This Archive : 2008年05月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.30 *Fri*

2002.10 Wink up

KAT-TUN in TAIPEI

台湾のKAT-TUNさんたち、編集者ツッコみレポ。

写真を撮られている真っ最中に「え~っと、インタビューコメント言います。やっぱり台湾っていうのは日本と違って~」と唐突にコメントを言いはじめる赤西にはビックリです。なにも質問してないし・・っていうか、今撮影中だし(笑)

台湾でもボケかましている仁くん。
違って~ ←ちがってぇ~って、ボケるときは、語尾のえをみょ~んと伸ばした話し方するところが好きv


亀梨のソロ撮影中は、ず~っとひとりで歌を歌っていたハッピーな赤西でしたが、カメラマンさんが使用していないカメラを見つけると「撮っていい?」と激写カメラマンに変身。
その様子がうらやましかった様子の亀梨、自分の撮影が終わると「オレも撮りたい!」とカメラを手に。
「これってオートフォーカスだよね。シャッターを半押しにすればいいんだよ。オレ知ってるもん」と得意気だったわりに、半押しができず、すぐにシャッターを切ってしまう亀梨。
「あれ?あれ?」とあせってましたが、結局最後まで半押しができず残念な感じ(笑)


オレ知ってるもん! ←もん・・可愛い。
半押しができないって、どれだけそのちんまい指先は不器用なの(笑)
激写カメラマン仁くんがうらやましくなってまねっこしちゃうところも可愛い。

お互いモデルになって撮りっこしてないかな~。
小芝居はいりまくり、妄想に奔りまくりで、くだらなさすぎて日の目を見なさそうな写真の山になりそうだけど。


亀: ねー、食べ物分解して食べるの好きな人!
一同: ・・・・・・
亀: なんか言えよ!
仁: 眠み~んだよ!
中丸: 質問の意味がわかんねーんだよ!


田口くんのギャグ並に、メンバーを黙らせる威力。
テンションが上がって、天然力も上がっている亀梨くん。

食べ物を分解して食べる・・。


中丸くんみたいにツッコみたくもなるわ。
なんだ、それは・・。あはは。
サンドイッチを食べているときに発せられたようなんだけど、分解して嫌いなもの抜いてるのかな。
トマトとか。
行き先仁くん。

「んっ」 ←トマトをほい投げる
「ん」 ←当たり前のように受け取る
「おまえら、さっきケンカしてたんじゃねぇの?」
「今もしてるし!」
「・・あ、そう・・そうね」

仁ルートが習い性になってるの(笑)


カートゥンで、6人海外ロケないかなぁ。
4週ひっぱって、プラス1週非公開とかしてくれてもいいんだけどなぁ。


crossover 今井翼×亀梨和也

滝沢くんと同じく好き好きかまって~オーラ全開の亀梨少年。
お目々キラキラ・・。

こんな風に自分のことを憧れを持って眩しそうに見つめられるというのはどんな感じなんだろう。
なんだかこそばゆそうです・・。

翼くんと亀梨くん、いっしょに映画を観にいった話から。

翼: 周りカップルばっかだった(笑)
亀: あれ、ヤな感じっすよね(笑)
   エレベーターとか、恋人同士がすっごいくっついてたりして。
   あと、翼くんって、ホントにおいしいお店とかよく知ってますよね~。いつも大満足!
翼: ホント?この間は映画観に行く前に、中華食べに行ったんだよね。
亀: オレ、フカヒレの刺身なんて生まれて初めて食べましたよ~。半透明でプルプルしてるんですよ(笑)もう感動!最高でした!ごちそうさまでした!
翼: あんまり高い店じゃないんで、そこまで感動してもらうと逆に恐縮です(笑)
   それでそのあと映画観て、映画のあとはエスニック料理屋さんに行って・・オレ、どう~しても、あそこのイチゴジュースが飲みたかったんだよ。
亀: 翼くんのそういうところがかわいい(笑)
   あの日はごちそうになりっぱなしで、しかもデートコース満喫って感じで、翼くんの彼女になった気分でした!(笑)
翼: うわー、気持ち悪いよ(笑)
   でも後輩に払わせるのって、なんか違うなって思うんだよね。
亀: カッケー。・・勉強になります。


いかにもお好きそうなプルプル食感。
翼くんに懐いていると、仁くんがやいちゃうゾ~。


翼: サッカーといえば、赤西が自信満々なんだよね(笑)
亀: そうそう。オレと仁とで翼くんちに遊びに行ったとき、あいつ「オレ、サッカーうまいんですよ。区選抜だったんですよ」とか言ってるんだけど、オレと翼くんで「区ってたいしたことなくない?」とか・・
翼: わざとムキになるように仕向けたんだよね(笑)
   そうしたらホントにムキになっちゃって「だからホントなんですよ!中丸に聞いてくださいよ!」って(笑)
亀: なんでそこで中丸が出てくるんだよ~って大ウケ(笑)
   しまいには、「オレ、世界選抜までもうちょっとだった」とか言いだして、世界選抜って相手はどこだよ。宇宙人かよ・・ってことですよね(笑)
翼: あいつウケるよな~。
   あとさぁ、最近気づいたんだけど、オレと亀梨って似てる部分あると思うよ。
亀: えっ、マジっすか!
翼: けっこう気分の波があるところとか。
   あとやけに趣味が合うんだよね。だから一緒にいて気がラク。
亀: マジっすか?
   超うれしい!これからもよろしくお願いします!
翼: こちらこそ。


翼くん家に遊びに行こ~って盛り上がっている仁亀のふたりが目に浮かびます。
わ~・・煩そう。
嵐の仁亀。
700ヘクトパスカルくらいか。
過ぎ去ったあとに「なんだったんだ、あいつら・・」って、脱力しそうな。
がっくぅ、って。はは。

仕向けたとおりに向いてしまう仁くん。
翼くんと亀梨くんにもてあそばれてムキになってる仁くんが可笑しい。
わかるわかる。仁くんで遊びたくなっちゃうところ。
ムキになってひけなくなってる可愛い仁くん(@亀)を楽しみたい~。



ちょがきKAT-TUNさんたちのらくがきを描くための衣装探索に、ドル誌のバックナンバをひっくり返してました。
パラパラ捲るつもりが、つい読み込んでしまって、くふくふすることしきり。
ちょがきKAT-TUN、可愛いすぎる~。

年を重ねて身長が伸びて経験が増えても変わらないものもありますね。
何年経っても変わらない笑顔。

仁くんのにへって、可愛いとあほっぽいの真ん中くらいの笑顔とか、
亀梨くんの卵から孵りたての肉食怪獣赤ちゃんみたいな笑顔とか、

いっしょv

6人でわきゃわきゃ笑っている笑顔、今と変わらない。
6人で固まって騒いでいるKAT-TUN大好き~v


さて、ひっくり返した雑誌をお片ししなくては・・。
スポンサーサイト

2008.05.29 *Thu*

2004.10 Wink up

なかまるお兄ちゃんとやんちゃな弟とおてんばな妹の図
wu4

黒のタンクトップが攻撃的でみんな格好いい。
肩先が眩しい。
中丸くんを除く・・ひとり袖有り(笑)

メンバーがひとりずつズレながら交代していく6パターン構図。
亀梨くんや田口くんの後ろにいる仁くん、なんか変なポーズなんだよな。
SPみたいなの。

仁くんと亀梨くんの、

すっぽり抱きしめられる体格差、
上目遣いになる身長差、

・・萌える。
にゃは。

中丸くんの後ろに控える亀梨くんの後姿がかわいいのです。
華奢なうなじと、細腰、プリケツv

2004.10 Wink up


SUMMARYのころのKAT-TUNさんたち。

亀: キャラ変更もこれからもありじゃん?
仁: 想像できないのは、カメが直立不動でうたってる姿(笑)
亀: あ~、それ無理かも!
   だってオレ、ここ(と首の筋見せて)勝負だから(笑)
中丸&仁 たしかに!
中丸: あっ・・・
亀: おまえらもうしゃべれない~。
   最近、KAT-TUN内で流行ってんの、同じ言葉を言ったら、誰かがその人の名前を呼ぶまでしゃべっちゃいけない・・っていうジンクス。


首筋勝負!

確信犯な亀梨くん(笑)

中丸くんは、インタビュ中でありながら、この後、名前を呼ばれるまで、この黙ルールを守っている律儀者。
「中丸は?さっきからおとなしいけど」と仁くんが気がついて、よっしゃ~、やっと名前呼ばれた!と喜ぶ人。
ちょがき中丸くん、かわいいなぁ。


亀: 田口は何歌っても演歌ふうになるんだよな(笑)
   特に「AMBITIOUS JAPAN!」はいい感じにこぶし入っちゃうんだよ。
田口: ・・・わざとやったんだよ
亀: じゃあ、ちょっとここで歌ってみ?
田口: (ノリノリで)♪ビ~、アンダーシャ~ツ・・・
一同: ・・・・・・・・・・
     (完璧な沈黙、しかも長時間)
亀: ・・・・おまえ、すげぇ(笑)
仁: マジですごいって!
聖: これだけの人数を一瞬にして黙らせるのって、多分おまえしかいないと思う(笑)
   マジでおまえ、ホントに神だと思うよ。
亀: だって今、会話どころか、みんなの呼吸まで止まったからね(笑)
上田: オレの呼吸もたしかに止まってた


カートゥンでよく見られる風景。
メンバーを黙らせる田口くん。


聖: 赤西は・・なんでも似合うんじゃない?
亀: そうそう、なんでもできちゃう。
田口: いい男の鑑っていうんですか?
聖: そうそう、顔がいいからなんでも似合うって
亀: 女装も似合えば、カッコいいのも似合っちゃってね。
   オレなんて本番前、いつも赤西くんの顔を見て、オレもカッコよくなった気持ちになってからステージにあがるから
仁: ・・・・ムカつく~(笑)!
上田: 赤西、こういうのを世間では「ホメ殺し」って言うんだよ(笑)
仁: でも最近、ニキビができちゃって・・
亀: おい、そこだけかよ!
   ほかのところは、「その通り」って受け入れちゃってるのかよ(笑)!


