This Archive : 2009年10月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.31 *Sat*

恋のはじまり 

にかっと笑ってるキャラクタのキャンディを、鹿爪顔の弘人の上に重ねていたずらしてる菜緒の仕草が可愛かった、ハロウィンの夜。

541

ジャケットを菜緒に貸して、はおらせたまま、ポケットのなかのキャンディを探す弘人。
今、自分が着ている服のポケットに、気になり始めた男の子の手がにゅぅって伸びてきたら、ドキドキするシチュエーションだと思うんだけど。
弘人も菜緒もそんな意識はしてなくて、見てる側の羽鳥がドキドキしてしまう。


「嘘ついてると、ほんとのことわかんなくなりそうで・・」

このときの弘人は、嘘でもついてなきゃやってらんないくらいにやさぐれていて、傷ついていて。
ほんとのことわかんなりそうってことを自覚している弘人には、菜緒の言葉は響いたろうなぁ。
でも、一度ついてしまった嘘をはがすことは難しくて、菜緒のことを真っ直ぐ見ることができない。

「あなた、いじわるなんだかやさしいんだかわかんないね」

恋のはじまり。
普通だったら心にしまわれてしまう科白を、口にする菜緒。
弘人のことを知りたくなってる菜緒のココロがわかる科白。

菜緒につられて、素直になってしまったり。
とくにやさしくしようと思っているわけではないのに、ついやさしく世話を焼いてしまったり。
菜緒の前で揺れてる自分を言い当てられたみたいで、答えられない弘人は、ずっと菜緒から視線を外したまま。
菜緒が重ねたキャンディの下にある弘人の横顔が切ないの。

おともだちからひと恋を見直して切なくなってるお便りが届く季節。
今年のハロウィンの夜もみんな弘人を思って切なくなっちゃってるのかな。
スポンサーサイト

2009.10.29 *Thu*

モミモミかめなちくん

モミモミと 隣で 赤西 興奮だ

935

竜也さんポエムパクリ。

2009.10.26 *Mon*

おうちで「ごくせん THE MOVIE」

ちょ・・こら、隼人・・

竜を手にしたい

934

やったー!
ごくせん THE MOVIE DVD発売。
羽鳥も竜せんせを手に入れるぜ。
ま、隼人はこの後ケリをケリをくらって竜を手にできないと思われますが。
ふふ。

でっかいスクリーン。
竜の声が降りそそぐサラウンド。

映画館で観るごくせんもいいけれど、待ちわびていたお家でごくせん THE MOVIE。
これで、気になるシーンをリピリピ。
竜せんせを思いっきりじろじろ。
竜せんせの甘い香りも吸い込めちゃうぜー。(それはない)

ふっふっふっ。


2010年1月20日・・まだちょっと遠い未来。
メイキングもついてるんだ。
撮影合間のきゃるんな笑顔の竜せんせに会える・・?
わくわく。

封入特典、竜の第二ボタンレプリカも欲しい~。
一応リクエスト。
隼竜の第二ボタンセットで欲しいなり。
って書いてたら本気で欲しくなっちゃったな。


亀梨くん、ドリボ千穐楽おめでとうでした。

舞台レポから届けてもらったカズヤのたくさんの顔。
いたずらっ子の笑顔、歯をくいしばっている険しい顔、ため息を誘う妖艶な顔。
実際に観劇することはできなかったけど、進化したドリボの姿が伝わってきてたの。

今頃、しばしの休息中かな、もうお仕事してるのかな。
まだね、亀梨くんのなかにはカズヤの想いが熱く残ってそう。

次は、羽鳥もカズヤに会いに行けますように。
category : ごくせん

2009.10.22 *Thu*

2009 ベストジーニスト ~授賞式

僕は今日、新幹線で大阪から来ました。
大阪のホテルから出たままの恰好で、普段着です。



わはは。
「おれ、かめなち!」な普段着っぷりがさいこ~。

932

盾を大事そうに抱えてる亀梨くんの立ち姿がちょ~可愛くてきゅんきゅん。

O脚がに股。

この脚のカタチを見ると、あぁ・・亀梨くんがいるなぁ・・て思う。
帽子やグラサンで表情を隠してみても、脚つきでばれちゃいそうな・・すぐ亀梨くんってわかっちゃいそうなの。
トレードマークO脚がに股。
愛しい・・v

