--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.16 *Tue*

クランクアップ、そしてCMへ

勇気の丘での菜の花に囲まれる恭平とスナコちゃんのシーンを見て、ちょっと前まで極寒の雪国にいたのにな・・と、ありふれた感慨だけれど、ひとつの季節が過ぎようとしている寂しさに浸ってました。

15日、クランクアップのお知らせ。

おめでとうございます。うる。
すごくすごーく楽しかったです、ヤマトナデシコ七変化。
まつわるエトセトラ事も。
楽しいことがたくさんあった分だけ、終わりが寂しい~。

「恭平!」って呼ばれたら、亀梨くん、まだすぐにスイッチ入っちゃうよね。
恭平の気配はすぐそばに張り付いているのに、撮影が終わってもう恭平になることはない時間ってどんな感じなんだろう。
それとも、もう亀梨くんの内側深くで眠りについてしまったかな、恭平。

現場の雰囲気が作品に出るっていうけど、わ~ほんとだ~って思うことしきり。
4人下宿先でいっしょに暮らしている親密さが自然に伝わってきて。
亀梨くん・手越くん・内くん・宮尾くんの通じ合ってる呼吸が、恭平・雪之丞・武長・蘭丸の絆を確かなものとして見せてくれてた。

公式HPも楽しかった~。
スタッフの方たちもこのドラマのこと大好きなんだってこと、プライドを持って届けているんだってこと、すごく伝わってきました。
そう、伝わってくるの。

想いは伝わる! (@恭平)

ははは。
ドラマを見ているだけでは見逃してしまいそうなセット紹介、
大道具さんの音なんかそのまま入ってるなかで蘭丸になりきってる宮尾くんがちょ~すてきな蘭さまの部屋、
ちょこちょこ更新される現場レポ。
ささやかなエピソードなんだけど、そのささやかさを知ることができるのがうれしいファンゴコロ。
宮尾くんに、「だろ?」ってかえしてるエピとか。
何気なく記された言葉や動作に、「あは、亀梨くんだ」って好きメータがピコピコキュンと上がっちゃったりして。

本来ならばスタッフしか目にできないような割本とかも見られるんだもん。
なんとサービス満点。
垣間見せていただいてありがとうございますのココロ。

小道具大好きなので、セット紹介の写真とかじぃーーーーーと見入ってます。
キャラクタの人となりを伝えるために作られた世界。
亀梨くんたちが自分の体を通してキャラクタを伝えているところ。
羽鳥はこのキャラクタだったらどういう道具を持っているかで表現することに興味をひかれるんですよ。
マスターの世界“迷宮入り”で、マスターの立つ後ろにたくさんの時計がかかっている壁がある図とかいいなぁ。

あ・・なんだかつい過去形で書いてしまいますが、最終回はこれからでした。
9話の感想を書いてのぞまねば。


そしてそして。
飛び込んできたパナソニック“ラムダッシュ”CMニュース。
シェーバー・・って、はぅ。
男の子じゃない、男の響き。

お風呂で、
スベ肌、肌に優しい、
裸の亀梨さんがシャワーを浴びながら髭を剃る、

プレリリース発表のお堅い文章に紛れ込むフレーズにどきどき。
裸の露出領域ってどれくらいなんだろ。
背中なめあげるカメラワークあるかな。

色白の肌をつたうシャワー、濡れる白肌・・。
想像だけでどっかイケちゃいそうです。はぅぅ。

あ・・シェーバーのCMだった。


野球キャスター、CM、いい波きてます、亀梨和也。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

羽鳥かの

  • Author:羽鳥かの
  • KAT-TUN
    ときどきKinkiKids、
    日々是好日なり。

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

最近のコメント

コンテンツ

おともだちLink

counter

Moon


・月齢・


moon phase info

プラネタリウム

ブログ内検索

Copyright © Selfish-kat-tun-KAN All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: もずねこ)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。