--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.05 *Tue*

2009.1.4 SMAP×KAT-TUN

♪誇らしげに しゃん!と胸を張っている

953a

木村くん、亀梨くんふたりで肩を鳴らして、しゃん!
いつも木村くんがしている、自分の胸をこぶしで叩く亀梨くん。
なんて誇らしげな顔。
亀梨くんの目が大好きな人の隣で輝いてるの。
キラキラ。
リスペクトキラキラビームを浴びて、亀梨くんに応えるだけじゃなくて、
「まだまだおまえには負けねぇぜ」
的に張り合ってくる木村くんがいいな~。


2010.1.4 SMAP×SMAP 史上最大!4時間30分生放送!超ド級の新春ドリームスペシャル


ちょ~楽しかった~v
SMAP×KAT-TUN。

×シンクロじんかめ。

じんかめ絡みも流れっぱなしだぜ、生放送Yeah。

SMAPから見ると、KAT-TUNって、孫世代になるのかな。
やんちゃしてても可愛いって思ってもらえる。
しかし、ただのおじぃちゃんではないわけで。

ファンキーモンキーベィベなおじぃちゃん’sにおされまくる孫’s。
いっやー、SMAPパワーすげぇですわ。

アウェイに置かれるとテンぱってしまうのは、Kinki(親)譲りなりか。
ふはは。


●メンバー紹介

ベージュブーツが効いて、お・そ・ろな雰囲気のじんかめさんたち。

恭平が入ってる亀梨くん、勝気そうな美人さん。

スタジアムジャンパにもハット仁くん。
2010年も「被ってこーか」、であるか・・。

黒ジャケットにネクタイ、プチフォーマルファッション。
前髪伸びて、良家ご子息のような中丸くん。素敵v
今のビジュ大好きだけど、最近ますます頬がこけゆく中丸くんがちょっと心配。

それにしても、緊張でカチンコチンだなぁ。
そんな強張るお顔も好きv
毎回リセットされて新たに緊張されるから、もうね、中居くんもいじりたくなるよね(笑)

6人わらわら集まると、いつもつつーっと後のポジションへと下がっていく仁くん。
ぎゅうぎゅうつまっているときは、隙間から顔だけのぞかせていたりして、でっかいのに可愛くなっていたりして。
2番目に出てきたのに、つつーと後に下がろうとするから可笑しかった。

「トントンワシントンレベルだよ」中居くんの突っ込みに、足を足を踏み鳴らして笑い出す亀梨くん。
途端にちょがきな笑顔。
相変わらず、笑いの沸点が低いぞ。
そして、ちょっとズレてる。

仁: あかにしです
中居: あかにし・・

うたばんでいじられて涙目になってた仁くんリターンかと思った。

中居: あかにしとかかめにしとか
仁: かめ・なし
亀: にし・なし、です

中居くんのHow to KAT-TUNおじさん向け講座みたいないじりが楽しい~。

すっかり中居くんに懐いてる竜也さん。
笑顔がきゃるるん。
ドラマで共演つながりができてよかったね。
なんて、うるるんしちゃう親ゴコロ。


●スケートボーイズ V.S KAT-TUNボーイズ

すっとこどっこい(@中居)な色物スタイルでも、ワンエロ醸し出しちゃうのがじんかめ。

色白透明肌、亀梨くん。
二の腕真っ白しろ。驚くほどの白さ。

ドキがムネムネ仁くん、脱いだらすごかった。
ほっそり痩せられたと思っていたけど、
ムネムネ分厚い胸板、
モチモチ二の腕、
にドキドキ。
着やせする人だなぁ、もう。

じんかめふたりして、タンクの下に黒タンク。
密かな反抗なりか?

955

タンク、短パン、ハイソックス、はちまき・・80’sアイドルの象徴?
ジャニーズの象徴?
光一くん曰く、ハッピに短パン、はちまきが一度は通るJr.の道でしたが。はてさて。
いざ、KAT-TUNがやると、

“わきの毛ひよひよ祭り”

だ~。
また下から見上げるカメラアングルが多かったりして。
ぼーぼぼぼ。ぼぼぼ。


きゃぴきゃぴアイドルスタイルで、すかし気味(@中居)な登場。
不良はイメージですからと否定していたのに、メンチきって出てくるKAT-TUN。
ほいで、やり直し。
♪SAY YES I$(アイドル)。
ホップステップジャンプで飛び出てくるきゃぴきゃぴKAT-TUN。

おもしれー!