ドリボ期間中なこともあって、最近思い浮かべる亀梨くんは、舞台の上で、左足を一歩後ろに引いて、すっ・・とした立ち姿の亀梨くんだったから。
ゆるゆる感が可愛くてきゅんとしちゃったです。
もちろん、ひざこぞうさんのぱかぱか穴あきジーンズにも。

Best Ananist、Yeah~(笑)

HYSTERIC GLAMOUR SMILE MIXのブルゾンとムートンブーツがキュート。
カッチリお帽子からひと房流れる前髪がエキセントリックボーイ。

ご本人自己申告されているところですが、髪の毛伸びるの早いな~。
1582で結わいた髪をはらり解かれるところ、さらに妖艶になられているのでは。

TVで見られた亀梨くんへのズームは短かったですが、うれしさあふれるお顔でインタビュに答える亀梨くんに貫禄が見えて格好よかった。

そうそう、亀梨くんが身につけていたスワロフスキークリスタライズのブラックアンパンマングッズのことを教えてもらったので、購入元サイトを覗いてみました。
いろいろなキャラクタのスワロフスキーグッズがいっぱい。可愛くて、ちっちゃいけどハイクオリティさが亀梨くんらしい。
Bアンパンマンの拡大写真を見てびっくり・・なんてスパイシーなアンパンマンなんだ(笑)

アンパンマンといえば、胸元にににこにこスマイルマーク。
ヒステリックグラマーのスマイルくんとコラボだったのかな・・。

スマイルくん繋がりはなくとも、HYSTERIC GLAMOURに(高級な)アンパンマンキャラクタでちょろっとアクセントをつけられるところが楽しい。


V4よかったなぁって思っていたら、周りのおともだちたちがすごくすごーく喜んでいて。
喜びの波動に心揺らされて、ひとり静かに喜んでいたときよりも大きな喜びになりました。
“ベストジーニスト”投票だけど、みんな亀梨くんへ愛を一票にして送ってるんですね。
みんなの愛が届いてよかったね~。

なんて、書いてて照れた。てへ。

2009.10.20 *Tue*

BANDAGE ~TRAILER

そばにいてよ・・たのむよ・・


苦しくてつぶされそうな心からしぼり出すよなナツの掠れた声。

ナツが動いてる。
ナツの声が聞こえる。

じーん。

931

予告MOVIEがはじまってすぐ。

ナツの背中。

きた・・ここ、すごくきました。
マイクスタンドに左手を添えて俯き傾く背中。
仁の背中。

ナツだけど、仁だった。
予告の数カットだけの印象だけど、仕草とか声とか“仁”のまま。
あまりキャラクタを作ることなく演じられたのかな。
衣装も普段の仁のイメージに近いですよね。
Vネックシャツとかチェックのベストとか。

襟がほつれてよれてる白Tシャツにもきたなぁ。
プラス目深に被ってるフード。
ナツは、テンション落ちるとフード被っちゃうキャラ?

細い彼女を抱きしめる背中にまわさらた腕にきゅんときたけど、ナツとアサコふたり肩先だけ触れ合って座っているシーンにきゅんきゅん。
ぎゅっと抱きしめあうとか、手を繋ぎあうとかの密な体温じゃなくて。
肩がちょっと触れてることで安心できる、でも恋人同士じゃなかったら微妙な距離。
どんなシチュエーションのシーンなんだろ。
スクリーンで早く観たい気持ちが逸る~。るる~。

役者と映像の力も伝わってきました。
汗、たばこの煙、アルコール、染み付いた匂いがしてきそう。
灯油のつんとした匂いとかね。
仁の汗の匂いもしてきそうなの。
嗅いだことないけど。

ストーリーは、こてこてっぽい?
スタンダードなストーリー展開の予告カットなんだけど、このままこてこてでいくのかも楽しみ・・かも。
はは。

うーん・・ちょっとだけナツに会えたことで、余計に悶々としてきちゃった感じと、CD発売、雑誌ラッシュ、歌番組にじわじわ追い詰められてる感じです。
ひとり活動で、インタビュや歌番組ではにかんでる姿を想像するだけで追い詰められちゃうなり。

もうしらばくは、こんなもどかしい日々だな。


2009.10.19 *Mon*

V4!Best Jeanist ~亀梨和也

祝!2009年度ベストジーニスト。

930
↑しゅ~じくんポーズでピース♪

そして、4冠達成おめでとうございます~。
ピースピース。Wピース。

きっと・・ぜったい・・
期待をすれば、裏側には不安が張り付くけど、
V4達成の亀梨くんの笑顔に会えると確信を持っていられたのは、1年間前進し続ける亀梨くんがいたから。

