--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.26 *Mon*

妖怪人間ベム EPISODE10 ~闇にかくれて生きる

「いつでもそばにいますから・・」

でも、いっしょにいることはできない。
ベムたちの決心と別れを夏目刑事だけが感じとる。

心ぎゅうっとつかまれる別れの言葉でした。
切ない。
うるる。

「俺たちはそうやって生きる!」

このシーンに辿りついたとき、
ああ、もうベムの物語は閉じてしまうんだな・・と壮絶な闘いに涙と鼻水でぐしゅぐしゅになりながら、
底のほうではしんとした寂しさがあって、涙も鼻水も滂沱滂沱。←全然しんとしてない。

和久井さんは、今日生きる意味を教えてくれた。
ベムベラベロのこと誰よりも人間だと夏目刑事が存在を認めてくれた。

「俺たちは人間になりたい
 だが、人間にはならない!」

「俺たちはそうやって生きる!」

妖怪人間として生きることを選んだ、
後戻りしない彼らの生きる決心がひしひしと迫ってくる。

涙にぬれる静かな笑み。
人間になれなかった哀しみと
「なりたい自分」が今の妖怪人間である自分だと選ぶことができた誇りないまぜの静かな笑み。
ベムベラベロ3人の幸せそうにもうつる表情が胸に迫る。


「名前がほしいんです
 人間になり誰かに名前を呼ばれたい」

属性は悪なのに、彼の願いごとはひとつで、
それも人間にしてみれば、ささやかにも思えるくらいの願い。

「わたしは幸せだ
 ようやく死ねる・・」

これもまた名前のない男の願いだったんだ・・。

ベムたちを執拗に追いつめて、
わざと弱点をさらして、
吸収でも消滅でもかまわない。
寂しさから逃れられるのなら。

「おまえは俺たちが止める!」

名前のない男にステッキを打ち込めたのは、
寂しい心も止めることができるからだったのかなぁ。

「人間になったらこんな風に誰とでも思い出を重ねることができるんですよね」

同じ時間軸で思い出を重ねることはできない。
名前のない男の寂しさを引き受けて、止めた。


「あんたがああなりそうだったら、私が止めてやるよ」

2話でのベラの小春への科白。
妖怪人間であるベラがそう言うからには、それは本当にずっと小春を見守っていくということで、
小春はベラの正体を知らないけれど、妙な説得力というか安心を感じただろうなぁと心に残る科白だったの。
ベムも夏目刑事に「俺が必ず止めてみせます」って約束してた。
夏目刑事のエピソードは、もっとヘヴィかつダークな展開になるのかと思ってたんですよね。
闇に閉ざされる展開ももしかしたらあったのかもしれないけれど、そうはならなかった。
では、8話以降、おそらく妖怪人間のままで、そして夏目刑事のもとを去らねばならないだろう道筋をどう描かれるのか・・と。

「止める」ってキーワードになってのかな。
ほかにもいくつかのしるしがあって、
全編を通してみれば、
名前のない男を止めるために、
或いは、人間のために辛い宿命を受け入れたというよりは、
「なりたい自分」はずっと近くにあったのだと思える希望。

「人は暗闇の中で不安を感じ、笑うこともできなくなってしまう
 誰かがわずかでも光を灯さないといけないのかもしれないな」

ずっと彼らは、闇のなかにわずかな灯りをともしてきたんだということ。
これからも光を灯し続けることを幸せだと思えるだろうこと。

いつか緒方教授か教授の子孫が、ベムたちが人間になる方法を発明してくれるかもしれない。
人間になるかどうか選択する日がくるかもしれない。

ピアノの上に飾られた写真。
菜穂子さんも優以ちゃんもベムベラベロのこと受け入れてくれてる。

小春が栄太郎をおそるおそるなでなでしちゃうところなんて、
今度妖怪姿のベラに会っても大丈夫だってメッセージで(うるる)、
ベラの口癖を受け継いでいるし。

最後まで、世話の焼ける正義の人だったなぁ、夏目刑事。

ベムベラベロが関わった人たちが、
きらきらベムたちへ希望の光をはなってる。


なりたい自分になるには、痛みを伴うことがあること、
ベムたちみたいにどこかでちゃんと見てくれてる人がいるはずだよーってこと、
物語は寓話性も持ちながら、
ベムベラベロがいる確かな存在。


bem9

蒼白い月に浮かぶ3人のシルエット。
OPじゃなくてEDに持ってくるんだもんなぁ。
(これでタイトルが出たら、ビューティフルドリーマーみたい)
涙吹き飛ばしちゃうようなわくわくしたラスト。

いつでも変わらぬ3人に逢えそうな・・。
category : 妖怪人間ベム

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

羽鳥かの

  • Author:羽鳥かの
  • KAT-TUN
    ときどきKinkiKids、
    日々是好日なり。

カレンダー+アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事

最近のコメント

コンテンツ

おともだちLink

counter

Moon


・月齢・


moon phase info

プラネタリウム

ブログ内検索

Copyright © Selfish-kat-tun-KAN All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: もずねこ)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。