ホメ殺し技が効かない仁くん、すっとぼけにすと。
亀梨くんの褒め言葉がずれてるのが可笑しくて。

“女装が似合う”

普通、そんなの褒め言葉で出てこないですよ。
「じん、きれ~」って、感心してる感じが・・(笑)


中丸くんに、髪型がヘン!とツッコまれる仁くんの流れから。
仁: べつにここはダメ出しのコーナーじゃない(笑)!
   オレはブラピ目指してんの!
田口: え、なぜにブラピ!?
亀: しかもブラピって、いま短髪じゃなかったっけ(笑)?
   オレは、ジョニー・デップみたいになりたい!


お~!この時点でジョニー・デップ氏のお名前が。


中丸: オレは赤西みたいに、誰かのマネとかはしないよ!
亀: 赤西の職業・・
亀・中丸 物まね師(笑)
仁: ふざけんなよ!
   足のマニキュアだって、去年オレがシルバーぬってたら、いま中丸がマネしてんじゃん!
   まぁ、聖は前からやってたけどさ。



注)物まね師←FFに出てくるジョブ(職業)です。

強気なんだかひよってるんだかわからないこの感じ、今も変わらず(笑)
そういえば、中丸くん、一時足のつめにマニキュアをほどこしてましたね~。
血豆みたいだった・・。


聖: でもさぁ・・(聖、自前のネックレスチェーンが切れる)・・・き、切れた。自分へのごほうびにふんぱつして買ったのに・・
一同: えっ、マジで?
聖: うん、切れた。でも大丈夫大丈夫。
中丸: いや、大丈夫じゃないだろう
大丈夫と言う聖にそのまま続く対談。
聖: オレのネックレスが切れた~~~~!(叫びながらスタジオの外へ)
中丸:時間差できた(笑) 
    やっぱそうとうショックだったんだな。もう、うるせぇよ!
亀: おまえってさぁ、聖が騒ぐとすごいうれしそうだよね。
   おまえホントに聖のこと好きだよね。
中丸: え、オレってそう?
一同: うん、絶対そう!


結成当初、聖がやさぐれてたらしいということで、KAT-TUNのなかで元気な暴れ坊になった聖がうれしいんじゃないのかな。
いつぞやのメンバーのことを語った中丸ページでの、聖についてのこと・・中丸くんも聖もお互いに出会えてよかったねぇと思ったんだ~。
根っこのとこで、大事にしあってる尊敬しあってるところのがちゃんとわかるから、田中。コンビがすごく見ていて楽しい。


SUMMARY裏側事情。

仁: オレは増田なんだけどさぁ、あいつ殴ってくるときドラえもんパンチなんだ(笑)
   普通横から殴るから、こっちも横のほうにふっ飛ぶマネするじゃん? 
   でも上からグーパンチしてくるから、どっちにふっ飛んだらいいのか、すげぇ迷うんだよ(笑)

     ~・~・~・~・~・~・~・ 

    あのシーン最後の方、ピーとやりあうんだけど、あいつ顔近すぎ(笑)。
    リハのときとかいつも笑っちゃって・・

中丸: え、オレなんて草野と常におでこついてるんだけど(笑)常にこの距離だよ。
亀: あのシーン勢いあるから、そのうちチューしちゃうんじゃないの(笑)?
中丸: えっ、あ・・・
聖: えっと・・すでにそれ経験あるし(笑)
   オレと中丸ふたりでふざけながら、「あ、オラ」っておでこガンってぶつけようとしたら、勢いあまって口にチュッって(笑)
一同: ぎゃははは
中丸: あれはマジで気まずいから。
聖: しかもさ、みんなが見てるところとかだったら、「ギャー」とか騒げるからいいよ。
   ふたりっきりで、しかも真横に真顔で立ってるガードマンさんがいたの(笑)
中丸: ふたりして、あ、えっと・・みたいな

     ~・~・~・~・~・~・~・

亀: フライングのときさ、オレの正面が田口なんだけど、いっつも「オレ飛んでるぜー!」って勝ちほこったような顔で、オレのこと見てくるんだよね。あのぉ、オレも飛んでるんですけど・・(笑)

    ~・~・~・~・~・~・~・

亀: 前公演終わったら、出演したみんなで「お疲れサマリー会」やりたいよね(笑)
仁: だね。みんなに声かけてみようぜ!


DVDを見ているだけではわからない仁くんの葛藤。
どっちにふっ飛ぼうか迷ってるところが、可笑しい。たすけてドラいもん~。

幾度か出てる中丸くんと聖のチュ~エピ。ここが初出かな。
思い出し気まずいしている中丸くんと聖が可笑しい。
そりゃ気まずかろう(笑)

“お疲れサマリー会” ←この面白くないネーミングが亀梨くんらしくて(笑)
「だね」とうなずく仁くんにきゅん。

2008.05.25 *Sun*

カートゥンKAT-TUN 59

その無意識な仕草にやられるのです。
784


Today’s Guest 綾瀬 はるか <お好み焼き大会>

仁 「男性に手料理を作ってあげた経験とかあるんですか?」
「お兄ちゃんにあります」と答える綾瀬さんに、
仁 「うまい! うまい!」
あご笑いする仁くん、やっぱりご機嫌~(笑)

俺嫌われてる??なテロップが出ているときの、言葉なく固まってる中丸くんのヘタレたお顔が可愛くて可愛くてリピリピ。ラブv

だいじょぶ、中丸くん。嫌われてないですよ。綾瀬さんお好み焼きを焼く作業で頭がいっぱいだったんですよ、きっと。
血液型論者ではないけど、便利なのでこの括りを使ってしまいますが、綾瀬さんB型なので。
中丸くんの周りにいる人たちと同じですよ~。
ヘコんでいる中丸くんは可愛かったけど、お約束じゃないヤラレ役で、ちくちくっと傷つかれていそうなので、中丸くんに届かなくともフォローフォロー。


●くちゃくちゃ

仁 「たまにさぁ、2個黄身が入ってる卵とかあんじゃん。あれ出たらいいよねぇ」

パカッ・・黄身2個出現。
お~ミラクル預言者仁くん。

黄身が2個だったらなんてあまり考えたことないんですけど。
卵かけごはんが好きな仁くんらしい発言だなぁ。

仁 「くちゃくちゃだから“田口淳之介”でいいんじゃない?」

さり気なく失礼をかます仁くん、くちゃくちゃって。

亀 「お祭りとかで食べるような味ね」

こっちもまたあまり褒め言葉ではないような・・。安っぽい、よく言えば庶民的な味。
ダブルで失礼な仁亀だな(笑)

それにしても、久々に食べている中丸くんのお姿が見られてうれしい。
大口頬張って、頬骨ががふがふするところが大好きなの。
こう・・いっしょに食事に行ったとして、向かい合わせに座ったら、見惚れてご飯食べるの忘れるんじゃないかと思う。それくらい幸なこころになる、中丸くんの食べてるとこ。



●綾瀬杯争奪! 広島風お好み焼き大会!

亀 「綾瀬さんにお好み焼きをプレゼンしていこうかと・・」

お!仁くんが隣にいる。
ちょろっとだけだったけど・・。
「おっ!おっ!」って亀梨くんに合いの手うってる仁くん。
邪魔しちゃい気味に絡む仁くん。
ビバビバ仁亀。


・田中・中丸ペア。

亀 「悪くない、うまい~!」

くりくりお目々きらきら~。綾瀬さん作のときと反応違いすぎな、正直者かめなちくん。
や、KAT-TUNさんたちわりとみんなゲストに日和らない正直ものでしたね。ぷくく。


・赤西・田口ペア

上棚に手をかけているだけなのに様になっているというか、格好いい仁くん。
でも、ピンクのエプロンの首のところ自分で結ばれたのかなぁ・・詰まりすぎて首がしまってるの。
エプロンが上に上がり過ぎていて、決まりきらないところがいいです。

お写真でときどき見かけるんですけど、Tシャツの襟が、左右どちらかにひっぱられていて、よれってしてるのね。
荷物を持っていてひっぱられているわけでもなく、普通にカメラを向いて正面向きに立っていて、何故かよれっとしてる。小さな子供みたいに。
ご本人が格好いいだけに、ちょっとぬけてるこのよれ具合が愛しくなるわけですよ。
やけに首元しまっているエプロン姿の仁くんも愛しい・・v