“KAT-TUN”の名前が残る記録。
“亀梨和也”の名前が残る記録。

ひとつずつ積み重ねて、連なるものが生まれてできる記録。
“亀梨和也”の名前を刻むことができるってすごいことだなぁ。


ダメージジーンズONLYジーニストがあれば、やっぱりこの人だと思う、亀梨くん。

ベストダメージジーンズの穴からのぞく素肌ステkingニスト。

うーん、長いな。略すと何だろ・・Best Ananist?
ま・・、亀梨くんが好きそなワンエロな響き。
しかし、これではジーンズ出てこない。

昨年のV3授賞式でのジーンズの穴から覗くちょ~可愛いひざこぞうさん、
カートゥンKAT-TUNバスツアーの掟の奥深くまで覗き込みたくなる誘惑の穴から覗く太もも、

ジーンズの穴から素足チラリズムさせたら最強亀梨和也!

ってことで。あは。

速報のみで、今年のジーニストっぷりはまだわかりませんが楽しみ。にこにこ。
5年間、決して短くはない時間ですが、V5も見えてきましたね。
V5ベストジ(ーンズの穴からチラリズム)ニストめざして突き進んでくだぱい。

2009.10.14 *Wed*

ありがとうのココロ

弘人に詰め寄る亜裕太。
もぐもぐ口からおつまみがはみ出ているところがかわいいv

382

こんな感じで。
1エントリとして書けるほどの量はないけど、ドラマや雑誌の好きなワンカットを気軽に書けたらいいなと思ってつけてみたのです、“拍手メッセ”ツール。
ネタがあるときだけ、たまに出現しますので、よろぴく~なみたいな。
小ネタ発信場所にいいかな~って。←小ネタで出来てるSelfishKANでござる。

なのに、思いがけず・・ほんとに思いがけずあたたかなひとことメッセージを添えていただいてびっくりでした。

“ひとこと”じゃないお便りも、
おもしろかったですなんてひとことも、
とてもうれしかったです(照照)

「ありがとうの気持ちを伝えられる拍手ボタンがついてよかったです」というメッセージをいただいて、
本来はそういうコミュニケーションツールなのだと気づかされました。
なんか大事なところが抜けてるな、羽鳥・・。

こちらこそありがとうございます。
遠くから、ぱちぱちにココロをのせて届けてくれてありがとうです。

どうしたことか年々コミュニケーションが下手になる一方で、さらに直す気がないところが如何ともし難い羽鳥。
自分が楽しいのが一番~ってノリでブログをつくっていたりして。たは。
えと・・、わがまま(Selfish!)なところを含めて楽しんでいただけたらうれしいです。ぺこ。

拍手メッセツールは気まぐれに出てきたり消えたりするかもですが、一口サイズのらくがきとかをときどき更新していけたらいいなぁと思ってますので、出てきてるときは宜しければ、ぽちっとなしてくだぱい。

anego、1ポンドときて、今はサプリ勇也くん。
ドラマキャラクタ描くの楽しいv
category : 日々是好日

2009.10.13 *Tue*

JK 夢のなかで見る夢 

ドリボ梅芸の幕が開きましたね。
またしばらくは、和也とカズヤの日々。

ハードな舞台、つつがなくやり通せますよう願いを込めてみたじんかめ小ネタです。





category : Mix World

2009.10.12 *Mon*

眠れるはきみの肩先

すっかり肌寒くなりました。
人肌の温かさがきもちぃ季節。
自分より体温の高い隣の人にぴとっとくっつきたくなる季節。

竜は隼人の肩先にもたれて眠るのが好き。

というイメージが、隼竜にはまったころ自分のなかに出来上がってしまったので、スライドして一・勇也・弘人・耕作・雫の和也’sキャラも同じように仁’sキャラの肩先で寝てしまう癖を持ってしまいました。
隼竜にはまった頃、つまり仁亀をまだあまり知らない頃のことなので、ご本人たちにもすっかりこのイメージ付きです。
移動中の車で、部屋のソファで、仁くんの肩先で眠る亀梨くんの図。

