くん、物憂げな下向き視線、Vネック黒ロンT浮き出る鎖骨、ノーピアスの穴、素敵v

・もし自分のおパンツではなく、聖のだったら。
 亀梨くん中丸くんのこと止めないで見てるんだろうな~やっぱり(笑)

・上田 「昔のほうが、ちょいちょいちょっかい出しあってたな。でもそれが大人になったってことなのかもね」

・銀行口座をつくったり・・な、亀梨くん。
 本人確認の定番、運転免許証(リーゼント+お髭つきツッパリ亀梨和也)を提出されたのだろうか?

「マンションが欲しいです」という気持ちは伝えないと。
 竜也さんのかましっぷりが清清しい。

・竜也さんの最近目撃しちゃったメンバー→ライブコスプレ、ナース姿聖。
 羽鳥の最近目撃しちゃったメンバー→カラフル、ナース姿聖14歳。
 
 ボウズでナース、竜也さんの勝ち。

・聖 「肉あんまり食べない中丸とか、人生半分ソンしてるな~って思うよ」 

・かくゆう中丸氏、1日ケーキ1~3個。
 取材前日、スペシャルバナナクレープと大福3個、お召し上がり。
 結構幸せそうです(笑)
 
 その糖分はどこに消えていくのか本当に不思議。下から全放出してるの?皮膚から蒸発してるの?

・聖ソロ"Make U Wet"=夫婦円満子宝に恵まれる歌。

・自分へのごほうび 田口 「まだいらないね。そういうのは。「待て」の状態でいいや。今年はノンストップでいきたいから」
 お仕事に熱い田口くん!格好いい!
 
・フレンチドレッシングは許せない!
 田口くん、ドレッシングにも熱い。

・コンサートで一番おいしいしている人→全員一致(本人含む)で田口くん!
 
 あはは。
 確かに! 
 やったね田口くん。やっちゃったね田口くん。だものね。
 
・田口くんといいつつ、自分のソロが一番!と思っている他メンバー。
 自分のソロ一押し(笑)
 
 
KAT-TUN缶

・聖のうなじの後れ毛、1.1cm。ほんと?

・お題、折り紙で飛行機に、パクパク他も作ってしまうKAT-TUN’クリエーター”田中。”
 パクパク作っちゃう中丸くん、可愛いですvラブv

・精神統一竜也さんにちょっかい出している中丸くんvラブv

・折り紙をくわえるカメ←小さいときしてました、してました。
 21歳でもしちゃうんだ~ちょがき亀梨くん。

 の、唾液つき紙飛行機欲し・・あ、なんでもない。


KAT-TUN缶の隣のページだったのでついでにNewsQuestion。
手越くん画→引力に逆らったクリスマスツリーにびっくり。

ついでに、もう1びっくり。Kinki Kidsのどんなもんや。
剛 「ボクらが子供を作って育ててやで。」
一瞬、光一くんと剛くんのふたりで、かと思ってびっくりした~!

伝言板 

山下くんと亀梨くん、すれちがう恋人みたいね(笑)


2007.05.07 *Mon*

2007.5.6 少クラ ~亀梨マニア

慶ちゃん、亀梨くん、中丸くん羽鳥的豪華キャスト。
微妙に漂うぎこちなさがいいな。ふふ。

先週のR-ONE、
中丸「昨日亀梨と仕事いっしょだったんですよ」
少クラのことだったのかな。
自分だけだと平気で前を横切っていくJr.が、亀梨といっしょだとよってこないんだ・・俺、考えたよさすがに・・←ネタじゃなくてほんとに考えちゃったようなトーンの中丸くん。
Youたち!でも、”脱普通への道中丸(コーナー化希望)”特集が組まれてましたね。
いじられキャラ中丸くん、はじめてYouたち!を面白く思いました。はは。

