This Archive : 2013年07月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.07.05 *Fri*

Happy 29th Birthday to JIN

29歳のお誕生日おめでとうございます。


赤西仁に囚われの身だな・・と思うことしきり。
仁への興味を失われてもよさそうな出来事や空白の時間が、まぁ、あったりもしたのだけれど、
損なわれることはなかった。

ずっと伝える機会を逃していたので、ついでに。←といったら悪いが。

ご結婚おめでとうございます。
パパしゃんになられたことおめでとうございます。

大声で叫んでいるのこころ。
この場所に記しておきたかったの。すっきり。


結婚にまつわる報道には、悲しい想いもありました。
仁さん、所属事務所のこと嫌なのかなぁ・・って。
それから、姿を見ることができなくなったのも悲しかった。

時間の経過とともに悲しみというのははがれていくもので、
代わりに、むくむくっと怒りがわいてくるのね。
カメラの前にたたないとサビつくやんか~もったいなか~(福岡弁)、と。

そして、仁さんの歌を求めました。
私は、PET SHOP BOYSが好きで、もしもレコードだったら擦り切れているんだろうなというくらい繰り返しアルバムを聴いているのに、長い間、彼らのプロフィールを知らなかったし、積極的なアプローチもしなかった。ただ、歌を聴いていられればよかったので。
KinkiやKAT-TUNみたいに、曲に個人的な情景がはりついているからということもなく、
ただ、歌声があればよくて、仁さんも同じ。
人となりなど切り離して、純粋に仁さんの歌が好き。
いつでもどこでも聴いていたい。
だから、たくさん歌を聴かせてくださいな。

あ、もちろん仁さんも大好きですよ。
まるごと赤西仁を魅せてくれたら、最高~。

29歳の仁さんに、もっともっと・・な欲を出させてください。
おめでとうメッセージなのに自分の願い事になってるね・・。はは。


パラメータ的に守備力が低いまま先陣を突っ切っていく(ように見える)仁さん、
でも、攻撃力は高い。
“会心の一撃”を繰り出す29歳になりますように。



スポンサーサイト

2013.07.03 *Wed*

俺俺 問題ない。俺が俺だ。

33人の“俺”のなかで、どのキャラクタが好き~?
という話になったときに、羽鳥の周りで人気があったのは、“トラック運転手の俺”でした。
眉間のしわがいいんだって。
いや~みなさん、通ですな。

好きのカテゴリではありませんが、ものすごーく気になる“俺”がいる。
“警官の俺”。
にこにこ笑いながら、銃を撃ってくるのが非常にホラーで怖かった。
なにがシュールかって、この“警官の俺”だと思う。
壊れたロボットみたいなスマイル怖かったですかめなちくん・・。

俺山の3人は特別。

肩をすくめて唇をつきだすあひる口が可愛いナオ。
博愛で、享楽的、素直さと計算高さが同じくらいあって、
あどけなさとオスの匂いを使い分けてくる、“年下の彼”にしたら最強キャラ。
「めざすは、“俺”帝国ですよ」
群れるのを楽しめたり、根拠のない自信があったり、不遜だったり。
半ば本気、半ば遊びの俺帝国。
均は、「俺山」だけど、ナオは「俺帝国」になるのね。
均と大樹とちがって、学生だもんな~。
自分のなかの正義を絶対と信じられる学生。

同じ“俺”認識なのに、3人といるときは、基本丁寧語で、ちょっと声が高くて、
まぶしそうに目を細める仕草がティーンの頃の亀梨くんみたいで
かわいいんだ~。
「明日は明るい日と書くのですよ」
ナオもナオなりに哀しいこと乗り越えてきたんだね、ときゅんとくるの。
これナオの大切なおまじないの言葉なんじゃないかな。

3人でいることが楽しいってことは、やっぱり寂しいってことですよね。
俺山は、寂しい自分を自分でうめている状態ってことなのか・・。

3人のなかで、実は一番寂しがり屋さんだと思う大樹。
冷静で機転が効いて面倒見が良くてリーダーシップがあるクールキャラ。
溝ノ口への嫌悪感は、近親憎悪なんじゃないの?とからかいたくなるのだが(笑)

「俺と一緒にいるか・・?」

・・はぅ。
気障で優しい科白を臆面もなく言えて、なおかつ似合ってしまう大樹。
いやぁ、よくオチなかったな、均くん(笑)
大樹の優しさになら縛られたいぞよ、私。

そんなわけで、どうにも最強ふつうキャラ均くん。(←ライバルはなかまるくんなりか?/笑)
ま、特化した自分が外側に見えてしまったら、やっぱり観察する受け身にまわるしかないのかも。
3人でいるときは、少し天然ポジションなところが可愛い。
一人暮らしに慣れてる全然女っ気のない部屋の住人均のなかに、かるーく女の子を口説いてしまうナオがいたり、
仮にも電気店に勤めているのにスマホを投げつける過激な大樹がいる。
均のどこをつついたら、ナオと大樹に逢えるかな~ってシチュエーション考えるのが、ちょっと楽しかったりして。

劣化コピーと呼ばれる俺増殖ではじまるクライシス。
プログラムのバグ暴走みたいで制御できない怖さ。
とまどいが怒りに変わってく。
「最後の一人が残り終息を迎える」
大樹のひたむきさにも負けるわけにはいかない。