聖 「赤西くんは、何フェチなんですか~」
仁 「僕ですか・・僕ねぇ、おしりです」

お他所ゆき言葉になってる、一人称、“僕”な仁くん。
語尾もとろ~んって甘えたな感じ。

仁 「ちょ待って待って。これ乗せっから」
  「ちょ待って。これ乗せっから」
亀 「乗せたらおまえ、これ焼けなくなるぞ?」
仁 「乗せたら焼けなくなるから、それ先やっちゃえ」

思わず口出ししてしまう亀梨くん。
そして、やっぱり亀梨くんに逆らわない仁くん。

ひっくり返そうとした田口くんは止めても、亀梨くんの指示には逆らいません(笑)
仁くんの中での亀梨くんの声は、相変わらず大きいらしい。

亀 「これ、見た目は見た目で楽しんで、食べるときは混ぜた方がいいんじゃない?」
仁 「上こうやって、ぷにゅんて・・」
   「そうそうそう、これがやりたかった」

そうか?
亀梨くんの言葉のまま動いてないか、仁くん(笑)
それとも、以心伝心なりか?(笑)

亀 「これで日本になるってことでしょ?」
仁 「これで、そう日本になる!」
   「そう!(亀指差し)」
783


大絶賛同意で、俯いてはにかみ笑いな亀梨くん。
ラ・・・ラブラブ///

仁 「まず、毒見さして」

ここ一番の押しのシーンで弱気になるとこが可愛らしい。

亀 「んまぁい!」

あは。口の中、納豆でネバってる(笑)

仁くん見上げてるのかなぁ。田口くん見上げてるのかなぁ。
うまいって言うとき、亀梨くん作った人のこと見て伝えるから。


・亀梨・上田ペア

襟足に眼鏡をひっかけ亀梨スタイルもまだ続いてた。はは。

上田 「カメ!カメ! 俺、えび食・え・な・い!」

ウエディお嬢さま、わ・が・ま・ま~(笑)
ほいで、内緒でえびを混ぜ込む亀梨くん。

仁 「ないしょで入れてるv」

あ・・ふたりで秘密を共有してるv 
あ、中丸くんも混じってた。

上田 「バーカ、全部入れんなってバカ!」
亀  「入れるよバカ!」

柄わりぃな!
竜也さん面白れ~!(笑)

これは、竜也さん全員とケンカするわ・・。
楽屋裏で、血を見るケンカもはじまるわ・・。
10代のかツンさんたちを思うこの柄悪い応酬。

もんじゃもんじゃ、もんじゃじゃない攻防戦のなか、

亀 「ソースになってくるわけですよ」
仁 「あぁ、それがね」

頷いてる。仁くん、納得してる。
仁亀通じ合ってる~。
中丸くんは怪訝そうだ。

ここでも、食材を刻む亀梨くん。
ヘラを使って、てこてこ刻む刻む。
力が入るときに、ぴくっとなる腕がいい。
あと、生足~。
半ズボンだから、エプロンから生足がにょきってはえてるように見える。
エプロンの裾がひらひらする生足・・そそる(笑)

中丸 「毒見した方がいいんですか?」

すでに、隣でもぐもぐ食べている人がいます。
ちまちま噛んでおちょぼ口で食べている人が。

聖 「どれがソース?」
亀 「かけましょうか?トクベツですよ?」

もんじゃどーんっ。
わはは。亀梨くんのいたずらっ子な顔が可笑しい。
亀梨くんプレゼンツ、もんじゃがソースコンセプトを理解しているのは、やはり仁くんだけなりか・・?

田口 「下味ついてないよね?」 ←笑顔で核心をつく人。
亀 「し・・下味!?」

ガーン・・!て効果音響いてるお顔。
まじでショック受けてるのわかる蒼白なお顔。
おろおろおろ・・。
一気にテンション落ちてるところが可笑しくて。
なんであそこで俺下味忘れちゃったんだろ・・て、ラジオ発言によると一時ひきずられてるご様子。
いじいじいじ・・気にしてヘコまれるところ好きだな。

それにしても、仁くん。
一人もくもくと食べてたなぁ。

実験創作料理食べさせられ慣れてる・・?

亀梨くんの作った飯は黙って食う。素敵。

2008.05.24 *Sat*

カートゥンKAT-TUN 58

二十歳過ぎてもなおジェンダーフリーの魅力を持つ亀梨くんに驚くこの頃。
曲線のまろやかさをまといつつ、でも、パーツパーツは男の人らしく筋張っているところにときめき。
半ズボンお衣装で、惜しみなく見せてくれる、膝こぞうさんからふくらはぎパーツ。

この筋張ってるふくらはぎ大好き!(笑)

ときめきandときめきです~。

785


中丸くんの鎖骨にもときめく、めずらしく大きく襟元が開いた仁くんみたいな衣装。
ちょろっと覗く右膝もかわいいv


Today’s Guest 綾瀬 はるか

ゲスト綾瀬さんということで、少し不思議な感じに包まれてました。
パラレルとリアルが交叉してとまどってしまった・・みたいな。
ちょっとこの例えは違うか・・。

弘人と菜緒ということではなくて。
一般的なところではどうかわかりませんが、羽鳥が巡っている鍵付きサイトさんの間では、ひと恋がはじまった当時、仁くんと綾瀬さんが似てるという話題で盛り上がっていたのです。

似てると騒がれてたお二人が並んでる・・なんか不思議・・。



●いっしょ

中丸 「亀梨くんと同級生?」
亀  「や、赤西といっしょの年」
仁  「おっ・・!」

赤西といっしょ・・←中丸くんに普通に答えているだけなんだけれど、なぜこんなにきゅん・・としてしまうのだろう。
亀梨くんの声を聞き逃さず反応している仁くんにも、きゅん。


●ヅラ!

仁  「中丸くんもね、カツラ・・」
中丸 「ぼく、自毛ですね」

いい加減封印されない中丸くんのヅラネタ。
うぜぇ、って顔で受け答えするSな中丸くんの声の低さに萌える。

仁 「ただいま~(ふわぁさ)」

わはは。
アンダルシアでお帽子投げるみたいに、ふわぁさ・・って格好つけてヅラ飛ばすその動きは、よく光一くんがよくしてるヅラネタ~(笑)
華麗にポーンっとね、光一くんと同じことしてる仁くんが可笑しくて。
コンでバックについているときに見てたりしたのかなぁ。


●うさぎ

亀梨くんと綾瀬さん、うさぎコラボ。

か・・可愛くねぇ~!(笑)

や、可愛くないところが可愛いかも。どっちだ。
うさぎの真似して唇ちゅぱちゅぱした後、ふっ・・て我にかえる瞬間のワル梨くんなお顔がつぼ。


●フリースロー対決

6人で輪になって、順番決めのじゃんけん。
楽しそう~。
途中でじゃんけんを止める亀梨くん。
こういうときに、仕切るのは亀梨くんなんだな。
時にはしっかり者の末っ子ですね。

カメラに背を向ける仁くん・・すごい。
お背中がっしり。 
衣装が薄手でカラダのラインにフィットしているから余計に際立つがっしりむちぃ。むちぃ・・?

ははは。
たくましくてどきどきする仁くんのお背中なり。

仁 「はるか そっからやんの?」
一斉にツッコむKAT-TUNさんたち。仲良しさん。
中丸 「おいっ、赤西、今なんつった?」
仁  「はるか」
中丸 「いーなー」

いつぞやの亀梨くん「モッチー」呼びてんどん。
ご機嫌仁くん、面白いなぁ。

綾瀬さんのぼけ発言命名につき「ウエディ」に改名、竜也さん。
ウエディ、いいな。気に入りました。ぷくくっ。

綾瀬さんの外したボールを取りに行く仁くん、ゴールを外して同じような悔しがり表情する仁亀、順番通り並んでいる仁亀・・ソファで座りトークも楽しいけれど、6人でわきゃわきゃ動いているのも楽しい。


●ストレス解消アイテム ペンまわし

これ、テスト中に隣でくるくるやられると結構鬱陶しいんだよな。
羽鳥の高校では別名“浪人まわし”と呼ばれてましたが、隣席でくるくる回してたMくんはストレートで東大に行ってしまった。む~納得いかん。

仁 「できなくて泣いちゃうんじゃないの?」
仁・亀 「できなぁい~」

786


同じタイミングで、
同じ表情で、
同じ声音で、

「できなぁい~」

ちょ~被ってるの。 
なんでしょう、このシンクロさ。
ビバビバ仁亀スペシャル~!

2008.05.18 *Sun*

2008.5.16 ミュージックステーション

・Mステ J-Webレポ

カメリハの仁亀さんたち。

亀梨くんのソロで、A.B.C.にまぎれて、なぜか赤西もバックに。
亀 「いらないよ(笑)」
仁 「バレた(笑)?」
と照れ笑いしている姿も。


照れ笑い・・照れ笑い・・照れ笑い・・

3回言った(笑)

亀梨くんにツッコんでもらって照れ笑い仁くん・・ふにゃん。
可愛いなぁ。 仲良しさん~。

A.B.C.さんたちと衣装被ってるし、本番でもこそ~りまぎれてくれてよかったのに。
ほいで、亀梨くんもキスマイさんたちにまぎれるといいと思う・・。
782


思わぬ仁亀仲良しスペシャルに舞い上がるレポでしたが、メンバー同士のこちゃこちゃ仲良しさんっぷりも楽しい。
パシリになってる聖、田口くんをいじって遊んでいる仁くん、竜也さんのボイトレにつきあう仁亀。

“最近はプロモーションで6人でいることが多いですが・・”(カツマニュK-28)

ひとりひとりのお仕事が増えても、こうして6人集まったら、うるせぇってくらいはしゃいでそうなメンバの様子が嬉しい。にこにこ。


・中丸が早大生に!