”00’00’16”は、あっさり風味ライトヴァージョン。
ライトな味付けもできるんだ・・。
そっか~。
茶髪短髪さらさらで濃厚にくねっだったら、悶えてくねくねしそうでしたが。
あっさり、でした。

後ろ視点カメラが、DVDでは見られないアングルでとらえてくれて、DVDでは裏側だったところを表側で見られたの。
視点が違うだけで随分印象も変わりますね。

ほっぺぷにぷに亀梨くん。
白スーツ、パツパツというほどでないですが、デビュコン時と違い、あまりなびかないおズボンに身がつまっているな~という感じ。


本日放送分よりも、トランクス一丁ちょがき亀梨くんが気になって気になって。
2004.2少クラ”当ってポン!”リピリピ。

司会回答者関ジャニのみなさん。
「おてやわらかにお願いします」膝を揃えて、もじもじ可愛いふりする出題者の亀梨くん17才。

可愛いv

関ジャニに可愛い笑顔を見せながら、見えない角度で、ふっ・・て浮かべる悪そうな笑顔使い分け。

出題問題VTRなになにあのテンション。
ひとり小芝居炸裂!
どうしちゃったの亀梨くん!?

526


亀梨マニアで流れてたトランクスとブーツでラリ~♪ラリ~♪もイっちゃってる亀梨くんどこイっちゃうの~も、素敵なんですけど。

?トラにかまれた亀梨くん、も超可愛い~v

かわいいねぇかわいいねぇ・・ちっちゃい頃の自分声真似舌足らずなヘンな高い声。
ネコのあごをごろごろするみたいにトラをごろごろさせる再現で、カメラをごろごろさせてるの。
どアップな亀梨くんの顔とちょこっとうつるごろごろさせてる手。
うっとりしたり、噛まれてぎょへ~ってなったり、くるくる変わる表情が可愛くて可愛くてv
自作自演トラに噛まれてじたばたが可愛くて可愛くてv

可愛いです。

2007.05.06 *Sun*

2007.4  cartoon 広島 ~小ネタ

大阪で盛り上がっているところに、広島レポでごめんなさいです。
といっても、小ネタにつき、広島色も特にないのですが。

あ・・大阪、LAネタで大盛り上がりなんですね~。
わはは。
さいこ~!!

そういえば、修二と彰CDデビュネタでも大笑いしてました、この人たち。
「なに俺が先に修二と彰でデビュしたこと?(ぽそっ)」な亀梨くんに、わ、言っちゃったよコイツ、お前それ禁句だろ~な顔してメンバで爆笑。
わはは。
これだから、もっともっと大好きになっちゃうんだ~。

5月は、地方ラストの福岡に参加しますので、この後に、ソロ部分などがんばって書きたい思います。
福岡でもLAネタやってくだパイ(笑)

仁亀も絡んでくだパイ(切実)

手元のメモを整理しつつ、14.15日3公演分をまとめてさくっ・・と。

・宙浮パイプ上の中丸くん
 宙浮パイプで上に上がるとき、落下防止にお腹をベルトで固定される仕組みになっているのですが。
 それでも不安なのか、上パイプ付属のつり革を右手でぎゅっと掴んでいる中丸くん。
 つり革掴んでいる手にすっご~~く力入ってるの!
 ぎゅっ! って(笑)
 それ見てると、中丸くんがんばれ~!ぎゅっ!ってつられて手に力入りそうになるの~。
 ん・・中丸くん高いところ苦手・・?
 がんばれ~中丸くん~!


