--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.14 *Sun*

4周年と12周年、そして5周年

亀梨くんの歌を聴くまで、“絆”という言葉を使ったことなかったんじゃないかな。
うーん、たぶんなかったと思う。
大仰に聞こえてとまどう、
実際に言葉にすると嘘くさい感じがして嫌だ、
形にすると壊れそうで怖い、
なんてことはなく、絆の大切さを考えたことがなかったから。
KAT-TUNが好きになってからは、KAT-TUNを考えるときの
ひとつのキーワードになりました。
言葉自体はあまり使わないけど。
照れくさい。

隼人と竜の絆はほどけない。
確実に。永遠に。
それは、閉じられた物語のなかで生きる彼らに与えられた特権。

現実には、固く結ばれていると思っていても、
あっさりとほどけてしまうものだということを私たちは知ってる。
でも消えない絆だってちゃんとある。
・・と信じているとか願っているとか夢見ているとか、希望的観測なところも大きいけど。

グループやシンメを愛するとき、彼らの絆をもまた愛してる。
“私は”ではなくて“私たちは”と言ってもいいですよね。
過剰に期待してたり、自分に都合よく誤解して受け取っているかもしれない。
でも、ファンの心は、そういう部分を敏感につかまるんじゃないかと思うのよ。
亀梨くんが、目に見えない絆があるんだってインタビュに答えていたとき、それはちっとも嘘っぽくなんてなかった。
深く心に響いたもの。

KAT-TUNメンバの絆に触れられること、
とてもあたたかい気持ちにしてくれて、
大きな勇気をくれる。

そんなKAT-TUNのみなさんへ、
3月22日、デビュー4周年おめでとうございます。

今年はタイミングがあわないこともあって、スルーしてばかりで、
節目の気持ちを残せていないから、まとめてエントリ。

亀梨くん、仁くん、中丸くん、
11月8日、入所12周年おめでとうございます。

そしてそして、
7月23日、SelfishKAN5周年おめでとー。
自分で言っちゃうぜ(笑)

SelfishKANは、これからも、
KAT-TUNを、
KAT-TUNの絆を見ていきたいです。

jk11f


KAT-TUNサイトを作りたいなぁと思ったときに、自分に名づけたHNが“羽鳥かの”でした。
“羽鳥かの”の原動力は、今も変わらずKAT-TUNです。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

羽鳥かの

  • Author:羽鳥かの
  • KAT-TUN
    ときどきKinkiKids、
    日々是好日なり。

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事

最近のコメント

コンテンツ

おともだちLink

counter

Moon


・月齢・


moon phase info

プラネタリウム

ブログ内検索

Copyright © Selfish-kat-tun-KAN All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: もずねこ)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。