歌番組でトークの話題に。感涙。
中丸くんちょっと痩せられたかな。
「インターネット上で・・」という説明のところで、マウス操作のジェスチャ。
つい手が動いてしまわれるところが可笑しくて可愛くて。
訥々と、でもいっぱいいっぱいになって、タモリさんに説明する中丸くんの横顔、ラブv

「そんな・・そんな忙しいんで中丸くんはもしかしたら出れないかもしんないんですけど・・」
夏ライブ追加公演お知らせ告知をかみかみかめなちくん(笑)

田口くん早退ネタに続き、中丸くん欠席ネタ。
このふたりだからこそ、安心してふれるネタですね。

仁 「また5人になるかもしれない」
中丸 「あ、そうですね・・って、おまえが言うな!」

仁くんも欠席ネタにのっからないように。

タモリ氏 「田口もソロあるの?」

わはは。
田口くん、どんまい!
オチ、おいしかったですよ。


・ソロメドレー

夏の場所

歌い方変えてみた・・との言葉通り、一音一音丁寧。
歌い終わった後にも田口くんの声が優しく残ってるの。
キャッチな曲で、気づいたら口ずさんでいたりして、田口にしてやられたZE感が悔しい(笑)

シックなお衣装でもいいと思うんですけれど、「ぼくの夏休み」みたいな衣装で笑いを忘れない田口くんに完敗です~。


w/o notice??

“?”を、2こ繰り返してるとこが、亀梨くんらしいタイトル。

KAT-TUNストリート、KAT-TUNショップ・・ミュージカルのワンシーンみたいな演出。

そういえば、Nさんのメールにあったけれど、お帽子眼鏡アイテムって不評なりか?
ご本人が楽しそうだし、笑顔が可愛いから羽鳥的にはだいじょぶなんだけどな。
ビジュアルできまっていても、辛そうな笑顔浮かべているのよりはいいと思う。
甘いな、羽鳥。仁くん並に甘い(笑)
それに、半年くらい経ったら、眼鏡も可愛かったよね・・なんてことになる気がします。
剛くんと亀梨くんには、後からじわじわくる・・というところがある。

KAT-TUNさんたちに「それは・・ない・・(ガクッ)」となったことはありませんが、何年経っても「それは・・ない・・(ガクッ)」が抜けないスタイルも確かにあるけど。

光一くんの長髪くるくる、B-Albumの頃。ガクッ。

青のリボンタイと腕時計の青ベルトを合わせてるちっこいこだわりがまた”らしい”。
ライブではどう変化するのかな。
楽しみです。わくわく。


LOVE JUICE

カメラが切り替わった瞬間の、帽子越しの鋭い目つき。
一瞬で赤西 仁の世界へ・・。

図柄は、マリリン・モンロー?
お帽子を手にとる、仁くんの大きな手、
目深に被って瞳が隠れるとより際立つ艶っぽい唇、
そしてそして、声。

数秒でもあふれるくらいに感じる仁。


SMACK

大学生みたい、じゃなくて大学生中丸雄一。感涙。

かっちりした白ブレザーにノーマルなGパン・・ゲームに出てくる御曹司キャラクタかコンシェルジェのよう・・って、どっちだ(笑)
中丸くんの描く歌詞ってシナリオっぽい。
仁くんとは違うタイプで、失恋songでも恋に対してピュアですよね。
低い歌声にうっとりです。


ライブをちょろっとお味見な感じ。
たとえ短い時間でも、これでもかって攻めてくるKAT-TUNさんたちが格好いい。

6人でひとつのCOLORを見せて。
ひとりひとり自分だけのCOLORも出せる。
ひとりひとりが何色ものCOLORを持ってる。

ほんと格好いい人たちです。

2008.05.16 *Fri*

2008.5.17 ザ・テレビジョン

・撮りっこ KAT-TUN

どこまでもちょがきなKAT-TUNメンバが楽しい、ちまちまフォトがいっぱい。
マシ・オカ氏ゲストの日収録ということで、「ヤッター!」連呼らしく。
撮影に用意されたおもちゃを、とりあえず手にとって遊んでいる人たち。
お写真なのに、うるせぇよ!ってガチャガチャ騒いでる音が聞こえてきそうなの。

・FILE NO.1 リンゴと仲良し

竜也さん中丸くんプロデュース、でかでかりんごを持つ仁亀のアイドルショットがちょ~可愛いv
白と薄鼠色の衣装に、ピンク系の小道具が映えて可愛いさ倍増です。

「アヒル口にして!」

「亀梨~かわいくとってやるゾ~」な心意気なんじゃないかな、中丸くん。
アマン氏降臨か・・?(笑)
仁くんと亀梨くんツーショットお写真、微笑む際の唇の力の入れ具合が同じだなぁ・・。

ほいで、テキストがまた狙って余計な一言を添えてくるわけですよ。
“遊んでいた亀梨から縦笛(直前まで、聖が使用)・・”
780

ってことで、亀梨くん使用直後を狙ってくだぱい~。

・FILE NO.2 サルのいる風景

サルを見つけて「これこれこれ・・こーき!」ゆってる仁くんの笑顔。
大口あけて笑ってる仁くんのちょがきな笑顔が可愛いv ラブv
きゃはは・・って、おっきな笑い声聞こえてくる、楽しくて仕方ない屈託ない笑顔。
可愛いなぁ。

そんな仁くんの手前でおもちゃのギターを手にして、「ま、仁がうるさいのはいつもだし・・」って気にもしてないような亀梨くんが可笑しいんだ~。

・FILE NO.3 ゾウを愛する人々

聖に好きなようにいじらる中丸くん。
そんな中丸くんを気に留めることもなく、雑誌を広げている仁くん。
いいですよね、この空気感。

6人の仲良しさんっぷりがすごく伝わってきます。

・座談会

仁: オマエ、タイトルのW/Oっていうこの表記、知ってたの?
亀: あ、withoutのこと?
仁: お~。 あんまり日本では見ないからさ~。ビックリした。
   “notice”ってのは、“気付く”?
亀: 予告。“without”が“~なし”で、“予告なし”って意味。
全員: へぇ~~~
亀: 赤西の歌詞は、全部英語だね。


そこは仁くん、

じゃかめ、“LOVE JUICE”は知ってた?

って聞くとこだろ!(笑)
category : 本:TV誌

2008.05.15 *Thu*

2008.5.15 うたばん 

・結成7年 KAT-TUNの問題児

うたばん恒例、中居くんの隣でいじられる中丸くん。
「ヘアスタイル?ヘアスタイル?」
「鼻? 鼻?」
うるうる涙目になってる中丸くん、ラブv

中丸くんは永遠の清純派ですので、ちんちんネタは仁くん亀梨くんにお願いします(笑)

亀 「ぼくら未だにこういう形してるのかわかんないんです」
仁 「わかんないないんです」

でも、こんな風に仁亀ふたりで結託して、下ネタで中丸くんを困らせてしまうとこは好きだ。
あは。

右手がハンドルを握っている自分で、左手が高速にのろうとする車なりか?
仁くんの手の動きにつられて、じぃーっと見てる亀梨くん。 可愛いv
781

なんだか面妖なマッシュルームアレンジしてるな~。


・サービスエリアクイズ

亀 「トイレの中で、ああやってソファで寛ぐわけですか?」
  「トイレの中で(食事)!?」

やだやだ信じんらんないな表情してる亀梨くんが可笑しい。
枕に足をのせられちゃうのがやだったり。 
亀梨くんのどうしてもゆずれない潔癖さを持ってるとこも好きだな。

“足湯”の解答を、タカさん中居くんチームにてんどんで持っていかれてしまう爪の甘さが、殊勝な後輩ポジションらしかったですね(笑)


・DON’T U EVER STOP

襟足を結わいて魅惑のうなじと、アシンメトリな髪型にキラキラ光る左耳のピアスが艶っぽい仁くん。
眼鏡なし、破れたお帽子の隙間から覗く左目に射抜かれる亀梨くん。

♪俺が全部抱いて 出かけよう

中指でこめかみをとんとんっとした後、頬を滑らす指先。
ぞくっ・・と快感に肌があわ立つ。 
オトされるには充分な、たった一瞬。

舞台の残り香なのかな・・ちょっとした指先の動きさえ艶っぽくて翻弄されてます。

2008.05.13 *Tue*

赤西 仁の声

「マッハGoGoGo!」主人公スピード声の役、おめでとうございます。
ライブ前に嬉しびっくりなNewsが続くな~。

ハリウッドとリンクしているお仕事。 英語とリンクしているお仕事。
わくわくする~。


どうしたって好きな声があって。
私にとってそれは赤西 仁の声。

歌声を好きな人はたくさんいるけれど。
Lene Marlinみたいに歌声しか知らない人も中にはいるけれど。

仁の声が奏でる音。
時にふくよかで、透んでいて、ざらりと逆立つノイズまじりの歌声。

話すときの声、笑い声、叫んでいるときの声、キャッ・・て甲高い悲鳴まで。
どの声も大好きなんだ~、仁の声。
言葉を探しながらぼそぼそと語っているときの低い声は、ふっくらと耳に優しい。
心地いい。
話すときに喉の奥でころんとひっくり返るとこが好き。

アフレコの声って、地声と違って聴こえたりするから、声優赤西 仁がどんな声の世界を創られるのか楽しみです。



KISS KISS
piano

I'm gonna belive in your eyes. So please don't say "love is blind". I wanna be reading your mind. In secret commnunication.
きみの瞳を信じてみようと思うんだ。だから「恋は目を閉じたまま」なんて言わないで。きみの気持ちを読み取っていたいのさ。秘密のコミュニケーションを使ってね。
Please kiss kiss. Will anybody kiss me please?
ねぇ、誰か僕にキスしてくれない?

