--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.03 *Wed*

2009 Break the Records 京セラドーム 5月31日 ~MC?

BANDAGEの番宣にて。

田口: ストーリーは、坂東英二さんの話ですよね

聖: 主演、坂東英二さん?

中丸: 赤西くんはどういったカタチで絡んでいくんですか?

仁: 起きたら坂東英二さんになってた
   坂東英二さんの1日の流れを・・
   
亀: 24時間坂東さんを追っかけてる?

仁: そう、ドキュメンタリー的な
    ・・田口の時点で、坂東英二さんの流れを壊したかったのに(ぶつぶつ)

亀: 1対5になると壊せないものもあるよ?(笑)


本当のストーリーを紹介しようというところで、

中丸: 90’代の坂東英二さんの話ですか?

引き戻しちゃって、「おまっ・・」って感じに亀梨くんにぺしっと頭をはたかれる中丸くん。
今日は、中丸くんも自由だな~(@聖)キャラクタなりか(笑)

 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

中丸: 髪がちょっと伸びて、真ん中わけができるようになりました
     (ちょいちょい、と前髪いじる中丸くん)

亀: わははは。
   クワガタのメスみてぇ!(笑)
   コボちゃん~(笑)


 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

亀: ボーカルですか? ギターですか?

仁: ボーカルかギターかドラム

亀: ボーカルとギターとドラムをやってる?

仁: や、ぜったいやってません

亀: やってないけど、ボーカルかギターかドラムをやってると


やってる押しな亀梨くんと、やってない押し仁くん。
仁亀の間で繰り広げられるバトル。
でも、本人達にしか勝敗の行方がわからない~。


 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

中丸: 赤西くん、疲れてるんですか?

仁: 今日は絶好調です

亀: 今日はって・・毎日絶好調でいてもらっていいですか

仁: 絶好調で、今日は長けてるんです
   節々も長けてます

亀: 覚えたての言葉使うの好きですよね?(笑)

仁: 何だっけ・・東京ドームで・・
   支離滅裂じゃねぇな・・

客席: 津々浦々~!

仁: つつうらうら~!
   ちょ、待って待って。
   津々浦々知ってっか?
   (聖をチラッと見て)聖知ってそうだな 
   (聖はだめだ・・と、くるんと竜也さんと亀梨くんに向き直って)
   津々浦々知ってっか?

亀: ・・さまざまなというか(もごもご)



「覚えたての言葉使うの好きですよね?」
わはは。
た~し~か~に~(笑)
ほいで、「長けてる」とか「津々浦々」とか、インテリジェント風味の言葉をお気に召す確率高いっぽい気がする。

でも、亀梨くんもわりと覚えたての言葉使うの好きですよね。
「よしんば」とか。

聖は知ってそうだけど、竜也さんと亀梨くんは自分と同類とふんで、仲間探しをする仁くんが可愛いv

あと、中丸くんが「かさぶたの裏」ってボケていて、理由が九州ではかさぶたのことを“つ”と言うから。
そうそう、九州全域かどうかわからないけど、福岡では“つ”って言うの。
逆に長い間、“かさぶた”という言葉を知らなかった羽鳥。
つか、中丸くん、なんでこんなマイナな方言を知ってるの?(笑)

 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

仁: 会話がピーマン

亀: 会話がピ~マ~ン♪ (@RESCUE)


仁くんがぽそっとつぶやいた「会話がピーマン」をなぜか高らかに、I don't wanna cry alone~♪の節で歌いあげる亀梨くん。


ぽっかーん。


なになに・・何が起こったの?


 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ごくせん番宣にて。

聖: うちの赤西にオファーはきてないんですか?

仁: 実はオファーきてたんです

亀: 実はオファーきてたんだけど・・

仁: 実は出てるんです
   でも、物語がはじまる前に、矢吹隼人はLAに行くんです

亀: 矢吹隼人もLAですか

仁: むしろ矢吹隼人が

亀: あれ矢吹隼人が行ったんですか!?
   なんだ・・言ってくれればあんなに大騒ぎしなかったのに
   あの時大変だったんだぞ?(笑)

仁: ふらぁっと普通に行く予定だったんだけどさ

亀: 活動中ですから、ふらぁっと普通LA行きませんから

 
 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

仁: チケット見て「お~ビジネスクラス!」
   ほんとはエコノミーだったんだけど
   改札に通すときに・・

亀: 改札!?
   SUICAでLA行ったんですか?

仁: や、搭乗口搭乗口
   で、小田切リュージが

亀: 小田切リュージ!?

