--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.22 *Tue*

Going!5周年

5周年、おめでとうございます。
KAT-TUNに心寄り添って迎えられてしあわせv

冷めていくのとは違ってた。
空っぽになっていくみたいだった。
今まで、満たされるべきところであふれるくらい満たされてきたものが突然無くなっちゃったんだもん。
なんだかんだいって辛かった、ふたつにわかれたKAT-TUN。

6人のKAT-TUNを見ることができない寂しさはずしっと重しになって、
5人と1人、それぞれ前を向いて進んでいるのについていけなくなってた。
自分で自分を納得させようとしたり、慰めてみたり。
事情はまったくわからないけど、
6人のKAT-TUNで活動する方法を探っていた途中ではないかと
羽鳥は受け取っているというところが問題で、
これがスタート地点に立つのを邪魔する。
仁マニュアルでのソロ活動報告の後、結局6人揃っての姿も言葉もなかったし(ぶつぶつ)。

しばらくホームグラウンドでうだうだして、
(恥ずかしいやら情けないやら羽鳥のホームグラウンドは漫画である)
KAT-TUN事に目を閉じてしまえば、
メディア上の彼らの姿を見ることがなくなって、
しかし、心はことあるごとにKAT-TUNのことを想う。
活字を追っていて、なにかしら啓蒙箇所があればKAT-TUNへと結び付けて考えてる。

寂しいと思うことがうしろめたかったりしたのですが、
いやいやこの思いを抱えたままでいいのだ(よかよか)と自分で思えるようになって、
羽鳥のリスタートがやってきたのが、
えーと、2月上旬でした。

ところで、しばらくKAT-TUN事に目を閉じても
不安はなかったの。
焦らなくていいと思えるのがブログを通じて学べたことであり、
“いつも何度でも”KAT-TUNは羽鳥を呼ぶと
思えたから。
5人のKAT-TUNライブとソロ活動の仁が、
そこは大丈夫だと思わせてくれてた。

羽鳥は、性格上、Teamには近づけないし、ひとつにもなれないけれど、
1対1でいる覚悟があります。
あ、目標目標。
人につられずに自分でKAT-TUNのことを見ていけたらいいなと。
そのためには自分の価値観を鍛えないと・・なんて以前の目標にも掲げていましたが、
難しい~。
けど、がんばろう。

KAT-TUNがKAT-TUNでよかった。
KAT-TUNのことを好きになってよかった。
シンプルにそう思います。
好きってだけで、びっくりするほど動ける。

6年目、もっともっとびしびし突き動かしてくだぱい。
よろぴく。

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by #
2011/03/23(水) 23:01 [Edit
KAT-TUN・仁・"-"の皆さん
そして羽鳥さん

感謝しています^^

今年度もめっちゃ頑張ってほしいです☆
by mirai #-
2011/03/23(水) 20:00 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

羽鳥かの

  • Author:羽鳥かの
  • KAT-TUN
    ときどきKinkiKids、
    日々是好日なり。

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

最近のコメント

コンテンツ

おともだちLink

counter

Moon


・月齢・


moon phase info

プラネタリウム

ブログ内検索

Copyright © Selfish-kat-tun-KAN All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: もずねこ)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。