どうもわたしは  “好きな子が自分の肩先で眠る安心しきった寝顔に手を出せずもんもんとする”シチュエーションが好きらしい。
なので、つい、和也’sキャラのすぴすぴおやすみシーンを描いてしまうんだな~。
はは。

映画館にて。魅録と一ちゃん、放課後デート中。
はじまって10分でこんな調子↓
929

起こしたら不機嫌になりそうだし、起こさなかったら「映画観たかったのに」って後で怒られそうって悩む魅録。

でも、一番悩まなくてはならないのは、
「俺って安全圏・・?」
なのだよ、魅録くん。
category : Mix World

2009.10.05 *Mon*

Happy Birthday to Tatsuya ~私の彩を変えてくれてありがとう

26歳のお誕生日おめでとうございます。

happybirthdaytatsuya
↑ボクシングのトレーニングもできそうなラフスタイルで、キメキメポーズ、スポットライトを浴びる竜也さん。“らしい”やら可笑しいやら。
きちんと揃えられた靴にもスポットライトが当たっていて可笑しいの(笑)

男前伸び率NO.1といえば、竜也さん!
羽鳥のなかだけではなくて、ファンの間でもNO.1じゃないかと思うんだけどどうかな。
笑顔きゅん率も。
無敵のミルキースマイル。←幾度この言葉を書いたことか。

カメラなんて待つことなくひとりマイペースに登頂しちゃったり、
足に錘をつけて富士登山。
一歩間違えば体力バカだけど、そこは間違えない竜也さんは格好いいのだ。
でも、球技は苦手?

BRライブの王様会議で、客席からとぶ「かわいー」の声に怒鳴る聖に、
「本当はうれしいんだろ。素直に喜べ」
と言い放ち、
「俺にも可愛いって言ってv」
客席におねだりする竜也さんの、なんつーかこざっぱりとしたSっぷりが愉しくて。

下ネタあいうえお作文、聖も客席も置き去りにしてステージを去るやりっぱなし。
亀梨くんの絡みに応えて妖しい色香をまとうSADISTIC LOVE。
かけたまま外さない仁くんのサングラスを取ろうとしたり。
竜也さんのHPが計り知れないPeacefuldays。
ジェット噴射みたいなぴょんぴょん。何回跳んでるんだろ、一体。

客席に向かって煽ったりすることはあまりないんだけど、BRライブのテンションを支えていたムードメーカーは竜也さんだったなぁと思うのです。

マウスピースもロミオとジュリエットも観られなかったけど、両公演とも竜也さんソロのときに、ムービーが少し流れて、その中の竜也さんのキラキラ素敵な顔をしていて。
主役を張る経験をした竜也さんは、KAT-TUNに帰ってきて、脇にいてもいつでも真ん中に立つことができる力を得られたみたい。

それにしても、どんな竜也さんを見ても、竜也さんだからと受け入れてしまうキャラクタをいつの間に作られてしまったなぁ。
にこにこ笑顔もアンニュイなのか不機嫌なのかわからない無口なときも、それが“竜也さんだから”と受け入れてしまう。
人徳・・つか、お徳キャラクタ?
なかなか手に入れられないですよ、そんなスキル。

ちょっと言いにくいこともさっさと言っちゃって爽快な風を吹かす竜也さんが大好きですv


26歳の竜也さんも素敵な年になりますように。
これからも“可愛い男前”を極めてくだぱい。

2009.10.03 *Sat*

眠れない夜と

2009.10.2 Ks by Ks

亀梨くんも寝れないときありましたよ
あの・・体は寝てるんだけど、脳は起きちゃってなんか

「あっ・・・ヤバイッ」

っていうときがあって、金縛りになりそうですごいやだったから
そういうときとか、パッって起きて

「落ち着け、寝るんだぞ寝るんだぞ」

とか言いながら
ま、時には “男子” 亀梨和也 “も”! 必要ですよね、寝るとき
これはみなさん、ご想像におまかせして・・
そうすると意外と寝れるもん・・ですね



羽鳥もあります、金縛り。
それはともかく。
アリーナツアーで、亀梨くんちゃんと使えてるだろうか・・という話が出たことがありました。
何をか。
ご想像におまかせして。ふふ。

“男子 亀梨和也”

男と言いきらないところが可愛い。
ご想像におまかせされて・・ちょっと逆さまな想像も(も?)しちったZE。

にゃは。

928



2009.10.02 *Fri*

しゅ~じくん(ぎゅっ)

ひと恋が煙草を吸う弘人なら、野ブタ。は彰に抱きつかれる修二くんばかり描いていた気がします。
山下くん曰く、

“自分がべたべた触れられるのが嫌いだから彰のキャラクタにベタベタ触るところを入れた”

それを聞いた後、べたべた(ぺたぺた)シーンが気になってしまって。
彰のウザさを出すためとはいえ、抱きつくのは修二だけ・・。
彰なんだけど・・彰なんだけど・・、楽しそうだったな~山下くん(笑)

亀梨く・・や、修二くんの抱き心地はいかがなり?