仁: や、竜が「ちょっと待てよ!」「放せよ!」
   ってやってたら、「YOU行っちゃいなよ!(@社長さん)」って

亀: 俺は止めたんだけど、「YOU行っちゃいなよ!」って?(笑)



聖が、「胸が痛くなるから・・」って止めようとしていて、これは本当に胸がちくちく痛い出来事なんだけど。
隼竜のなかにリアルを隠しこむ仁亀が可笑しくて。
亀梨くんとか、途中で「竜が」から「俺が」になってたもん(笑)

ほいで、隼竜になってリアルをぽろりして、「本当に?」って聞かれたら、

「や、隼人と竜の話だから」

って、見事にバックれるな、このふたり・・というところが可笑しいのだ。
すばらしく意気投合してバックれると思う、この人たち。ははは。


ちょっと胸がちくっとしたところ。
「あの時大変だったんだぞ?」
ココロのなかに重く残っていたら、きっとこんな風には笑って言えないだろうなぁ。
ちょっと懐かしむような響きを感じて。
ちゃんと乗り越えていくと、時間は流れなくて、積み重なるんだなぁ・・なんて思ってました。


 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

亀: じゃっじゃじゃ~ん♪
   ドリームボーイズぅ (ぼくドラえも~ん)

  
 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

MR..BRAIN番宣にて。

聖: うちの赤西にはオファーはきてないんですか? 

仁: 木村くんが決まってるんですけど、ほんとは
   赤西やってくんない?
   どうしましょうかねぇ (高飛車な口調)

亀: 誰が?

仁: 今のおとうさん (あは。またどっから来たんだ赤西父/笑)

仁: ちょ、待てよ
   って言ったけど、ギャラがあわなかった
   ・・これやらなきゃよかった

亀: 一生懸命救いの場所を探したんだけど、なかったわぁ

仁: 助ける感じが重い


 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


亀: 6月6日土曜日・・(仁くんをちらっ)

仁: 6月6日土曜日・・えっ何分?

亀: ミスターブレイン見てください (小声でささやく)

仁: ミスターブレイン見てくださいっ!


いつの間にか仁くんを操って、自分の番宣させてる亀梨くん。
にょ・・?いつそんな流れに?
変わりに言ってとかなくて、ちらっと見た感じしかなくて、伝わってる・・。

あ・うんー!

はぅん。
たどたどしく亀梨くんの科白を辿る仁くんがなんだかお母さんに、
「ほら、こんにちはは?」
「こんにちは(もぞもぞ)」
ってご挨拶の仕方をなぞらされてるちっちゃい男の子みたいになってたの。
ほいで、ちゃんと言えたから頭なでなでして・・みたいな。

裸少ロケの頃を思わせる仁亀スタンス。
変わらないところを見せられると、きゅん・・ってなっちゃうよ。
きゅん。

照れくさそうにはにかんだ仁くんが可愛かったです。
きゅん。

COMMENT

コメントありがとうございます♪
●みけさまへ

言葉にしなくてもお互い感覚で伝わってる・・そんな彼らの繋がりをあちこちで見られますね、ライブは。
8日連続について、あまり深く考えることもなかったのですが、認識できないくらいの圧倒的なことってなかなかないので、KAT-TUNもファンも何かを越えた感触が残るならそれだけで素晴らしい連続ライブになったと思います。
ファンがKAT-TUNを楽しませたい想いが生まれる ←ライブでそんな風に感じられたんですね。これだけでも、みけさんにとって素敵なライブだったことが伝わってきます。
KAT-TUNっていいですね。へへ。
らぶらぶじんかめも最高~。にゃは。
by 羽鳥かの@お返事 #mQop/nM.
2009/06/19(金) 23:43 [Edit
こんにちは かのさん
京セラでの 仁亀 萌を通り越して、懐かしさすら感じる 暖かかった様子が
かのさんの文章からも 滲み出てて…
この強い絆は 、まさに月日の積み重ねですよね…
8日間連続って 最初は何の意味が…と疑問 猜疑心だった気持ちが
達成した時の感動は 思ってた以上に嬉しくって
回数を重ねていくうちに、距離が縮まっていく

KAT-TUNも楽しませてくれたけど、こちらも彼らに楽しんでもらいたいみたいな…。
その暖かい気持ちが 京セラでも続いていて、
3回目にして ペンラの人文字が成功したと聞いた時には、想いが通じたねと 嬉しかったです。
このラブラブは、ライブならではの仁亀なのかな~(微笑)
やはり、彼らにとって ライブはホームなんでしょうね。
by みけ #-
2009/06/03(水) 13:58 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

羽鳥かの

  • Author:羽鳥かの
  • KAT-TUN
    ときどきKinkiKids、
    日々是好日なり。

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

最近のコメント

コンテンツ

おともだちLink

counter

Moon


・月齢・


moon phase info

プラネタリウム

ブログ内検索

Copyright © Selfish-kat-tun-KAN All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: もずねこ)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。