仕込みか偶然かわからないけど、こういうシチュを設定されると実は盛り上がってしまうKAT-TUN(笑)
はじめは、ミニスカートを気にする女の子みたいに短パンの裾をもじもじ気にしていた亀梨くんもはっちゃける。
仁くんもゴールを決める。(なぜ!?)

ガッツポーズでわらわらしてる亀梨くんにつられて、隣の仁くんもちょびっつガッツポーズ。
あは。
相変わらず、亀梨くんにつられる習い性。

亀: 唇は乾燥したことがありませんっ(ぺろっ)
   カメぴーでっす
仁: みんなのハートが大好物アッくんです
中丸:クレープは絶対マロン味、マルヤンです

KAT-TUNにダサダサニックネーム、はまるね。ははは。
カメぴー、アッくん、タグッちゃん、ターさま、ウエぴょん、マルヤン。
80’S風味だと、ゆっちではなく「マルヤン」になっちゃうのか。
赤西仁がまさかのアッくん。
いたずらに呼びまくりたくなる、アッくん。

80’sアイドルぅが、一番ハマっているのが中丸くん。
胡散臭い笑顔(失礼)がはまるアイドルぅ(笑)
ゆるゆるパーマのカツラがぜんぜん違和感ないんだもん。
タイミングを計りそこなう、素人くささが残っているちょいダサアイドルのマルヤンがたまらなく可愛いのです。
きゅん。

ハイウエストに短パンを履いてキメてみせる田口くん、さすがコスプレ番長。


●青春! ドッジボール

タンクトップのKマークに、カメラが引きになると、みんな亀梨くんかと勘違いしそうになる。

球技になると仕切るぜ、末っ子和也くん。
「ヘイヘイヘイ!」
仁くんも仕切られるぜ。背中ポン。
野球で鍛えた右腕で、剛速球。狙うぜ足元。
ちょ~本気顔。

球技がダメダメすぎる竜也さん。
空振りして頭にゴッツン。またかー(笑)

中居くんににらまれて、フリーズする中丸くん。
おいしい~(笑)

地味でベタなドッジボールをアクティブに面白くする中居くん、さすがだなぁ。
おかげで、中丸くんを守るためわらわら集まる子犬なKAT-TUNが見られちゃうんだもん。


●青春! ドキドキ風船リレー

わきの毛ひよひよ祭りYeah。
ん?ぼぼぼ祭りか?

両脇ぐぐっとしめて、背中丸めて、おちょぼ口、両耳に人差し指差しツッコンでるへたれ仁くん。
冷や汗でちべたくなってそうなの。

SMAPの魅力、

亀: 中居くんの歌な感じ

何気に失言してないか?

タグッちゃん、風船爆発2連発。
容赦なくメンバに足蹴にされるタグッちゃん。
竜也さんマジ蹴りしすぎです、生放送。

KAT-TUN参上でも爆発にあっていた、田口くん。
当てるときは当てる男です、タグッちゃん。どんまい。


●青春! 息止め

中居: おまえの毛はどこの毛だっ
仁: (ぶはっ)ご・・郷ひろみさんを意識したんです

あぶねーあぶねー。
下ネタくるかと思った、生放送。
言うときゃ言う男ですから、赤西仁。

つか、仁くんのアフロ。
これこれ、アフロでくると思ったのだ。ふっふっふ。
ルフィもしてたし・・と思っていたら、郷ひろみだった。(郷ひろみ???)
うむー。
読めそうで読めない男でした、赤西仁。
あごひげと繋がって見えて、カートゥンキャラクタのポンデライオンみたい。

ぷくぷく亀梨くん。
水の中に沈むアップ顔の色白い~。
マジックで描いた直線のような無表情さがコ~ワ~い~。
インド生まれの濃味な能面みたい。

増えるワカメちゃんのなかに沈んでる、ぷくぷく仁くん。
だんだん充血していく目が苦しそうだけど、

仁: 俺、もっとイケたのー!

