--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.09.04 *Thu*

Happy 31th Birthday to YUICHI

なかまるくんへ
31歳お誕生日おめでとうございます。

31hbn
↑中丸くんにアームバンド、最強アイテム。

木村文乃氏:
『中丸さんは、タイトなスケジュールの中でもポーカーフェイスでいて、
それが私にはすごく不思議でした。
撮影が中盤に入ったころ、中丸さんがなんでもないことで笑ってくれたときがあって。
普段あまり表情を崩さないだけに、笑顔がかわいらしくていいなと思ったんです。』

わ・わ・わ、わかるー。
笑いじわがぱっとひろがる中丸くんの笑顔。
そうですか。
中丸くんの笑顔をかわいいと思えちゃいましたか。
いいぞいいぞ。ふふふ。
自分がその笑顔を作った?と思った途端、きゅんと高鳴る胸の音。
シチュエーションだけ抜き出せば、なんて少女漫画な展開。

しかし、突っ込むべきところは、『中盤に入ったころ』のくだりなんですけれどね。
えっと、中盤でやっとその距離感なの・・?という。
そういう固さが好きなのだが。

三木監督:
『すごく一生懸命作っているしモチベーションも高いけど、
一体何を考えているかはやっぱり分からない(笑)』

小ネタが増殖する複雑な世界の構築者三木監督にして、わからない、不思議と
言わしめる中丸くんの“わかられないなさ”はもはや師範代なりか・・。

普通・わからない・不思議の3大要素、
ヒューマンビートボックスよりも“中丸雄一”の特性になってしまったのでは(笑)

アイドル属性にして、普通さをいじられ、
普通にして、何を考えているかわからないという相反さ。

わからないけど、真面目で誠実に仕事をする人である。
シューイチがはじまった当初、中丸くんの取り扱いをどうしたらいいのか
困惑気味だった共演者の方たちから、仲間として大事にされてるものね。

知識、常識、マナーを自分の中に蓄えておくことを良しとする人だと
思うのですが、常識人ということを根底において、
相手にわからないと思われたところをピンポイントに
日々磨きをかけてこられたような気がします。
このポイントがわからないと思われるようだ、よし、強化!みたいな。

普通っぽさとわからなさ、
相手と自分を両方大事にするための中丸くんなりのバランスのとり方なのかな。
わからなさのガードを突破したら、すごく面倒くさそうなプライドがつまってそうだな~(笑)
そこは、やっぱり、負けず嫌い上等なKAT-TUNのNですから。


仁の留学会見の時の中丸くんと、
聖脱退時のシューイチの中丸くん。
今、KAT-TUNにわくわくできるのはあのときの中丸くんのおかげです。
哀しさのあまりKAT-TUNを手放すことなくすみました。
深く落ち込んだ心の深いところを中丸くんがすごく安心させてくれたの。


31歳ってどんな歳なのかなぁ。
Kinkiを見ていて思うには、過去につけた足跡を、
1歩2歩下がって、ぎゅぎゅってくっきり深くつけたり直したりする感じ?
マウスパッドGOODS化実現後の野望は、絵本作家への道ですかね。

「中丸雄一」を創る栄養摂取がたくさんできる31歳になりますように。








COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

羽鳥かの

  • Author:羽鳥かの
  • KAT-TUN
    ときどきKinkiKids、
    日々是好日なり。

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

最近のコメント

コンテンツ

おともだちLink

counter

Moon


・月齢・


moon phase info

プラネタリウム

ブログ内検索

Copyright © Selfish-kat-tun-KAN All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: もずねこ)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。