--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.09.19 *Tue*

mirror 9.18 2部 オープニングMC

・ごあいさつ 

光一王子: みなさんこんばんは~!”堂本光一”です。
   
客席: 光ちゃ~ん! (だいすき~をのせた雄たけび)

    ぶふっ ←1部参加している人や名古屋コンレポをチェックしていたらしい人たち。

光一王子: 名古屋からスタートした2年ぶりのソロコンサートでありますが、自分の名前で挨拶した    のは、”初めて”です。
    ”堂本光一”です!


”堂本光一”です、一番初めの名乗りのところで。
普通なら、キャ~と盛り上がるはずのところが、前振りネタのせいで、当たり前に自分の名前を名乗られただけなのに、客席に巻き起こる微妙な笑い。

もうすでに、OP”愛の十字架”に誓いをたてていた素敵な光一さんの世界が遠いところに・・。
いいの。それでも、そんなあなたでも永遠にあなただけ、さ(笑)


 
・王子でいきます

光一王子: ずっと違う名前で挨拶していたんですけど、今日はまじめに。
     王子の光一をみせます。
     決して、”うんこ”なんて言いません! 
     今日は、”うんこ”は言いません!
     一度も言わずに最後まで行きたいと思います。もうすでに、2回ゆってます。ふっ。


前日の”堂本兄弟”のネタを踏まえて(”うんこ”で笑っちゃうのっていうゲストさんがいた)ので、ちょがきに連発うんこ。しかし客席からあまり突っ込まれなかったので、ひとり寂しくぼけられてました。


・下半身キラキラ


光一王子: わたくしは、13日にアルバムを出しましたが、みなさん聴いていただけましたでしょうか?

客席: 聴いた~!

光一王子: 聴いてねぇってヒト?

客席: は~いv (聴いたという声よりなぜか反応が大きい・笑)

光一王子: よぉし!(不敵な笑い)余計にやる気がでるゾ~。

客席: フォ~ (感嘆)

光一王子: フォ~ (両手万歳してお腰振り振りフォ~ポーズ)
     はっ! (わざとらしく)
     いかんいかん。
     ただでさえ下半身がキラキラやねん。
     ここに注目するっちゅうねん。(宣言したそばから、王子を放棄な光一くん)



・気持ちぃ~


光一王子: 2年前のライブは、楽曲のせよ演出にせよ、すべての面で集大成になっていたと思うんですが。
     今回のライブはアルバムありきでのライブになるかなぁと。
     アルバムの楽曲がみなさんにいいように伝わるにはどうすればいいかなぁというライブ構成になっているので、比べるとシンプルに思われるかもしれません。

     2年前は、ドッカーンと水が出たりね、してましたから。
     ま、今回もOPに火がドカーンと出たりしましたけどね。
     これ、非常に熱いんですけどね。
     みなさん、どうですか?熱いですか?

客席: アツーい!

光一王子: 熱い!?

客席: アツーい!

光一王子: ふむ。”焼きブタ”にならないように。

客席: え~(ブーイング)

光一王子: 気持ちぃ~(陶酔)
     そのブーイングが気持ちぃ~(陶酔)



・お客さぁん!(ドス)


客席: こういち~!(野太い声)

光一王子: おっ?!
      そうなんです。名古屋でもたくさんいらっしゃったんですけど、男性のお客さんもたくさんいらっしゃってます。ありがとうございます。

客席: こういち~!(野太い声複数)

光一王子: おぅっ!(ドス)
      おうおう!(ドスドス)
      おきゃくさぁ~ん!(ドスドスドス)




・こうちゃんですよ~


光一王子: 小さいお子さんもたくさんきてくれてます。

客席: (親子席から)こうちゃ~ん!

光一王子: はい。こうちゃんです。どうも。

客席: こうちゃ~ん!

