--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.24 *Thu*

妖怪人間ベム EPISODE5 ~普通に暮らしたいだけなんです

どうして事件現場にいるのかベムたちに問い詰めた夏目刑事に、
「人間の役に立てるのなら・・」と答えたベム。

公園にいるベムたちが何をしていたのか思い当たったときに、
なにも事件現場だけに現れているのではない、
自分が買い直せばいいと簡単にすませたおもちゃのブレスレットのビーズだって、
優以のことを想ってずっと探してた。
小さな女の子の想いだって大事に受け止めてる。

ベムたちの本当の姿、
妖怪の姿ではなくて、人間になりたいと願う姿を、
びびっと直列でつなげるエピソードだけれど、
それだけではなくて、夏目刑事がベムたちの生活の場を見るシーンがまたすごく良かったです。

夏目刑事の目を通して見える廃船のシーン。
きれいに洗って重ねられた食器と、食べられるのを待っている草。
ベロの宝物、ベラの櫛。
外目にはボロくても、丁寧に整えられた生活の場の空気。
普通に過ごせる特別な場所。

ベムたちを引き止めようと、夏目刑事が再度訪れたときの、
家人を失った家(船だけど)のガラーンとした空気。
片づけられてはいても雑多なものがあるのにガラーンとして見えて、
暗くて寒い場所に見えるの。
ベムたちがいないだけで。

きれいに片づけられた道具類に、
去っていく家をきれいに片づけているベムたちの姿が垣間見えて、
(手帳に記された場所を後にするときは、できる限りお掃除して去ってきたんだろうなぁ)
きゅん・・って切なくなるのです。

このシーンがあったから、
「誰よりもあなたたちは人間じゃないですか」
という言葉が、ほんとにきらきら輝いてみえました。

「感謝しています」

というベムの言葉も。
物とか場所とか運とかにも、感謝してるんだね。
category : 妖怪人間ベム

COMMENT

コメントありがとうございます♪
●いっこさまへ

お返事遅れまして申し訳ありません(汗)
妖怪人間ベムは、日常が特別であることを丁寧に描いていますね。
テーマもですが、ベムのわずかな表情の変化にとらわれてしまいます。
夜、灯りをともすベムたちもいいですね。
オレンジ色に揺れる光のなかのベムを見るのも好きです。てへ。
by 羽鳥かの@おへんじ #mQop/nM.
2011/12/06(火) 21:30 [Edit
羽鳥さん、こんばんは。

第5話ではベムの切ない告白に、夏目さんの温かな受容に痛いほど胸を締め付けられました。
自分の呼吸さえ邪魔になるくらい、全身で感じるドラマは久々です。

ベム達が去った廃船。
物がたくさんあるわけではなくて、ベロのリュックとベラの鞄に収まって片付けられた船の中は本当に寂しくて。。。
3人がいるだけで、暗くて寂しい空間にポッと明かりが灯り、そこが“家”になるんだなって心にじんわり来ました。

3人揃わないといただきますができない。
日常生活を大事にすることをベム達に学んでいる今日この頃です(笑)
by いっこ #-
2011/11/25(金) 20:24 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

プロフィール

羽鳥かの

  • Author:羽鳥かの
  • KAT-TUN
    ときどきKinkiKids、
    日々是好日なり。

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事

最近のコメント

コンテンツ

おともだちLink

counter

Moon


・月齢・


moon phase info

プラネタリウム

ブログ内検索

Copyright © Selfish-kat-tun-KAN All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: もずねこ)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。