・宙浮パイプ上の亀梨くん
 宙に浮いても、亀梨ワールド亀梨くん。
 パイプに左腕を軽く絡めて、寄り添ってみたり。
 しどけなく右手をすべらせてみたり。
 
 何気にポールプレイだ・・。
 
 下から見上げる青白い首筋~頬のラインのアングルの艶っぽさもたまりません。

・終盤の宙浮にて、パイプに座るVer.。
 左足をポールにかけて、右足は空中をぷらぷらさせている亀梨くんが可愛いですv

・格好いい中丸くんも1個。ん・・1個?(笑)
 宙浮ジャングルジムパイプが、吊っていたロープが外れるアクシデント勃発。
 な、演出で、がくん・・と前に傾くとき。
 前のめりになる体を右足でつんばってるとこ!
 格好いい~!(笑)

・SIGNAL前、センターステで絡む亀梨くん、田口くん。
 14日、田口くんのお鼻にぶつかったように見えましたが。
 15日2公演、かすりもしない余裕の寸止めでした。ちぇ。

 14日のときは、中丸くんがにやにやして、亀梨くんに話しかけて、亀梨くんあっは~っていたずらっこな笑顔で、中丸くんのお尻をたたいて、自分のポジションへ。
 何を話してたのかな。「今ぶつかった?」とか?
客席に笑いかける笑顔と違う、仲間内でじゃれてる笑顔、ちょがきで可愛いです。


・僕らの街で
 亀 ♪僕らは出会った~(間)(間)(間)・・広島で?

 仁くんがいなくて一番違うなぁと思ったのが、替え歌がないな~ことだったんだけど(笑)
 一瞬歌詞忘れかと思わせて、溜めて溜めて、広島で?(科白)
 まんまとやられました。確信犯亀梨くん。

・亀「生歌ですよ!生歌!」 
 アルバム発売前だったので、名古屋と広島は、知らない曲もあることになるけどあえてやりますという件のとき、「生歌で歌ってますから」やけに生歌を強調していた亀梨くん。
 そ・・それ、NGでは・・?(焦)

・汗かきかき中丸くん。
 衣装の袖で汗拭き拭き。
 KAT-TUNロゴが織り込まれている白スーツ衣装の袖でがしがし汗ぬぐってらっしゃるんですけど。
 思わず衣装の心配・・。
 
・突如センターステに現る!な、聖ソロ。
 みんなメインステに集中している間に、アリーナ中央通路をこそっと小さな黒い箱に入れられてセンターに運ばれてるのです。
 小さな箱に丸まってる聖を想像すると・・あはは。
 大変だ(笑)

・B型考察。
 Movin' on の前後、如意棒みたいなパイプを使ったレビュー。
 こういう小道具あると何かしらいたらないことしたくなるのってB型だからなの?
 亀梨くん、棒使って踊るシーンで、一瞬イチローポーズ織り交ぜてたり。  
 中丸くんのお尻を棒でつんつんつついてたり(笑)
 聖、竜也さんはどうだったのかな。
 亀梨くんと中丸くん見るのに精一杯だったので、見比べられなかった・・。

・この方も、「見られている俺」って営業中なんだろうな~、中丸くん。
 花道歩きながら、2.3歩だけひげダンス。ラブv

・サイン投げ田口くん。
 2階席にぶんぶん飛ばしてくれるの。受け取った人に大きく手を振ってにこっ。
 一度、サイン色紙を飛ばし過ぎて天井高い梁裏に消えてしまって。
 「ごめん!」謝る田口くん。いいひと。
 あの色紙どうなったのかな・・?

・スタンド席トロッコを乗り降りしてるときだったかな。
 スタンド席前列に握手している竜也さんに、トロッコ降りてスタンドから花道に戻る田口くんが、「ぼくにも!」って握手を求めて。
 握手する竜也さん。
 やった~!って超喜んでる田口くん。
 なにやってるんだか、楽しそうです(笑)
 
 ・トロッコ真下席にて。 
 やってきた田口くん。
 お~!田口くんだ~~!ドキドキ。
 迫りくる田口くん。
 お~・・・・くるりん。
 側にやってきた途端、反転。向こう側に笑顔を振りまく田口くん。 
 田口くんのお尻を見上げるわたくし。うむ~。
 田口くん近くで見ても大きい。そして、お肌つるつるぴかぴかです。
 腕に浮き出る血管が素敵! ときめく~あの血管。


