--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.09.12 *Sat*

DREAM BOYS 200回記念

200回記念おめでとうございます。
1回公演約3時間として、少なくとも600時間“カズヤ”でいるんだ。
すごいすごい。

亀梨和也が演じるカズヤ、亀梨和也と同化しているカズヤも大好きv

おともだちに今回のステージフォトを見せてもらったのですが、ちょ~美人さん。
生で、自分の目で観られたらあの美しさハンパない威力だろうなぁ。
ドリボ舞台中の亀梨くんのキラキラさ最強だな。

渋谷くん・手越くんとの共演は、異色の取り合わせに思えて、「はて、この3人でひとつに融合するんだろうか・・」と思っていたのですが、レポを拝見する限り、それぞれのキャラクタを生かしぶつかられている様子。
さすが3人とも場数を踏んできたプロ。
座長でありながら、久々に亀梨くんの雑草魂が燃える面子というところかな。

ただでさえハードな舞台なのに、一日2公演の日が半分以上占められていて、見るだけでくたくたになりそうなスケジュール表に心配になるのだけど。
体だけじゃなくて、カズヤであっても自分とは違う誰かを心に住まわせるのは心もくたくたになりそう。
でも、心も体もくたくたになってちょっとネガティブさが見えるカズヤも好きだったりするんですよね。
これは私が前ドリボの終盤に近い公演を観たからかもしれないですが。

抜けきれない疲れが体にたまってSOSを出していても、空中技には迫力があったし。
離さないで愛もアンダルシアも凄まじく綺麗だったから。
気合があればなんとかなるなんて精神論はキライなんだけど、舞台上で、心が体を凌駕するときには鋭い美しさ生まれるのだ。
その場限りの儚い美しさではあるけれど。
今でも、心に鋭く突き刺さってる。
この鋭さは、きっとずっと消えないでいるんじゃないかと思う。


100回、200回・・節目節目をお祝いできるっていいな・・。
ライブ直後に「よかったよ」と言われても、自分自身納得できていない部分を抱えているから褒め言葉を受け取るのが嫌だと言ってた亀梨くん。
200回記念をみんなに伝えられるのは、単に回数を重ねてるだけじゃなくて、レベルアップしてここまで来てるから。
ここからもさらに進化していく自信もある。
そんな200回目を迎えられたと思います。

「がんばんのは当たり前なので、楽しんでいきたいなと・・」
“当たり前”がどんなに大変なことかわかっていて、なおかつ楽しんでいきたいと言える人。
当たり前だけど、一公演一公演常に最高の舞台が届けられるようにがんばってる人。
格好いい。

だから、舞台の亀梨くんが余計にキラキラして見えるのかな。



1852金髪Ver.観たかったな~。←今回は、帝劇も梅芸も観に行けない羽鳥なのだ。くすん。

明るい髪色にビスクの白肌亀梨くんには、細かい刺繍をほどこされた透けそうで透けない薄絹の衣も羽織らせてみたい。
どんなに目を凝らしてみても美しい肌は透けず、軽やかなれど風になびかず。
特定の相手にだけ思わせぶりにところどころ透けて見えたり、吐息になびいたり・・みたいな。
お約束。てへ。

921
category : 舞台

COMMENT

コメントありがとうございます♪
●D&Yさまへ

67時間もフライングしてますか・・夢のなかで飛んでいる時間も加えたら月から地球に帰れそうですね。
亀梨くんは月のイメージ、ですか。
lunaticは、“月の”と“狂気の”という両義がありますが、これは月の光を浴びると精神に変調をきたす月伝説からきていることを思いだしました。
亀梨くんの光を浴びて狂わせられるところ、D&Yさんのイメージ通り。
そうそう、月の裏面は地球からは観測できないんですよね。米ロの戦時戦略的な記事で読んだことがあります。←ぜんぜんロマンティックになれなくてすみません。
「2009年のカズヤ」
素敵ですね~このフレーズ。
羽鳥は2009年のカズヤを味わえませんが、D&Yさんいっぱい味わってきてくだぱい~(^^)v


●mintさまへ

わたしもロムロムばかりで失礼しております。
カズヤ熱の熱いドリボレポありがとうございます。
亀梨くんのやるからには最高を目指されるところ、いいですよね。
辛いことを実感することで前に進むことができるのをわかって、ひたむきに前に進もうとされる。格好いい人です。
舞台の1582、ほんと観たかったです。くすん。


●ちゃむさまへ

色白・金色の結わい髪の1582亀梨くんも見たかったです。残念。
そうですか・・佇んでいるだけで妖艶オーラがだだ漏れですか。生でなくても、ちゃむさんのコメントからも妖艶オーラが漂ってきますよ~。
はぅ・・。
ドームのアクロバティックさも良かったですが、帝劇の蜜空間の1582も観たかったです。
肩、くびすじ・・・はぅ。
by 羽鳥かの@お返事 #mQop/nM.
2009/09/24(木) 23:17 [Edit
はぅ・・・
今回は観に行かれないんですね~
羽鳥さんが1582をなんて表現してくれるか楽しみだったので残念です
ああ、でもそれ以上に羽鳥さんが残念ですよね・・
なんとか行けると良いのですが