924


当時のらくがき~’s。

106

衝撃のラスト、冬の海でジェットコースターロマンスする修二と彰。
海に飛び込むや否やは、山下くんと亀梨くんにおまかせ、ふたりのテンション次第だったのが、
飛び込んじゃったふたり。
もうプロデューサーに読まれてますね。
おまかせと言いつつ、まんまとハメられてる。ふはは。

浜辺のシーン。
彰を見て、ふっ・・と笑う表情が、修二じゃないの。
亀梨くんの表情になってるの。
きゅん・・。

109
プッシュトークネタ。
「ヒマなんで、しりとりいきまぁす」
「っていうかこれ“ぞ”ばっかだ“ぞ”?」
野ブタ。放送中、プッシュトークのCMがよく流れてたけど、
サービス終了しますねぇ。(2010年9月終了予定)

しゅ~じくんをぎゅっ。
104

しゅ~じくんをぎゅぎゅっ。
ラストまでしゅ~じくん一筋で抱きしめる彰だったな。
103

テーブルの上にさり気なく、4話登場の野ブタ。手帳。
彰の手帳が“スパイ手帳”みたいな小道具が仕込んであって可愛かった。
彰の部屋が大好きで、彰の部屋を作るお仕事したくて、小道具係になりたいって本気で思ってました。
誰の目を気にすることもなく、人気者を演じることもなく、
彰の部屋で寛いでる3人のシーンが大好きだった・・。

オールアップシーンが3人にも思い出がいっぱい詰まっていたであろう
彰の部屋だったので、うれしいやら寂しいやら。
うるる。

2009.10.01 *Thu*

2009.9.28 オリ☆スタ

2005年12月23日のMステスーパーライブ。

亀梨くんのインタビュを読んだあと、この日のMステがすごく見たくなって、久しぶりにリピリピ。
アミーゴ祭りがはじまってしまえば、「修二と彰もやり始めたら面白かったんですけどね(笑)」という亀梨くんと同じで、ドラマ・番宣・歌番組とかいろいろな場所で修二と彰と会えるのを楽しんでたの。

そんなとき、KAT-TUNのMステ生出演。
リフトから飛び上がりざま、指おっ立てて、口元にすっげぇワルい笑みをうかべて。
当たり前のように聖を跪かせて、頭を押さえ込んで、首筋のけぞらせて感じてみせる。
「オラオラーッ!」してるKAT-TUNのKっぷりを見て、そうだった・・こういう亀梨くんに惚れたんだったって、一気にぶわーってきた。

ひゃっほー!KAT-TUNのKさいこー!

聖は坊主だし、仁くんは、カメラを押さえ込んで股間アップアッピールしてるし。
わははは。
こういうKAT-TUNに惚れたんだって、どきどき。

ちょ~燃え上がったことをなんだか思い出しちゃったです・・。


2009.9.28 オリ☆スタ ~亀梨和也 2年連続年間1位獲得の本音



・山Pがパートナーみたいな感じになってた

・自分だけ経験値が上がると、グループに戻ったとき、なんかぎくしゃくするんですよ

・このままじゃ、KAT-TUNの仕事ができなくなるんじゃないかと、不安になったりした

・メンバーも俺のこと、扱いづらかったと思うけどね(苦笑)


当時のふたりのシンパシィは、ずっといっしょに過ごしている時間の長さとか、ふたりのなかの修二と彰にひっぱられてあるのかと思っていたけれど。
これは山下くんも同じ感じだったのかなぁと、思ってしまった。
山下くんはNEWSとしてデビューしていたから、亀梨くんとは違う余裕があると思ってたけど、グループのなかの個人としては亀梨くんと同じように微妙なところがあったのかなぁ、って。
タモリさんに「修二と彰のほうが楽しそう」ってからかわれて困られてたけど、そりゃ苦笑いするわ・・って思ったりして。はは。
活動休止をさかいに、リーダーとしてグループを守るって心をきめられてから、そんな微妙さもなくなってしまったろうけれど。
羽鳥が思う以上に、ふたりにとって修二と彰は大切なものなのかも。