あは。ビバ!負けず嫌い。
ブーブー不満気なお顔が可愛い。

「もうそろそろ出ろよ亀梨・・」中居くんのささやきで、ふきだしてたのか亀梨くん。
どれだけ笑いの沸点が低いの。

ぷくぷく中丸くん、鼻から空気ぼっこぼこで大丈夫か心配した後は、目を閉じてまるで禅を組む修行僧の面持ち。
木村くんの耳もとにつぶやきに行く田口くんが何気に勇者だと思う。


●青春ドボン! チキンレース

プールにドボンしてる中居くんの後で、KAT-TUN内でレース台に乗る人攻防戦。
フレームアウトして逃げ出してる仁くん。
バンバンバン!
さっさと乗れよ!って、亀梨くんのレース台を叩く音がでっかく響く。
怒ると怖い末っ子にしぶしぶ乗っかるお兄ちゃん。

レース台の上が仁くんになるとなぜか落ち着きをなくす亀梨くん。
線路をパタパタ叩いてみたり、わらわら落ち着かない。

スタートの準備に仁くんの膝をちょいちょい叩いて注意を促す。
持ち手を握る仁くんの手を握って退かす。

ラブ!じんかめ。

仁くんの手の上に手を重ねる亀梨くんをリピリピ。てへ。

前屈みで膝に両手を挟み込んで、レース台を進む仁くんを見守る亀梨くん。
なんで仁くんだとそんなに落ち着きないんだ?

ぎりぎりセーフでとどまる仁くんに、でっかいガッツポーズで駆け寄る亀梨くんがちょ~うれしそう。

954

喜びのメンバのなか、びっくり固まっている仁くん。
驚いて毛が逆立ってる子猫みたいなの。
ぴよぴよ音がしそうな瞬きの、まんまるお目目が可愛いv

「こわいこわいこわい」マッチョなおにぃさんに訴える、へたれ仁くんラブv


●下克上

亀: 考えてきたんで
   ちょ、アッくんのほうから
仁: じゃあ、もっかいSMAPに出させていただいて
   ちゃんとしたカッコで出させていただいて
   敬語を使っていただく・・ぅ?

わははは。
いただく、って段々か細くなっていく声。
SMAPの様子を伺う不安気に揺れる目が、ラブリー。
最後まで強気に出れないへたれ仁くん(笑)

最後は、アイドルスマイルではけていくKAT-TUN。
短時間でKAT-TUNボーイズに染まったね、君たち。


●ドミノ

壮大でした。
慎吾くんの変わりにドミノを倒す役目を仰せつかった亀梨くんの緊張してる指先が愛しくなっちゃう。


●SMAP×KAT-TUNコラボ

コントでは、たどたどしいKAT-TUNだけど、歌になるとオラオラKAT-TUNで横に並ぶ。
いいだろぉKAT-TUNって叫びたくなるよね。

木村くんの肩先に寄り添ってく亀梨くんのキラキラ笑顔にきゅんきゅん。

木村くんと仁くんのツーショットもすごいドキドキの増幅装置。
お互いの魅力が引き合うような反発するような磁石みたいな感じ。
それにしても、このふたりの声質合うなぁ。
メインにならず、底辺を支える歌い方の仁くんだけど、木村くんとふたり張り合って歌うところが見てみたい。

中丸くんのボイパの見せ場がなくて残念。
次回はぜひSMAPの曲とボイパコラボも見たいです。

剛くんは、隣にくるKAT-TUNメンバの背中をいつも優しくぽんぽんしていて。
それぞれの立ち位置で、自分を立たせながら、KAT-TUNも立たせることができるSMAPってほんとすごいな。
ビストロで、宝塚の上下関係の話が出て、「KAT-TUNおかしいな!」なんて木村くんが言ってたけど、そういう上下関係を壊してきたのが、当のSMAPなんじゃないかと思うの。
といっても、Kinkiとリンクしている部分でしかSMAPのことを知らないのだけど。
少なくともKinkiに対する中居くんは、そういうスタンスをポリシーにしていたから。
刺激と成長をくれる先輩と仕事できるって、いいですね。素敵。


●次回出演なるか

中居: もっとだから遊びに来てくださいよ
亀: ビストロはちゃんとした格好で来させてください
木村: ビストロでやんの?

亀梨くん、いつの間にかビストロご指定。
木村シェフにちぅvしちゃうの図も見たいけど。
でも、羽鳥は思う。

次の出演もKAT-TUNボーイズだー。
ふっふっふっ。
カメぴー、アッくん、タグッちゃん、ターさま、ウエぴょん、マルヤンのはちまきが君たちを待ってる。
きっと・・。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

羽鳥かの

  • Author:羽鳥かの
  • KAT-TUN
    ときどきKinkiKids、
    日々是好日なり。

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事

最近のコメント

コンテンツ

おともだちLink

counter

Moon


・月齢・


moon phase info

プラネタリウム

ブログ内検索

Copyright © Selfish-kat-tun-KAN All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: もずねこ)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。