2008.05.13 *Tue*

2008.5.12 HEY!HEY!HEY!

HEY!HEY!HEY !<2008.5.12>


髪の毛を結わいて、線対称な前髪の分け方。
黒基調の衣装。
開いた足の角度。
ちょっと背中丸めて肘を膝についてモニタを覗き込む姿勢がまるっきり同じ。

仁亀シンメトリスペシャル!


●OP紹介

ギャラネタは関ジャニさんたちにお願いします~(笑)
「歌番組・・」ぽそぽそ松っちゃんに反応してる亀梨くんが可愛い。


●KAT-TUN NEWS

・赤西 仁14歳

ぶら下がりポーズで笑顔を振りまくちょがき仁くん。
ピチピチ!もぎたて!(笑)

松っちゃんが”数の子とか・・”と言ってるところ、視線の向きは違うのだけれど、ふにゃんとした笑顔がそっくりな仁亀のふたり。

778

昔の自分を突っ込まれて照れ笑う仁くんを見て、くすくす・・嬉しそう。

・亀梨和也14歳

779

ワイプのちっこい亀梨くん、親指あむあむしてる。
照れがはいると親指くわえちゃうとこ可愛いなぁ。

仁 「わぁ」 ←その「わぁ」は、どういう「わぁ」なりか?(笑)

14歳ちょがきかめなちくん。
髪の毛つんつん眉毛ぼーん。可愛いv
リズムを刻む動きがまだまだぎこちないけど、首を傾ける仕草とか「亀梨くんだ~」って思う変わらなさ。
ほいで、あのぶっきらぼうな表情。 痛いくらいに緊張して固まっているのが伝わってくる。

がんばれ、亀梨少年!

ってすごく応援したくなります。


・田中 聖14歳

聖、声高い。
しぼんでいく聖が面白くて。
だいじょぶだいじょぶ、いい男になりましたよ。
いい思い出じゃないですか、ナース姿。ぷくく。
それにしても、「グラインドして」がカットされず放送されるところがHEY!だなぁ(笑)


・田中。

中丸 「おなかいたい」

ネタより笑ってしまいました。
「胃が痛い」ではなく、「おなかいたい」ってゆってしまう中丸くん。ラブv
コントを始める前の、肩をすくめて息を詰める表情がつぼです。
ラブラブv

海賊コン田中。・・中丸くん、ちょ~汗、すごいね。


・ダブル平泉さん

ほっぺをぷくぅと膨らまして唇ぽんぽん。ちっともじっとしてない。

亀 「ホントにぃ~!?」

ソファに座りながら飛び跳ねる亀梨くんに、うぉって避けてる仁くんが可笑しい。
平泉氏の隣でちんまり畏まりつつ、堂々ものまねふかす人。

「浜田さん、ご同行願えますか」浜ちゃんにてぃっと突っ込まれて、髪の毛くしゃくしゃになるところがいいです。可愛いv
ご本人からご本人のものまね口調伝授。
平泉氏になるための発声練習をうっかりふたりとも真面目になっているところが可笑しすぎる(笑)

60’のフランス映画・・まったく観た事がないのですが、オマージュ作品を見てる分には刹那が胸に刺さって抜けないようなイメージがあります。
ベテランの役者の方が語る役者亀梨和也。うれしくなるお言葉でした。


●ライブMC講座

お手本役を振られて汗汗いっぱいいっぱい。
カツコンのオラオラ煽りになりそうで徹しきれずヘンな丁寧語まじり。

「みんなが来てくれたことによって俺らもちゃんとできたよ」
「今日は・・今日は・・みんなグゥ!」

わはは。
こういうアドリブ展開に弱い人だなぁ。
カートゥンで、リアフェの舌打ちを照れて尻込みしてたとこ思い出してました。
ぐだぐだ仁くん可愛いかったですv
聖に、がんばりましたって背中ぽんぽんされてる(笑)

●Don’t U EVER STOP

CG合成がないせいかカメラワークが凝っていないせいか・・動きや衣装の細部がクリアに見えました。
歓声を浴びているライブモードKAT-TUNは最高~。

●Real Face 

♪世界変えられやしない・・Year!

亀梨くんのこのYear!を聴くと、「ライブ行きてぇ~!」ってむずむず。
エアギターしてカメラアピってる竜也さんがかわいいv

風に吹かれる演出も久々。
やっぱりいいですね、風に吹かれるKAT-TUN。



●収録語の楽屋にて・・

仁 「ただぼくのパートが若干減ったんですけど・・」

軽くジョークを飛ばしてみたつもりがスガ氏に本気で謝られてしまって慌ててるところが可愛い仁くんと。
そんな仁くんをちらりと見遣りつつ、衣装の襟を直す亀梨くんがカメラアングル的に胸元チラリズム。
ほのぼの笑いがおきるなか、ひとりエロくなってますけど・・//


●Jweb収録レポ

マイクで宇宙人声出して遊んでいる仁くん中丸くんに、竜也さん、聖、亀梨くん、田口くんと加わって6人で遊んでいたらしい。
相変わらずぐだぐださが楽しいらしい仲良しさんなちょがきKAT-TUNさんたちです(笑)

亀 「ふたりでこうやって」
仁 「こう?」

ふたりで・・ふたりで・・・ふたりで・・・・・

ふたりで・・リフレイン。 
おふたりでシンメ振りの確認をされていた模様。
そかそか。ふたりでいろんなことしてたのか。←そこまで言ってない。

シンメポジションになるとこあったかな・・。
仁くんが、じぃーーーっと亀梨くんを見てるけど観客を煽っていて気が付いていない亀梨くんないつものパターンはありましたが。
仁くんに気づけ~って念波送りたくなります(笑)

おふたりとも、ふにゃん・・と柔らかな笑顔を見られたHEY×3。
四方八方、仁亀なかよしスペシャルでココロほかほかです。

2008.05.12 *Mon*

大学生 中丸雄一

ご入学おめでとうございます、中丸くん。

ラジオでちょろっとこの話題が出てましたが、中丸のページで中丸くんからの報告を見て。
“中丸雄一”の名前がでかでかとニュースとして流れて。
じん・・・と、胸があつくなりました。

素敵だ、中丸くん。

1年間自分のココロの動きを見つめて1歩を踏み出した不言実行なところ。
インタビュの実直なお言葉。

なんて男前なんだ、中丸くん。

早稲田大学人間科学部人間環境科学科・・HPの紹介見てきたの。環境から社会学、心理学、言語学・・人を中心に多岐の分野にまたがる学問。
常々ノンフィクションに興味をもたれてたものね。
中丸くんみたいに自ずから欲する人が、知識の理を得られるんだろうな。

中丸くんの進む学問の道程が、たくさんの喜びとともにありますように。


 OVER THE RAINBOW
rainbow



Somewhere over the rainbow Skies are blue And the dreams that you dare to dream Really do come true

虹の向こうの空は青く 信じた夢はすべて現実のものとなる

Some day I'll wish upon a star And wake up where the clouds are far behind me Where troubles melt like lemondrops Away above the chimney tops That's where you'll find me

いつか星に願う 目覚めると僕は雲を見下ろし すべての悩みはレモンの雫となって 屋根の上へ溶け落ちていく 僕はそこへ行くんだ

2008.05.10 *Sat*

2002.4 Wink up

2002.4 Wink up

●INNOVATE


亀: KAT-TUNが結成されて1年がたつってことで、オレからの主張はKAT-TUNのAの人を入れ替えするっていうのはどうだろう。
聖: いいね、いいね!
仁: おーいっ!

   ~・~・~・~・~・

上田: ちょっとオレ、今すっごく主張したいことがあるんだけど。
仁: 何だよ
上田: 歌がイマイチでもいいじゃないかってこと(笑)!
亀: NHKでKAT-TUNが歌ったときに“誰かひとりだけ音が違う”って騒然となったんだよね。
   で、ひとりずつ歌ってみたら・・・
田口: 犯人は上田でした(笑)
聖: ひょっとしてジャイアン?
上田: ・・・それは否定できない(笑)
中丸: でも1年位前は”は、オレじゃねぇし!”って否定してたよね(笑)
上田: ようやくバレちゃいました(笑)
     だから最近は、歌番組とかめちゃめちゃ緊張するんだよね。

   ~・~・~・~・~・ 

亀: 仁ってせっぱつまると超キョドるよな。
   コンサートの直前も「カメッ、衣装どこ! 位置どこ!」って。
中丸: 「とりあえず落ちついて」って言いたいよね(笑)
亀: あとね、最近気づいた仁のクセ。
   歌で高いキーを出すとき、首を手でかきむしる。
   手で声帯を広げようとしてるの(笑)?
仁: マジでオレってそんな?