2007.05.06 *Sun*

2007.4.14 cartoon ~亀梨和也

ドリンクんくんく。 
525


OP後、宙浮パイプがセンターステに降りてきて、衣装替え。
上着を脱いで、次の衣装を羽織る前に、黒タンクのまま、ステージ端で、ドリンク飲んでたの。
大きく仰け反って、両手でドリンクボトルを持って、んくんくと飲んでいた姿が焼きついています。

ボトルを持つ、二の腕。
仰け反っている背中の曲線ライン。
逆光の照明にふわっと揺れる前髪。
飲み下すときに上下する喉の動き。

綺麗・・だった。

・・すごく綺麗だった。


ぽわ~ん・・見惚れました。
序盤で、まだまだこれからテンションあげてこ~って気合入っているはずなのに、少しだけ、ほんの少しだけ儚さ感じて。
逆光の照明のせいかな。

コンサート中は、常に戦闘態勢な”亀梨和也”なんだなぁ、と思ってしまう。
ちょいと喉を潤す姿も”亀梨和也”。

常に見られていることに照準があっている意識。
意識されていない意識。

正面から見つめられる視線、自分を映すカメラ。
客席に背を向けても、その背に集まる視線。

いつどこでどこから見られてもライトが当っていなくても、格好良く可愛く魅せる”亀梨和也”オンモード。

視線が歓声がエネルギー亀梨和也。
きらきら格好いいんだ~。

ムラというか波というかはあるみたいで。
突き抜けたテンションのときの”亀梨和也”のときは、さらに跳ね上がる威力。強力。天下無敵。

少ないライブ体験しかないのだけれど。
1部と2部でテンション違うときがある亀梨くん。突き抜けスイッチはどこで入ってるんだろうな~。
コン途中でも、いきなり発射!って感じでテンション上がるときがあって、「え・・今、なんか跳んだ?(ぽかーん)」って、びっくりしたことがあったの。

これだからライブ、止められないです。

2007.05.05 *Sat*

2007 cartoon ~ステージ構成・前説

2007 cartoon ~ステージ構成・前説 

・コン前説を盛り上げるわんこブル着ぐるみ。
 腰を振るK、TにアッパーカットU、小まめにちょこちょこお手振りN。
 ピンポイントに特徴を捉えているコミカルな動きが楽しいv
 果たしてAが加わったら、どんな動きなりや?
 唇から挑発、隼人ピース・・着ぐるみだとわかりにくいかな。
 メインステでごろごろ寝転んでいるだけだったりかも・・(笑)

・きゃ~可愛い~///と歓声を浴びている中の人な誰なんだろ~。

 KAT-TUNメンバーをよく知っている、
 踊れる人である、
 みたいである、ですが。

 メンバが実際に中の人をやるサプライズないかな~1回くらい。
 自分→自分、ではなく、自分→他メンバーでプリーズ。

・わんこブルでリアフェの♪ギリギリでいつも~を踊ってくれるサービス(?)があるのだけど。
 その前に、5人で円陣を組むわんこブル着ぐるみくんたち。 

 円陣を組むKAT-TUN!

 ご本家では滅多に見られないシチュに密かに笑ってしまうんですけど、これ。

・わんこブル仕様のメンバーによる、コンサート取り扱い説明アニメーション。

 K :~~でゲス 
 T :オイッ、~~~だぜ? 
 
 イラッとさせてくれるTの「オイッ~だぜ?」口調。
 声だけでこれだけウザさが出せるなんてすごい!だぜ、田口くん。

 メンバのおどけた芝居がかりの口調がおもしろいです。
 写真を撮ってはいけません、正しいうちわのあり方、など注意してあります。
 ・・たぶん。
 田口くんの甲高い「オイッ!」しか記憶に残ってないんですけど・・。
 あと、おねぃさんアナウンス声の中丸くん!
 おぉ~!
 ボイパと同じくらい感動。しちゃった(笑)
 