オラオラしてるKも大好きだけど、山下くんの隣で可愛く笑う亀梨くんも大好きなんだよな~。
距離があっても、背を向け合っていても、バチッて音がしそうなアイコンタクトをとる山下くんと亀梨くんの青春アミーゴは宝物です。

ドラマの外でもラブラブ修二と彰を見られるのが楽しかったなりv
tg7



・あの頃の亀梨くんに教えてあげたいです。
「そんなことで悩むなんてバカじゃね?比べられるだけ有り難いんだよ」って


昔の自分を「亀梨くん」って呼んじゃう亀梨くん。
つんのめって尖って周りを見る余裕がなかった自分をすでに懐かそう。
「比べられるだけ有り難い」←格好いいなぁ。
比べられるって、優劣をつけられることだし、見当違いな比べかたをされたりとか一部分だけを大げさに伝えられたりとかしてほんとイヤだと思う。
亀梨くんが3年間の経験を経て見つけた答えを見た後でも、例えば羽鳥はKAT-TUNブログを作って自己表現しているわけだけど、他の人と比べられたら(褒めてもらえたとしても)イヤだし、ヘコむ。有り難いなんて境地にたどり着けないもん。

・いろんな人の意見を飲み込む作業は、あの頃が一番してたんじゃないかな

野ブタ。の頃、どの雑誌だったかな・・インタビュの中で、「全身スポンジ状態」って言われたことがありました。
なんでも吸収しちゃうよ~てことで、亀梨くんらしい表現で、くすってなるんだけど。
成長するためには、自分だけの経験じゃ間に合わなくて、他人の経験も自分にしみこませなくちゃいけない。
自分で経験するだけでもいっぱいになってしまうときがあるのに。
すごいよね、亀梨くん。


・やりたいことと、やってほしいと言われたことを、どう組み合わせるかを、すごく考えました

・おれ自身は、自分の好きなことをやるよりは、まだ、人から望まれることをやっていく時期だと思ってます

・自分からメッセージを発信するのは、もう少し先でいいかなと


お・・反抗期終わったの?(笑)
やってほしいと言われたこと=人から望まれることじゃないこともありそうで、難しそう。
ちゃんとキャッチするアンテナを持っているだけに、余計悩んでしまいそうですよね。

本音、といえばキズナ食堂での一言を思い出します。

うそはつかない。口を閉ざすことは必要。

辛いと思っている間は言葉にされない人だなと思う。
自分のなかで消化して大丈夫にならないと発信しない人だから、こうインタビュって心に響く。


そうそう、ドリボ上演中、高熱を押してのステージがあったのだとか・・。
Show must go on!和也とカズヤが重なる。
胸が熱くなりました。

羽鳥の出身校ではないのですが、ちょっとしためぐり合わせがあって、とある小学校の6年学級通信を読む機会がありました。
子どもむけなのに、ちっとも易しく書かれていなくて、問いかけがたくさん。考えてるとKAT-TUNのことと結びつくことが多くて、1年間分綴じられたファイルをちょこちょこ開いては、うむ~ってなってるところなんですけど。
プライドとは・・?についての項から抜粋。

“本当の学力(生きる力)は人間同士の関係性の中で養われる。支えあう友達がいれば安心して学習できる。ただそれでけでは不十分なんだ。
人間どこかで苦しみ・悩み立ちふさがる壁を越えていかなければならない。それを超えたとき自分にもやれたんだと実感できる。それをプライドというんだよ。”

プライドって、なんだろ・・。
羽鳥は自分の言葉でこうとは言えないなぁ。
難しい。

他人がペタッて貼りつけてくれることもあるけど、亀梨くんは掴み取る人かな。
自分の手のなかに。

10
4
6
7
8
9
10
11
15
16
17
18
21
23
24
25
27
28
30

プロフィール

羽鳥かの

  • Author:羽鳥かの
  • KAT-TUN
    ときどきKinkiKids、
    日々是好日なり。

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2009年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最近の記事

最近のコメント

コンテンツ

おともだちLink

counter

Moon


・月齢・


moon phase info

プラネタリウム

ブログ内検索

Copyright © Selfish-kat-tun-KAN All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: もずねこ)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。