   ~・~・~・~・~・

仁: あのぉ、オレの主張していいですか?
   オレ、ドラマやりたいんだけど、どうでしょう?
田口: スゲー、いきなり(笑)
中丸: しかもそれ主張じゃないし。ただの自己アピールだし(笑)
亀: まぁ、赤西くんはどんな役をやってもカッコいいんじゃないでしょうか。

   ~・~・~・~・~・

聖: ダンスなら・・中丸か田口?
亀: 歌は仁じゃん?
仁: いや、どんぐりの背比べでしょ。
   あ、でもひとりだけ小さいアリがいるけど。
上田: なんだよ、オレのことかよ!(笑)

   ~・~・~・~・~・

亀: 聖の口癖。
   「あ?オラ。 あ?オラ」(笑) ちなみに「ラ」は巻き舌。
中丸: それ、別名「聖語」だから。
     言い方によって「元気?」だったり「バイバイ」だったりするのよ(笑)
仁: でもさ~、聖ってこんなにイキがってるのに、じつはKAT-TUNで一番ってくらい、すっごく純情なんだよね。
   そこがかわいいんだ。
亀: 背伸びさんなんだよな。かわい~。
仁: 今、アキレス腱切れそうってくらい背伸びしてるでしょ。
中丸: そんなギリの状態なんだ(笑)
聖: そ、そうね。そんな感じ。
仁: かわい~。

   ~・~・~・~・~・

中丸: あ、オレもうひとつ主張したいことがある。
    最近、亀の鼻から下がウサギに見えてしょうがない(笑)

   ~・~・~・~・~・

聖: 最初に言っておくけど、オレ、テンション低いとき、何もしゃべらないよ(笑)
田口: そうなんだよ、KAT-TUNはテンションの上下の激しい人が多すぎ!
亀: 特に聖。 ホント♪あがってんの~、下がってんの~♪って、会うたびに聞きたくなるもん(笑)

   ~・~・~・~・~・

仁: 逆にあんまり差がないのは田口と上田くらいだよね。
中丸: 田口はたまに調子に乗りすぎて、変なギャグを飛ばすけど(笑)
亀: 仁もさぁ、テンション下がると全然しゃべらなくなるもんね。

   ~・~・~・~・~・

田口: 今日のこのコメントを読んで、KAT-TUNがいかにバラバラかってことがわかったんじゃないでしょうか(笑)
仁: バラバラ具合が逆にぴったり合ってる・・って感じ(笑)?


wu2


亀梨くんがよく”中丸は昔の方が格好よかった”と言っている頃の中丸くんがいます(笑)
ギラッ・・ピリッ・・とした感じ。

ティーンエイジのKAT-TUNさんたち。
みんなちんまり。亀梨くんとくにちんまり~。
可愛いv

ちょがきで小生意気盛りなところが可愛くて可愛くて。
キャスケットを目深に被ってる仁くんも可愛いです~。

KAT-TUN結成して1年経った頃。
どれだけ仁くん中心で回っているのか・・な亀梨くん。

じぃんじぃんじぃ~ん!

ゆってる。
ほぼ仁くんの話題で占められてますけど。
歌は仁じゃん? ←誇らしげに聞こえるのは気のせいかな。
対談しょっぱなから仁くんをいじってみたり、仁くんといっしょに、楽しそうに聖をいじってみたり。
歌番組やコンの前に緊張しいの仁くんに頼られて嬉しそう。
亀梨くんが、あまりに仁仁言うので、ちょっと嬉しそうに照れてそうな仁くんが目に浮かびます~。
にゃは。


●閃光 亀梨和也


人生を振りかえるか~。
赤ちゃんのときはね、食道が細くて、ミルクを飲んでもすぐに吐いちゃって大変だったんだって。
今ではすっかり普通になったけど、でも今でも人に比べて食は細いほうだと思うよ。
ごはんとか一膳がいっぱいいっぱいだし。
っていうか、ヤマピーとかが食べすぎなんだって。だって一緒に牛丼とか食べに行くじゃん。彼は大盛り食べたあと、さらに並盛りとか食べちゃうんだよ。
あとオレ、食べるのも遅いんだよね。
滝沢くんや仁はめっちゃ早いからさ、ふたりが食べ終わったとき、オレはやっと半分・・っていう状態。いつも「マジ、食べるの遅すぎ!」って言われまくるんだ。しょうがないよ、昔から食道が細いんだから(笑)

  ~・~・~・~・~・

空手やってたからケンカには強いだろうって思うかもしれないけど、オレってかなりのビビリだからな~(笑)遊園地の絶叫マシンとか絶対乗らないし。
福ちゃんと仁と遊園地に行ったことあるんだけど、上から真っ逆さまに落ちるやつ、1時間説得されたけど「ムリムリムリ、マジ泣くって」ってゴネて、最後まで乗らなかったもん(笑)

   ~・~・~・~・~・

これからの人生?
”なるようになる”っていうのがオレのポリシーだから、無理に具体的な目標とかは決めないようにしてる。
もちろんいつかはCDデビューっていうのは目標だけど、でもそこがゴールじゃないっていうか・・・。
んあとなく目標を決めたら、あとは流れに身を任せて、自分の気持ちに正直に生きる!
口で言うのは簡単だけど、それをちゃんと実行するのって難しいよね。経験をいろいろ積んでいきつつ、自分の意見とかもしっかり言える人になれたらいいなって思ってる。なんでもハイハイって聞くんじゃなく、自分で納得できないことはキチンと相手に伝えられる。そんな骨のある人間になりたいよね。
でも、オレ・・・ビビリだから、ちゃんと言えるかなぁ(笑)


男兄弟のなかで育ったのにどこか女の子の感覚を持ってる亀梨くん。
食道が細いからか・・?
4人兄弟の3男坊ポジションっておいしくない~て嘆いてますが、滝沢くん仁くんといっしょのときの末っ子ポジションを楽しまれている様子。
甘えたさんになってるとこも好きだな。
好き~かまってかまって~オーラが可愛いからv


2008.05.08 *Thu*

カートゥンKAT-TUN 57

「メグミーッッッ!」

笑いと感動の終結シーン。
大団円の輪の中に入りそこなって、うろうろする仁くんが可愛いかったですv

776




●Today's Guest 友近

・ディランかめ

プラベでもディランかめしてるのか・・(驚)
亀梨くんのディランネタはいつまで続くんだろうか。
素朴な疑問。

・魚肉ソーセージ

中指を軽く頬について友近さんの話をきいている斜め45度アングル、
ダメージGの穴からのぞいているひざこぞうさん、
このショットの仁くんが偶然物憂げに映っていて見惚れているのですが、その後。
ソーセージ電光石火ムキの早業にあっけにとられて、ひきつり笑いする仁くんが可笑しい。
「すげぇ!」
あはは。こういう力技を単純に喜ぶちょがき仁くん、可愛いな~。

流れ作業でムケたソーセージを「ふっ」て得意げにポーズつけてる亀梨くん。
ぺっ・・と吐き出す舌先がエロいゾ。


・ヘンなおじさん

大阪のヘンなおじさんの話を、友近さんを見つめながら、うんうん・・真剣に頷きながら聞いてる人亀梨くん。
頷く横顔にきゅんv

亀 「プッ・・ププッ」

亀梨くんのプップーがリアル。
おしりとシートが密着してるから圧迫される最初のプッと、腰を浮かして空気を逃がしているププッ(笑)
(←所氏ネタより)
スタッフさんに話したほどには上手く話せなくて、困りながらやさぐれてる中丸くんがつぼです。

仁 「想いよ 届け!」

ナイスてんどんフォロー仁くん。


・もちもち食感パン 紫芋ボール&チーズボール

亀 「これはうまい~」
仁 「うまいね」

もちもちパンにテンションあがってる亀梨くんに応える、仁くんの口調がお兄ちゃんしてる・・。
「うまいね」って食べているところが普通すぎて、逆にときめいてしまう。

亀 「それは僕もそう思うんですよねぇ・・くふっ」

775


自分のネタに他人の振りをしようとして、肩先でくふくふ笑ってしまう亀梨くんが可愛いv
おにぎり練ってもちもちはしたことはありませんが、給食のパンを練ってもちもちはよくしました~。
亀梨くんにお付き合いしてカミングアウト。はは。


・物件のこだわり

仁 「ドアがガラガラじゃやなの。ちゃんとこうじゃないとやなの」

言葉より手が出る・・や、手が動くジェスチャに懸命な仁くんが可愛い。
この回は、可愛い仁くんがいっぱい。
マシ・オカ氏のときみたいに緊張して固まってる仁くんも可愛らしいですけれど(笑)

中丸 「あっ、俺ん家じゃん!」
仁  「あっ・・おまえん家やだった」

そういえば、カウコンの空き時間に、中丸邸に遊びに行かれてましたね。
自分のお部屋大好き中丸くん、結構まじでショックっぽい(笑)