「問題ない。俺が俺だ」

ゆるぎない均の表情がすごく良かった。

3人とも愛しくて仕方ない。
この3人を生み出してくれてありがとう亀梨くん、のこころ。
category : 俺俺

2013.07.02 *Tue*

俺俺 ~俺帝国

一度だけの「俺俺」体験。
もう一度あの「俺俺」世界に入ることができたら、まったく違う印象を受けるかもしれない。
多様性のある映画なので、初見の感想を書き留めておきたかったのです。
見当違いの受け取り方もしてると思うんですけど、それさえも予定調和として
組み込まれてしまいそうな「俺俺」だから。

さて、羽鳥が、俺俺見習いレベルならば、
D&Yさんにいただいたコメントは差し詰め上級者レベルと申せましょう。
俺俺雑学、コメント欄にとどめておくのはもったいないおばけが出そうなので、転載させていただきまする~。
D&Y節も併せてお楽しみくだぱい。


俺俺も公開からひと月以上も経つと 色んな発見とか、個々の見解が見えて 

友達から小ネタも教えてもらい、一回目より10倍は俺俺ワールドを楽しめました。

ちなみに本日の観賞前に友よりきた注意すべき点は


大樹の家から聞こえるピアノ曲
白い服の老人登場シ-ン
家電量販店のイメージソング
最後に大樹の家から聞こえるこどもと家族の笑い声
など耳を澄ませてよく聞いて!

あとFACE to face のシール
醤油の五輪のシミ
パナ亀
女子高生になりすましたおばさん
駅コンビニ名デジャブ
その他諸々。。

ボーリング場のシーンで緑の服着た人がこけるのは
まじゴケってカメチャン言ってたけど
そのシーンの時、後ろ姿の大樹の肩が笑ってるのも必見!

最後の大樹ん家の
現実に戻ったシーンの家の中の生活音はわかるんだけど
駐車場の血?の汚れは意味あるのかないのか?


↑のピアノ曲はツイに上がってたのを教えてくれたブルグミュラ-の進歩(Progres)かな
楽譜を引っ張り出して見たら確かにD .C ダカ-ポ(最初に戻って)Fineフィーネで終わる!

あの家の前の白い無気味な老人?て思っててよ~~くきいてたらTVのシーンで
「本日~76歳の~」って告知放送流れてた!もしかして行方不明の徘徊老人?

もう考えだしたらキリがないと。。。語りたいと。。

なんか宿題出されて 終わったら答え合わせしますよ!的な。。。
 なんで映画ごときで緊張してんねん俺!←みたいな 笑

でも小ネタとか小物が確認できたらテンションあがるぅ~

と同時に、背景から小物から動作の細部まで、こんなに食い入るように映画を見たのは初めてです!

 ・~・~・~・~・~・~・~・・~・~・~・~・~・~・~・

でね、今日2回目で私が鍵以外に「!」ときたシーンは

携帯が均のトレーに落ちたとき、敷かれた紙に赤い大きな{チャンス}の文字

人は日頃から 視覚で捉えたものが無意識のうちにメンタリズムに働きかけ行動を促す。
とされるなら この赤いチャンスの文字も かるく均の背中を押したのかも・・・


そして、嫌味な上司の勘違い目線を避けて、さやかと裏の倉庫を歩きながら

さやか 「じゃぁ勘違いした私が悪いってこと?」のセリフの時 

横に置かれてたダンボールには OAIKOの文字。。。おあいこ、、の意味なのかなぁ~とか

その嫌味な上司にまで均が増殖して 二人で屋上の駐車場を歩く引きの絵の時

掃除してる黒い服の人 監督?とか・・・

さやかの住居の47の数字のアップには意味があるのか?とか

もう考えだしたらキリがないですよね。。。

まさに「俺俺」は脳と第六感を刺激する アハ体験ムービーですよ!!!


漠然とですけど 最近ツイッターとか、ちょっと便利になった情報化社会に振り回されてる感があったので

そうだ、久しぶりに本を買おう!と思い 映画の後、大きな書店に入って直感で手に取った本の題名は

「大事なことほど 小声でささやく」 

やばい。。さやかの夫の小声にメンタリズムを刺激された模様。。。爆

ではまた。。。



BGMや音は、ほとんど気が付いてなかったです。
コンビニ名は、チェックしてたっす。笑ったっす(笑)
“47”は隠しアイテムなのかどうか気になりますよね~。

脳を刺激される、ほいで、気づかないうちにいっぱい脳が騙されている気がしてきました。
こんなにネタが隠れているのに、「俺俺」は少なめ仕様て、ほんとどういうことだ。
後から後からディテールで攻めてくる仕掛けじゃないの。

「俺俺」についていろいろ話をするのって、なんだかナオがいう“俺帝国”をみんなで創ってるみたい。
愉しいね。
category : 俺俺

07
1
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

羽鳥かの

  • Author:羽鳥かの
  • KAT-TUN
    ときどきKinkiKids、
    日々是好日なり。

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2013年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事

最近のコメント

コンテンツ

おともだちLink

counter

Moon


・月齢・


moon phase info

プラネタリウム

ブログ内検索

Copyright © Selfish-kat-tun-KAN All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: もずねこ)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。