光一王子: はいはい。こうちゃんです。

客席: (あちらこちらから)こうちゃ~ん!(笑)

光一王子: はいはいはい。こうちゃんですよ。

客席: こうちゃ~ん(大合唱)

光一王子: はぁいはい。こうちゃんで~す。

      え~スタンドのお客さんも、こうちゃんですよ~(”こうちゃんサービス”光一くん)



・自分への挑戦

光一王子: 今回は、2年前に比べるとかなりシンプルになっていると思いますが。
     ある意味・・自分的にも”挑戦”かもしれませんね、シンプルにするということは。

     細かい技術的な部分も問われることになりますから。
     その辺を、チャレンジしてみようかなと。
    
     といっても”コウイチ色”は強いですから。



・光一くんVS剛くん

光一王子: 昨日、残念ながら台風で公演が中止になってしまいました。
      公演前に中止になるのは、はじめて、でしたね。
      Kinki Kidsで、横浜スタジアムで雨で途中で中止というのはあったんですけど。

 
     
密かに(?)雨男とささやかれている光一くん。
光一王子とエンドリさんのオーラスが、同日横浜で行われるわけですが、天候やいかに?!

という話がキンキファンの間であるらしいです。

剛くん・・がんばれ!(笑)



・旅が増えたv

光一王子: 振り替えもあるので、また、福岡に戻ってこれるということで。

客席: きゃ~(歓喜) (ほんとに中止にならなくてよかったです。ほっ)

光一王子: 旅がまた増えた気持ちがしますv


旅が増える→ホテルに泊まる→MAと大貧民ができる・・みたいな? 
ぷふっ。



・いっしょに覚えよう!


光一王子: アルバムの曲、聴いてないって人で、今日のこのコンサートでもし気に入っていただけたら、お店の方に走っていただきたいな、と思いますし。

      (会場でもしっかり売ってましたv)

光一王子: 歌のほう覚えました?

客席: はぁい・・(ぽつぽつ)

光一王子: はい!ビミョ~!!(笑)

      覚えたぞーっ!って人?

客席: はぁい!

光一王子: いいや、覚えてへんわぁ、って人?

客席: はぁい!

光一王子: ・・・。
      覚えてないって人が多いってことで。

     よし。今日は一緒に覚えよう!

客席: はぁいv

光一王子:一緒に覚えようって・・ぷっ(自分ウケな光一くん)
       
     おまえ覚えてるやろ~って。ぷくくく。
 
 
     あ~、たまに間違えますけど、そのへんはよろしく!
 
客席: イェ~イ!(笑)


光一王子: ライブですから。間違えたっていいじゃん!




うん。でも・・光一くんTVでも間違ってる(笑v)



・ほんまにたよりにしてまっせ~♪

光一王子: ライブは、そのときの空間にそのときにしか生まれないものがあると思うんでね。
      今日は今日だけの時間をみなさんと創りたいなと。

      稽古でいくらがんばっても、お客さんが来てくれてはじめて完成されるものなので。


      みなさんのこと・・・”ほんまにたよりにしてまっせ?” 


      うっわ~。いやや~今の流れ! (自分でその流れつくった人光一くん・笑)

客席: 歌って~v

光一王子: はっ? 歌いませんよ!
      
客席: 歌って~v

光一王子: ・・・。
      おっさんおっさんおっさん♪

客席: おっさんおっさんおっさん (手拍子)

光一王子: おっさんおっさんおっさん♪

客席: おっさんおっさんおっさん (手拍子)

光一王子: わてほんまによぉ言わんわ~♪
      
      わははは。今のは、”買い物ブギ”ですけどね。
      久々に歌ったv           


久々に聴いた~v。
困ると、おっさんおっさん言うの変わらないな光一くん。

銀狼の頃ですけど(遠い目)、番宣で、光一くんがEDを歌う話がでて、司会者(ワタナベトオル氏でした。たぶん)に、

司会者: どんな歌ですか?歌ってみてください。

光一: おっさんおっさんおっさんブブブブ~♪

司会者: ・・変わった歌ですね

光一: はぁ。うそですけども。

なんてことがあったのを思い出してました。


司会者: お二人はとても仲がいいんですね。

剛: 今度お揃いの指輪を・・なぁ?(と光一くんをみる)

光一: ふふふ(はにかみ笑い)

司会者: ははは(乾笑)否定しないんだ・・珍しいアイドルですね。


ってこともありましたが。
まだ剛くんのボケにうまくついていけてない光一くんが可愛らしかったです。
今では、剛くんを置き去りにして、突っ走るボケっぷりな光一くんにも、こんなときがあったんだよ~(笑)




・たよりにしてまっせ その弐


光一王子: (王子いろいろ熱弁)どうコンサートに色をつけるか(カミ)どう皆さんの心に響くように(カミカミ)・・おい!聞け!  