・アドリブ芝居

勝運青春劇場:夕暮れシーン。
中丸くんが、女の子アドリブ!
これは以外な・・。でも、古風な女の子なところ”らしい”。

中丸メグミちゃんに、大ウケ仁くん。中丸くんにつられて、自分もメグミになって登場。

仁 「待った?」 ←シリアス堪えきれずに肩先でふきだし笑いの仁くんが可愛いv
亀 「メグミ・・!」

聖と中丸くんをばしばしっと押しのけられるから、勢いそのまま抱きつかれるかと思いました(笑)

見つめ合う仁くんと亀梨くんの身長差に萌え・・v

777

”仁”と書いて”メグミ”と読む。(@KAT-TUN参上)

アドリブ芝居、友近さんがいるからオチたものの、6人だけだったら果てしな~くぐだぐだ続いてそう・・。
こんな風に亀梨くんがストーリーマスターになってまわしているときは尚更。
聖のフォローが追いつかないくらいに突っ走っていきそうなんだもの(笑)

ノープラン企画「ノー台本アドリブ芝居」をノーカットで見たいものです。

2008.05.07 *Wed*

2002.3 Wink up

2002.3 Wink up

Rambling

亀: オレさぁ、野球やってんじゃん。おまえ、野球やったことある?
仁: うん、多少・・1週間くらい?
亀: 最近ずっと「SHOCK」やってるから、なかなか遊びに行く時間もなくてねぇ。
仁: そうだね。
亀: だから舞台終わったらファミレスとか行きたいよね。
仁: うん・・ってか、野球の話はなんだったの(笑)?
亀: 一発飛んでみようかと思って(笑)。
   ちょっと~、2月はオレの誕生日なんだけど。
仁: おぉっ、そうだ!
   去年はオレ、ベルトあげたよね。
亀: そう、インドネシアのお土産!
仁: ちげーよ! サイパンだよ(笑)!
   でもねでもね、カメがそのベルトをしてるの1回も見たことないんだよね。
亀: したよ、した! 1回したもん。
仁: 1回ってどういうことだよ(笑)
亀: 違うんだよ!
   この黒いズボンは白いベルト、このジーパンはヒョウ柄のベルト、それで細いズボンには仁からもらったベルトって決めてるの。
   その細いズボンっていうのが冬用なんだよ。
仁: じゃあ今、着ろよ!
亀: ですよね(笑)
   でもオレ、そのズボン似合わないんだよね。それに赤西くんからもらったものなんて、もったいなくて(笑) それにバングルのところが・・。
仁: ちょっと待って、今なんて言った? 
   ベルトの金具の部分をなんて言う?
亀: バ、バングル・・?
仁: バックル!
亀: いや、オレさぁ、野球少年だったから、バックルとナックルの違いがよくわかんないんだよね(笑)
仁: まぁいいけどね。オレはカメにプレゼントしたけど、オレの誕生日には何ももらってないけど(笑)
亀: じゃああげるよ!
仁: いやいらない。何か気持ち悪い(笑)
亀: あれ、ホントにオレ仁に何もあげなかったけ?
   二宮くんの誕生日にはパンツあげたりしたんだけどな~。


「1回したもん!」 
墓穴は掘っても言い訳にもなってないよな。
「それに赤西くんからもらったものなんて・・」 
女の子小芝居でごまかす。
でも、甘んじてごまかされたいような可愛さなり。
仁くんには、亀梨くんにしか上げられないスペシャルなプレゼントを贈ってくださいな。
ふふ。

って、前にも同じこと書いた気がするけど・・ま、いいか(笑)




亀: 仁って気前いいときとそうじゃないときの差が激しくない?
   でもふたりでメシ食いに行ったとき、おごる回数は仁のほうが多いか。
仁: ま~、どっちもどっちじゃん? 
   オレら、ワリカンってあんましないもんね。どっちかが払う・・ってパターンがほとんど。
亀: 仁って、「細かいの持ってない」っていうこと多くない?
仁: あ~、そうだね。
   カメは細かいの使うのヘタだよね。
亀: すぐお札出しちゃうんだよ。だから財布の中とかパンパン。
   「9円、10回出せますよ!」っていうくらい小銭あるもん(笑)
   小銭ならシュンシュンシュンって手裏剣投げる勢いで出せる(笑)
仁: オレは諭吉出しちゃうよ、シュッて・・。
   1回で終わっちゃうけど。サビし~(笑)
亀: カッケ~!
   とりあえずさぁ、舞台終わったらピーとかと、オレの誕生日会してよ。
仁: いいよいいよ!
   最近全然遊んでなかったから、みんなで久々にぱ~っと盛り上がりたいよね。
亀: 懐かしのメンバーが恋しい(笑)


細かいの持ってない? 
亀梨くんが持っていることを見越して聞いてるんですね、仁くん。
大きいほうは出してあげる男前。
しかし、まぁ。
なんでしょう・・この会話からにじみ出ているらぶらぶなCP雰囲気は。


wu1


亀梨くんの微笑む視線の先がまっすぐ仁くんに向かっていて。
きらきらした瞳でまっすぐ仁くんを見つめる亀梨くんとまっすぐ見つめ返してふはって笑っている仁くん。
そんなおふたりを見ているのがこそばゆくなるフォト。
なんか・・照れる。 見ているほうが照れます・・//

2008.05.05 *Mon*

カートゥンKAT-TUN 55 ノープランの旅 後編

大満喫、富士山と海風とおいしい海の幸ごはん。
774


ほぼ満喫。お買い物とおしゃれにイタ飯ランチと優雅にマッサージ。
774b


釣堀とひとり罰ゲーム。
774c


何がいけなかったんだろう。
ノープランなのに、ひとり罰ゲームな中丸くん。


台本なし!ノープランの旅

・TN 田口・中丸組

釣堀で釣り糸たらす太公望。まったくはずまない会話。
ディレクター氏が進行してる(笑)
水面の光が反射して眩そうに目をしかめる中丸くんが可愛いv

中丸 「たかが1匹で騒ぎすぎだよ」
田口 「そうだな、っていうの一番嫌い」
ところどころ毒気にあたりそうな会話が怖いゾ(笑)

田口 「いーよ、いーよ、松本伊代~」
金田一少年のメイキングで、亀梨くんもこのダジャレ言ってたわ。
ふぅ・・なんだかなぁ、このともだち部は。はは。

市ヶ谷駅前で罰ゲームなかまるくん。
笑いの神様に微笑まれすぎなこの展開。

このロケ 人生一番の汚点を作ったロケになったかもしれん
個人的にだいぶへこんだわ <2008.4.2 中丸のページ>


「YOUたち!」の俺は普通じゃない!ロケと変わらないようにも見えるんだけど、中丸くんのプライド的には大違いなのねぇ。
ネタの中身のせいかな・・。
へこんでる中丸くんには申し訳ないですけれども、交差点に駆けてく情けないお顔と風に吹かれておでこ全開が可愛いくてリピリピ。きゅん。
ため息と「ダメだ俺・・」へこんで低い声でぼやいてる中丸くんにもきゅん。
ラブv

時間切れもんじゃ焼き・・Sなディレクター氏やるな~。策士だ(笑)


・K-T 亀梨・田中組

亀 「とりあえずごはんを食べりゅ?」
聖 「食べりょ」

「食べる」をかんじゃう亀梨くんにお付き合い聖。

長閑にアクティブにお日さまの下でノープランを楽しんでいるおふたり。
お昼寝も楽しむ。聖眠そ~(笑)
亀 「ちょっと昼寝する? ね? 10分だけ・・」
寝起きの気だるくかすれる声。耳元で聴いてみたい。

岸壁に寝転ぶ亀梨くんの画になるフォトグラフっぷり。映画のワンシーンみたい。
こうゆうところぬかりなく魅せる“亀梨和也”でございます(笑)
ほんとは、うとうと空中に意識漂ってる感じかなぁ。
片膝立てと陽射しをさえぎる腕に、体のラインがしなって。
ラインにそってできるシャツのしわまで色っぽいこと。
何気なとこさえもエロい。

亀 「聖ぃ~飯食いにいくぞ」
聖の名前を呼ぶときに、語尾が上がるとこが好きv

特上海鮮丼でテンション上がる亀梨くん。
エビを口に誘い込む、絡める舌先がエロいゾ~。
ちょ~スロー再生でリピリピっす・・えへ//

聖 「うるせぇなぁと思ったけどね、俺」
わはは。ヘリウムボイスでわらわら落ち着きない頃かな。そりゃうるさそうだわ(笑)
食べるの止めて聖をじぃっと見遣る亀梨くんと、「今は好きだもんね」と言って照れる聖。
ちょっとしみじみ。
今は、ふたりの間にこんな風に流れる優しい時間があるね。
良かったね。

ロープウェイで山頂へ。
タイタニックも「ヤッホー!」も思い立ったらやる人、亀梨くん。ちょがきだ。

亀 「地獄のぞきが往復40分だからギリっちゃギリ?」
  「ギリじゃねぇ・・あと5分くらいしかないんでしょ」
聖 「急げば行ける」

無理無理、行ける行けるって駆け出すふたり。
いいコンビです。

・AU 赤西・上田組

亀梨くんが「やっほー!」と叫んでる頃、また~り大人ムードなマッサージ中仁くん。
腰まわりのつぼを押されて悶えていた。

・・・腰まわりか~。そかそか。

くふふ。

772


三宿「ラ・ボエム」でパスタランチ。
お・・仁くん、パスタをフォークでまきまきしてる。

仁  「つまらない話をどんだけ面白く聞けるか」
上田 「いいよ」

中丸くんのときは、あいうえお作文だったなぁ。TV用ではなくて、普段から仲間内でこういう遊び事で盛り上がっているのだろうか。

仁 「どうする?」
上田 「マッサージ行くんじゃないの?」
仁 「じゃ行こうか?」

のんびりした会話が可笑しい。
AP影山さんを思いつく仁くんとちゃっちゃ電話する竜也さん。
こちらもノッたら素早いいいコンビ。

お背中をマッサージされてる竜也さん、気持ちよさそう。
うっとりしてる(笑)
仁くんのイタズラが怖くて眠れない竜也さん。
否定しない仁くん・・パンツ脱がしちゃうよなイタズラの前科ありや?