・メインステージ。
 真ん中頭上に、わんこブル。
 メタリックわんこブルのレリーフが紋章のよう。
 ときどき目が赤く光ります。

 見慣れてくると、見飽きない味のあるキャラクタのようでもあり・・。 
 ほんとにね、どこから生まれでてきたんでしょうねぇ・・。
 このわんこブル。

・メインステ、センターステ、と結ぶ花道は錨マーク形。
 外周がないのはやっぱり残念かな。
 スタンド席への外壁がやたら高いので、アリーナ端っこだと視界が狭かった。

・ステージコンセプト。
 ”cartoon”タイトルから見れば、物語を読むようにKAT-TUNに誘われて旅をする、感じでしょうか。
 ページを捲るたびに待っている新しい世界。

・時を刻むように聞こてくる時計の針の音、据えられたふたつの時計。
 過去の時間、未来の時間、かな。
 現在は、時を忘れて、ということで。←勝手に決める。


・メインステ、5つのリフターが上下するところが、イコライザーみたいな動きで。
 これも、どこか時を刻むイメージ。

・無機質なパイプで組まれたセット。
 これが、音楽、照明、衣装、+ワンセット小道具で、  
 ダウンタウン、
 廃墟の工場、
 レトロな公園、
 夕暮れの摩天楼、
 へといろいろな舞台へと移り変わる。
 
 歌・踊りに加わったレビュー要素。
 このレビュー演出が良くて。

 大掛かりなセット転換なんかなくとも。
 衣装を着替えて、強張った表情で肩をすくめると、そこが治安の悪い喧騒のダウンタウンになるの。

 いろんな舞台を見て、吸収して、触発されて、自分の中に取り入れて、蓄えられたパワーを感じました。

 歌・踊りがあればいいって人もいるかもしれないけれど。
 スリリングにムーディに魅せてくれるレビュー、すごく楽しかった。


・ムビステより賛否両論な意見をみかけるムビ・・なんだろ?
 宙吊1階建ジャングルジム。

 四角に組まれた宙浮稼動パイプにKAT-TUNが乗っかって、アリーナ頭上を移動。

 参加できた広島は、3公演ともアリーナだったので、メンバを見上げるアングルのみ体験。
 
 下から見上げる亀梨くんのシャープな顎から耳にかけてのラインをじろじろ堪能させていただきました。
 
 どうにも首筋に、目が引き寄せられます。
 目が離せなくなります。
 なんの魔力が秘められているのかあそこに・・。

・この宙浮パイプ、乗り方に5人5様それぞれの色が出てるの。
 スタンド席でちょっとキョリがあってもわかると思うので、見比べてみるのも一興かと。

2007.05.03 *Thu*

2007.5.2 カートゥンKAT-TUN 5

2007.5.2 カートゥンKAT-TUN 5

Today's Guest 関根麻理


・先週に引き続き、髪の毛くるふわ金茶の亀梨くん。
 ちょっぴりはれぼったい瞼、ぷくぷくほっぺが可愛いv

・OP名物と化した田口くんのハイテンショ~ンチェケラッチョ。
 と、聖の突っ込み蹴り。
 聖、容赦なさが加速・・どんどん蹴りが激しくなってる・・。

・激しい突っ込み蹴りに転びながらも笑顔な田口くん。
 を静かに冷笑で見守るメンバー。

・田口 「イルカはどこにイルカ」
 当然のようにスルーするメンバのなか、ひとり田口くんをちらりと横目で見てしまう亀梨くんが可愛いv
 

・"何でも匂い嗅ぐ人"に共感亀梨くん。
 「いる・・!いますね~」
 目の前の食べ物の匂いくんっと嗅いで、首を傾げ、元に戻すジェスチャ。
 それは誰かの真似なの? 
 自分のことなの?(笑)