私もなんとか一回だけ行って来ました
1582、想像以上なんてもんじゃない!!!
羽鳥さんの言う「はぅ・・・」こんな感想しか出てきませんー!
もう、もう、まさしくビスク色の白色肌にキンパの結髪、脱がなくても動かなくてもそこに佇んでいるだけでもハンパない妖艶なオーラ
羽鳥さんの言うように「物の怪の姫」です
上に羽織った打ち掛けを少しずらして見返り美人の立ち姿で下からせり上がって来る、その肩をくねらせる・・・ゆっくりとしたたおやかな動き
女として嫉妬を憶えるくらいの怪しい色香に、これで落ちない男はいないんじゃないか・・・と
その後打ち掛けを脱いでフライング、片肌を脱いで仰け反るくーびーすーじーorz


あ~ん、やっぱり羽鳥さんに観て欲しいよー
by ちゃむ #-
2009/09/21(月) 13:11 [Edit
かのさんこんばんわ。覚えてらっしゃるかわからないんですけど・・・以前何度かコメントさせて頂いてたmintと申します。最近はずっと拝見してるばかりだったので、コメントさせてもらうのは久々で、ちょっとドキドキしています(笑)

今はドリボズ@09の『カズヤ』熱が上昇しっぱなしなので、なんというか、かのさんの言葉を読んでさらに胸が熱くなってしまい、思わずコメントしてしまいました・・・。
この記事を見て、最近の雑誌で読んだ亀の言葉を思い出しました。
「できることはできて当たり前。できないことだからこそトライしたい」
当たり前、って、ホント簡単なことじゃないですよね。元々がそういう人だと知っていたけれど、舞台で生でその姿を見て、その飽くなき向上心に、改めて心を打たれました。

幸運なことに、今年のドリボズも複数回観に行くんですが、“舞台はナマモノ”なだけあって、日を重ねるごとに進化するキャストたちやあの空間での空気がおもしろいです。私はすでに2回観たのですが、1回目よりも2回目の方が確かに進化していたけど、あの3人の融合具合は、まだまだ途中段階なのかなーとも思ったりしました。
亀自身も、自分たち3人の“化学反応”(←この言葉今回良く使うんです)を日々楽しんでいるようなので、後半が凄く楽しみです。
毎日大変な日程ですけど、彼自身が「毎日充実している」と語ってくれたので、彼が魅せてくれるものを、こちらも存分に楽しみたいなぁと思っています。

かのさん、今年は観に行かれないのですねー(汗)
舞台の「1582」、やっぱりコンの時とは違った良さというか、「濃さ」があったので、かのさん目線の感想を読んでみたかったです・・・。

長々と失礼しました。これからも更新楽しみにしています。
by mint #-
2009/09/13(日) 21:30 [Edit
淡々と・・・。
か~のさーーーーーーん!!!こんにちは。
こちらからはおひさしぶりです。 にまっ

ちょっとご無沙汰していたら 朝夕も涼しくなって
←まつりたくん家も中秋の名月仕様ですっかり秋ですね。。。

ふふっ・・・かのさんは”カズヤ”でいる時間をはじき出したんですね
私は別のとこで フライングしてる時間を。。
平均20分として200回・・・約67時間(月に行けんじゃね?的な)

↑の儚げな姫にはスポットライトよりも月の光がよく似合う。。
てか、亀梨君そのものが 月のイメージ。。。
膨らんだり、尖ったり 隠れたかと思えば 夜露までコウコウと照らしてみたり...
コロコロ変るから赤ちゃん〈←西つけてもいいよ。)と同じでずっと見てても飽きません♪
あと月って 自転と公転の関係上 地球上から直接月の裏側を見ることは永久にできないんだって!

誉められるのも、慰められるのも苦手な亀梨君の裏側もまた永久に
見ることはないのでしょうね。。

若干20歳で遮るものがない場所に立ってしまった亀梨君
スポットライトの光が強ければ強いほど影は濃く重くなるかもだけど
うまくかわしながら キラキラと ギラギラと 永久に輝いていて欲しいです。
200回目の”ざちょ-さん”おめでとう!

追伸・・・レポを読んでも苦手意識は薄れませんが、来月2009年のカズヤを見てきます!^-’v
by D&Y #x9c5GV3o
2009/09/13(日) 13:02 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

羽鳥かの

  • Author:羽鳥かの
  • KAT-TUN
    ときどきKinkiKids、
    日々是好日なり。

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

最近のコメント

コンテンツ

おともだちLink

counter

Moon


・月齢・


moon phase info

プラネタリウム

ブログ内検索

Copyright © Selfish-kat-tun-KAN All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: もずねこ)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。