仁くん、足の指長い。
おズボンとバスタオルの間から覗くひざこぞうさんが可愛いです~。
男らしいんだけど、可愛いv

仁くんと亀梨くんが、ごくせん収録のときに行ってたときもこんな風にふたり並んでマッサージされてたのかなぁと思って、・・思い出しました。
昨年の広島コンMC

うっかり勃ちそうになるというぽろり発言。
や、それだけなんですけど(笑)

5時間タイムアップお知らせで。
山頂で、はふって息ついてる亀梨くんと、
マッサージ屋さんで、はふぅって息はいてる仁くん。

離れていても仁亀仲良しスペシャル。

2008.05.05 *Mon*

有閑倶楽部 ~DVD-BOX

30度越えのなかの撮影、学ランをはだける仁くんの胸襟チラリズム。
むねむねにどきどき。
773


ワインレッド色の緞帳が、すっ・・と幕を開けば、きらめく有閑倶楽部の6人。
居並ぶ6人の姿にわくわくするコンテンツメニュー。
きらきら光るデコラティブさにちょっと笑っちゃったりもしますが。あはは。


特典ディスク

・クランクイン映像

シーンにも拠るんだろうけど、ワンカットワンカット細かくちぎって撮るんですね。
魅録と仁のスイッチをそのたびにON/OFFするのかな。
魅録スイッチが入りっぱなしなのかな。

仁くんのお世話係っぽいお髭ロン毛スタッフさんが気になる。常に側に仕えてるんだもん。
コートを脱がせてあげたり、ボタン留めてあげたり・・。
ファンにはおいしく見えるポジション(笑)

仁 「1週間分の暑さをうけた」 
30度越えの日中、冬衣装備での撮影。ギラギラ眩い陽射しの下、ほんと暑くて大変そう。
仁 「暑いな 絶対この子」
撮影待ちの間、富久娘ちゃんをぱたぱた扇いで風を送ったり、「ニャー」っあやしている仁くんがいいんだ~。
ちっちゃい子や動物を自然に甘やかす人だなぁ、仁くん。
子ねこの真似して、肩先いからせて、濁点まじりな「ニャー」って言ってるところが好きです。

本編の「行け・・行け、ニャー!」
ニャー!は、ここから繋がってたんだな(笑)


・撮影現場潜入

赤西仁の出演者紹介。
仁 「何か面白いことやってください」
横 「逆にどうやるんですか」

横山くんに逆襲される仁くん。
どうしようどうしよう・・おどおどきょろきょろ視線をさまよわせる仁くんが可愛いv

仁 「逆探知!」

ビートたけしのものまねをしてる山下くんみたいな口調なの。
内輪ネタかなぁ。面白くないとこが面白かった(笑)


・クランクアップ

お髭ロン毛のスタッフさん、ここでも側にいる・・。

有閑メンバーに、花束を渡しながらハグハグ。
仁くんにとっていい仲間だったんだな、いい現場だったんだなってすごく伝わってきます。
もれなく田口くんにつれなく、横山くんにがばっ・・!と抱きついて甘えっ子仁くん。
すっかり横山くん懐いてるわんこ。しっぽぱたぱたしてる(笑)

主演としての締めの挨拶を畏まって照れくさそうな仁くんの笑顔がきらきらしていて素敵。



DVD-BOXおまけ

なかなか凝ってます。
「有閑倶楽部」ネームプレートレプリカのキーホルダー、野梨子が5話で作っていたジグソーパズル、369ステッカー。
この369ステッカーがちょ~カッコいい。
あちこちぺたぺたした~い。けど、もったいなくて使えないジレンマ。
む~。


そしてそして。遅ればせながら、
第11回日刊スポーツ・ドラマグランプリ主演男優賞・作品賞おめでとうございます。

主演を深く考えなかった。自覚もしてなかった。

仁くんのなかでは、有閑倶楽部のメンバーみんなが主演なのかも・・。
でも、特典映像を見てると、裏方で、主演としての意識を持って、現場を楽しくしたいってとこがすごくわかる。
ちょこっと映る撮影現場からでもわかる楽しい雰囲気。

松竹梅魅録は、赤西 仁のなかにどんな形で残っていくのかな・・。
category : 有閑倶楽部

2008.05.01 *Thu*

カートゥンKAT-TUN 56

俺がマッシュルームやったら絶対似合うわけがないと思う。俺はいいと思う。
じゃ、例えば俺が、なんかわかんないけど、ちょっと迷ってマッシュルームいっちゃおうかな、みたいな?もしかしたら、この先あるかもしれないけど


亀梨和也(仮)4月11日放送分より。
もしかしたらを実現させちゃった亀梨くん。
ちょびっつマッシュルーム。

ほんとにやっちゃった! 

わはは。こういう予測不可能さが面白い人です。
9:1、耳かけ・・可愛いv 
漫画では、よく知的でクールなキャラクタの男の子がこんな髪型してるイメージ。
亀梨くんだと、知的・クールにどんくささ比率が高く混じってそうで守ってあげたいキャラになりそうな感じ。
おたく比率も高く混じってる気もするけれど(笑)


ハリウッド俳優マシ・オカがやって来たSP

マシ・オカ氏、魔人ブゥに似てる(笑)
超能力もので思いつく作品といえば、「地球へ・・」「超人ロック」。古いな・・。あと、「七瀬ふたたび」。ん~これも古い・・。七瀬は、超能力のバリエーションがHEROESと似てますね。
「X」「AKIRA」もこのカテゴリかな。
特異なものは排除されるムラ社会発ゆえか、魔法使いものに比べると、苦悩と悟りなど重いテーマが多い和物。
“HEROES”は見たことがありませんが、触りで流れたシーンだけでもエンターテイメントいっぱい。
面白そう~。←早速、つられてます。
仁くんおすすめなので、これだけでも是非見なくては~。

「ヤッター!」ポーズをコラボの後、「やった!」って吼えてる仁くんの大感激っぷり。

中丸「赤西はハンパじゃないっすよ」
仁  「ほ、ほんと見てます」

中丸くんが話を振っているのに、緊張してうまく言葉が出ない。
マシ・オカ氏を前に、わくわくしすぎて緊張して固まっている仁くんが可愛いらし過ぎて。
そんな可愛い仁くんに敬意を表して見ます、HEROES。


マシ・オカ氏の肩に、こてんと寄り添いそう・・。斜めに傾く亀梨くんが可愛いv
771


マシ・オカ氏 「専門家の方に頼むと・・」
亀 「硬くなっちゃう・・」

“ヒロ・ナカムラ”の役作りに、マシ・オカ氏のアイディア・アドリブが活かされていることを聞いて、熱くなる役者亀梨和也。
マシ・オカ氏の手をがっつり掴んでしまうんじゃないかと思いました(笑)

1ポンド見ます・・って言ってもらえてガッツポーズ。
見てくださいってちゃんと言えるくらい全力で演じた耕作だものね。

ヤッター!に続く日本語。
「入口出口田口で~す」をとほほ~な顔して止めようとする聖が可笑しい~。ははは。

「アレクサンドライト」の中に似たようなディスカッションシーンがあるのです。
素晴らしい、嬉しいをあらわす簡単な日本語=最高(サイコー!)
Psycho(サイコ)と発音被っちゃってる件が可笑しいのですが、ふとこのシーン思い出して、サイコー!はどうかなぁなんて思ってました。でも、マシ・オカ氏の甲高い声で波動砲みたいに空に飛んでくヤッター!のインパクトが強すぎる。このネタ1個でずっといけるんじゃないか?はは。
今回は、漫画ネタが多いな(笑)
ちなみにマシ・オカ氏おすすめ「MONSTER」も好きな漫画で~す。

特技を越えて特殊能力、ボイスパーカッション。
なんだかんだ次々とビッグネームな方々にご披露していってる中丸くん。
一番世界に近いのは中丸くんなのかも・・。
世界に通じる能力の持ち主ですよ。
格好いいっす!
HERO!

ほいで、ヒーロー変身前のクラーク・ケントさんな中丸くんでも好きですv

05
2
3
4
6
9
11
14
17
19
20
21
22
23
26
27
28
31

プロフィール

羽鳥かの

  • Author:羽鳥かの
  • KAT-TUN
    ときどきKinkiKids、
    日々是好日なり。

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2008年05月 | 06月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最近の記事

最近のコメント

コンテンツ

おともだちLink

counter

Moon


・月齢・


moon phase info

プラネタリウム

ブログ内検索

Copyright © Selfish-kat-tun-KAN All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: もずねこ)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。