・足の匂いを嗅いだことがある→全員
 汗をかいて湿った足の裏の匂いを嗅いだことがある→竜也さん

 素直に告白しすぎてしまう竜也さん、うっかり墓穴ほり。 
 メンバに置き去りにされて慌てる竜也さんが可愛い可愛いv

522



・人間ポンプに挑戦、ご指名上田くん
 グミ半分に、
 聖 「うわっダッセーおまえ」
 上田 「じゃあいいよ!1個で!!」
 簡単に挑発にのってしまう短絡竜也さん。
 ごっくん、飲み込んだ振りしつつ、舌の裏に隠すペテン師。
 途中までは、ほんと旨くペテン師だったんですけどね。あは。

・聖、ペニシリンさんの歌マネ。
 元歌を知らないので似ているのかどうか不明。
 
 モノマネネタを振るのなら、亀梨くんの”メンバーのモノマネ”が見た~い!
 いつぞやTV誌対談で、メンバに喝采を浴びていたと評判の。
 30分間 ”亀梨プレゼンツ内輪うけモノマネオンステージ”でもいいんだけどな。
 深夜番組だし、それくらいゆるゆるでもだいじょぶだいじょぶ(笑)

・腕組み、がっつり大股開き、なかなか男らしい座りっぷり亀梨くん。

・足をみょ~んと伸ばして前のめり座りが可愛らしい中丸くん。

・目尻のシワに挑戦。
 前髪をぴぴっと払って、にかって笑う亀梨くんが普通にすっごく可愛い~。
 シワできるかな~って頬をぴくぴくしつつ笑うの可愛いのv
 
 に・・に・・にぱっ。
 笑いシワに挑戦するも、噴出してしまう竜也さん。
 亀 「おまえ今日ヘンだぞ」
 上田 「もういいよ」 と言いつつ手の甲でよだれ拭き拭き。
 
 いじられキャラ竜也さん超可愛い~!

・目尻のシワフェチのココロはわかりませんが。
 最近、中丸くんも笑いシワが出るのね。
 中丸くんの笑いシワ好きですv
 MCをまわしていた中丸くんの笑いシワご披露なかったのが残念なり。

・好きになった人がことごとくゲイ
 そんなに的確に出会えるものなのか、米国・・!?(驚) 
 ゲイときいて思い浮かべる有名な人は、ちょっと女性要素が強いけれど、細かく気配りして優しい男に惚れるとなんでみんなゲイなんだー!(怒)って誰かのエッセイで読んだな~。

・After you.
 亀梨さんのムチャぶりにより、大滝秀治モノマネAfter youをさせられる竜也さん。
 「After you~」

  照れ照れキャラ竜也さん超可愛い~! 
 
・中丸 「リュックサックなんだ~」
 マリ 「いつもバックパックです」
 さり気に訂正されてる中丸くん(笑) 

・上田 「内容全然わかるんですか?」
 中丸 「どんな質問だよ お前!」
 あまりのボケっぷり竜也さんに、ツッコミが素になってます(笑)

・亀 「女の子はティッシュとハンカチ持っててほしい」
 やっぱり亀梨くんの求める女の子像って古風。

・ゲストトーク中、じーっ。
 貰ったティッシュも、じーっ。
 何でも、じーっ、って見つめてる亀梨くん。
 
 手を握るより誤解されそうね?(笑)

・貰ったティッシュを早速活用田口くん、お鼻ちーん。
523


・亀 「野球好きなんですか?」
 女の子相手でも野球トークなの?(笑)

・結婚するなら? →中丸さん
 うしっ!気合入り喜びの中丸くん。理由見てちょっとがっかり?