      (光一くん途中で科白かみかみでたどたどしくなっていまい客席から笑いが。そして客席のせいにする光一王子・笑)

客席: わはは。
          
光一王子:どういう風にこのコンサートが皆さんのココロに、Mirrorのようにうつるか・・

客席: お~!(感嘆)

光一王子: ええこと言ったな~おれ。

      そういうことですから、みなさん! ”たよりにしてま・・っせ~” 

      ははは。もういらんいらん!(歌ってのこえが出る前に牽制)


・飛んでください


光一王子: 一緒に歌えるとこは歌って。
      飛んでやろうと思う人は、飛んでください。


      ちなみに僕は、今回、飛びませんっ!

客席: え~(ブーイング)

光一王子: えーがな。もう死ぬほど飛んでんねん!


確かに(笑)
ところで、説明しているときは、標準語仕様なのに、突っ込むと途端関西弁な光一くんがおかしい。
●アキ

羽鳥さんの記憶力ビバでございます…っ!!!(嬉涙)
私は歓喜のあまり記憶すっとばしたクチで(^^;
ちっちゃいコやおっきい男のコ(笑)にも大人気な光ちゃんでしたよね(笑)
アッキーに勢い良く抱きつきグルグルな光ちゃん、ホント可愛いですよね!
光ちゃんのあんな姿を見せてくれるのは長ちゃんかアッキーだけだよ…!(笑)
福岡18日2部、外周を一周してましたよね~!!!タッチできた方うらやましいっ!!(><)

●アキさまへ

羽鳥も1部は記憶すっとばし気味ですが。
2部はわり大丈夫でした。
コンのあとすぐにがしがしメモとってるんですが、そのメモを見て思い出しながら。
光一くんの動きとか糸人間でメモってるんですが、後で見直すと「?」なことも多いです。

光一くんを受け止めてくるくる回してみせた秋山さんは格好よかったです!
惚れました(笑)

それにしても思いっきり飛び込んでいきますよね~光一くん。ぷふっ。


●風鈴

日というか時刻的には昨日のコン。初めてだし。ちゃんと聞いたことある曲は2,3曲って言う大変失礼な観客でしたが、大変楽しめました。

指笛ふけたらどんなにいいかって思いましたね。
さすがにこの年で光一くんと叫ぶのはためらわれました。

一緒に行った娘と娘の友達もアンケートに楽しかったって書きまくってました。
秋山君と屋良くんが好きだったようですが…

私はスタンドGの一番上のほう後ろは通路でした。
でもかえって良く見えてよかったでーす。

一番好きだったのは下弦の月?全体的に素敵でしたが、私はPVをオペラグラスで見てました。

光一くんの時代劇見たくなりました。

では。羽鳥さんのレポート楽しみにしてます。ワクテカワクテカ


●風鈴さまへ

光一くんライブお楽しみいただけたようでよかったです。
スタンドGは、ステージ左横ですね。
横から見える光一くんも素敵ですから。(笑)

下弦の月は、PVの光一くんが素敵でつい見惚れてしまいそうになりますね。目の前にライブ光一くんがいるのにもかかわらず。

コンレポは連休中に何とかかければなぁと思ってます

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

羽鳥かの

  • Author:羽鳥かの
  • KAT-TUN
    ときどきKinkiKids、
    日々是好日なり。

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事

最近のコメント

コンテンツ

おともだちLink

counter

Moon


・月齢・


moon phase info

プラネタリウム

ブログ内検索

Copyright © Selfish-kat-tun-KAN All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: もずねこ)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。