・上田 「相当いいオナラしますよ」 
    「プッ」

 足の裏の匂いの次に、オナラネタに食いついてしまう竜也さん。

・前屈ギコギコ聖。
 光一くんも昔、前屈ギコギコ硬かった! 
 えと、それだけです。はい。
 や、あれだけ踊る人たちなのに、不思議だな~。


KAT-TUNに囲まれても平気で父上のモノマネのマネができてしまう麻里さん(すごいな~と思ってしまった)と笑ってるメンバー。
新しく同じクラスになった女の子と話しているような雰囲気でした。

番組はじまる前は、Sキャラ竜也さんの見せ場だ~って思ってたの。
いじられキャラが見せ場になってる竜也さん!
ミルキースマイルがいっぱい。可愛い竜也さんがいっぱい。
いじられキャラもいいですね、竜也さんv(笑)


DAT-TUN5 Geust アブリル・ラヴィーン

・お帽子黒縁眼鏡装備亀梨くん。それ何勝負なの?(笑)

・田口「ほったイモいじるな」
 すげぇや田口くん!
 金髪碧眼美女スターを目の前にして、貫ける自分スタイル!!

・亀 「I'm sorry.I'm sorry.」 
 ごめんね?ごめんね?
 英会話になっても2回繰り返しちゃうとこ変わらない。ふふ。
 英語間違ってるの、仁くんにえらそうに突っ込まれてるといいな。
 
・中丸 「なんか緊張すんだけど」
 亀 「俺、止まってらんねぇもん」
 わらわら亀梨くん(笑)

・亀 「Do you know 松坂?」
 アルヴル相手でもあわよくば野球トーク・・。

・ダーツはずして、ほっぺむにむに~。
 
・浴衣を羽織らせてあげる亀梨くん、カッコいい・・v
 どきどき・・//


・来週からは、DAT-TUN6?
524


ノーネクタイに腕まくり・・相変わらずな仁くん胸元セクシーははずさず。
仁くんも加わって楽しみ楽しみ♪

KAT-TUN v.s ゲストもいいけれど、メンバー対決も見てみたいダーツ勝負。
罰ゲームコスプレでプリーズ。


※DAT-TUN5は、人数ではなくて、5マス揃える5でした。
mintさんありがとうございます(^^)
うひょ~人数と間違ってた~。
来週も、”DAT-TUN5”ですね。

2007.05.01 *Tue*

カツマニュ 19-A

ま~るいココロ仁カツマニュ。


>戻れることができました

そっか~。
よかったね~。

いろいろなことがあったんだろうな・・。
周りの環境にも、自分の中にも。
KAT-TUNのAに戻ることができてよかった気持ち伝わってくるから・・。
よかった・・。


「おかえり」ってずっと言えなかったの。
メンバが仁くんに伝える特別な言葉な気がして言えなかった。

>あっそういえばただいま

わはは。
今ならわたしも言えそうです。

おかえり~!


仁くんマニュもKAT-TUNのKの人と同じでワンブロックかたまりなんだけど、句読点もないの。
基本口語体なこともあって。
途切れなくぼそぼそ話している仁くんの声空耳聞こえてくるんだ~。

会見時、何を話したのか覚えてないほどの緊張?
そっか。
・・誰か「亀梨くんのLOVE Jについてどう思いましたか?」って聞いてくれれば・・! ←いまだひっぱるこのネタ。(ネタ・・?/笑)


521


OXY新Ver.見ました。
「すぅすぅでしょ?(にへ)」

ん・・これ一発撮り?
にへ・・って、今にも笑い出しそうな仁くんにつられて笑ってしまうの。
OXYのキメ部分ではきっちりキメられちゃうんだけど。

OXYロゴ、ほっぺから鎖骨下に。
少しずつ下へ向かって移動していく・・とか?
ないかな。

や、念じていれば移動していくかもしれない。
あそこらへんまでプリーズ!


05
2
4
9
11
12
15
16
18
21
23
24
25
26
29

プロフィール

羽鳥かの

  • Author:羽鳥かの
  • KAT-TUN
    ときどきKinkiKids、
    日々是好日なり。

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2007年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事

最近のコメント

コンテンツ

おともだちLink

counter

Moon


・月齢・


moon phase info

プラネタリウム

ブログ内検索

Copyright © Selfish-kat-tun-KAN All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: もずねこ)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。